晩秋の碓氷峠へ
by: 田中 伸也

 

S__12247085

  

今回の行き先は

晩秋の碓氷峠

 

181128MAP

 

個人的にもうお馴染みのロングコース

走行距離:241km

獲得標高:1894m

 

碓氷峠の紅葉ピークは過ぎて残念ですが

今年のロングライドの締めくくりも兼ねて

このコース

 S__12247111

 

 

11月28日

4:50AM

近所のコンビニで

カロリーメイト一袋と

ウィダーゼリー1本など買い足し

今回の補給食のメインは

ハニ―アクション

 

ha_honeychocolateha_honeylemon

ハニ―チョコ100g/426kcal ¥972税込 x3

ハニ―レモン120g/360kcal ¥702税込 x1

 

5:00AM

スタート!

 

 

S__12247107

 

天気予報によると

この日の埼玉の最高気温は18℃

前夜の退勤ライドで6.8℃ぐらいだったので

早朝下がって4~5℃ぐらい?の

予想装備が見事に外れます。。

 

半袖ジャージ

普通のビブパンツ

夏用アームカバー

秋用ニーウォーマー

ニットのシューズカバー

薄い吸水ゼロタイプ保温性なし長袖アンダー

オールシーズン袖なしアンダー、、、

普通の薄いウインドベスト、、、

 

この日の早朝は、ぴーかんです。

 

S__12247110

 

見事な半月。

典型的な放射冷却

ガーミンは最低で1.5℃を表示しました。

ログを見ると最低気温は1℃。

20181128temp

 

S__12247105 

明けの明星?

 

途中気温の低下で霧が発生している

畑と林の間の道とか、、

霜降る一歩手前でしたね。

  

S__12247103 

 

 なんとか

朝の業を耐え、

太陽を神と崇めた古代人の皆様の

気持ちを垣間見た気がします。

 

気温は3~6℃台へ推移しつつ

赤城乳業株式会社、横を通過

S__12247102

 

富岡のセブンイレブン

富岡七日市店にて

用足しとワッフルとドーナツ購入

 

S__12247101

 

この日、補給食購入は

以降無しでした。

 

このあたりまでは

バイクの感触を確かめつつも

寒さのダメージもあるのか

今ひとつペースが上がらず。

 

サドルの高さを

いじったりしてみましたが、

???

いまひとつ

決まらず。

 

S__12247097

 

そうこうしているうちに

妙義山が見えてきます。

 

てっぺんの方

完全に紅葉終わってる!

 

 このあたりから信号も少なく、

緩斜面からの

妙義山の登坂があります。

 

登坂に関しては

これまで、X-LIGHTの感触は良好

 

F10に比べて軽量?

なだけじゃない、

同じ素材で

同じ性能で

より軽く!

がX-LIGHTの売りです。 

 

 S__12247095

 

 

 S__12247078

 そうこうして

妙義の登坂で

バイク感触を確かめつつ登り

 妙義道の駅で用足し後

国道17号へ入り

横川を過ぎて

いよいよ碓氷峠旧道へ、

 

紅葉のピークを過ぎて

道行く車は少なく

ペダリングに集中できました。

 

S__12247091 

 

S__12247070

 

午前11時過ぎなのに影が長い。

S__12247071

 

やはりクライミングの感触はいい。

 

下りでちょいちょい撮影

 

S__12247076

 

S__12247081

 

ダウンヒル性能は、、、

F10 なのか X-LIGHT なのか?

を忘れてしまうほど同じ。

  

復路は概ね追い風

 

妙義を下れば

多少のアップダウンはあるものの

平坦基調

S__12247088

改めて見ると

麓の方が色付いて見頃でした。

 

帰路は順調に進み

 

 

S__12247082

 

 

夕暮れ時となりましたが

16時着!

S__12247083

 

 

途中写真撮ったりして

今年は昨年より30分遅いです。

 

一番の原因は

なんとなく、、

X-LIGHTに踏み負けた感じ、、、

ですが、バイクと少し

仲良くなれた感じで

楽しいロングライドでした。

 

181128GRAPH

20181128deta