【社員試乗会】前モデルに乗っている人でもこれは買い替える意味ありです!【18年モデルインプレ】
by: 今井 明

10/17に開催されました社内試乗会におきましては多くのお取引様に悪天候の中、早朝より準備頂き誠にありがとうございました。

 

個人的には基本的にレースで使いたいかどうかという目線と、普段あまり乗る機会のないブランドを中心に身長160cmで乗れるサイズのある試乗車を探して乗ってきました。

 

多くの試乗車をご用意頂いた中で、ほぼ全サイズを揃えて下さったのがこちらピナレロ。

 

 

IMG_2540

 

 

PINARELLO DOGMA F10 フレーム価格¥650,000~(税別)

 

言わずと知れた世界トップチームSkyが駆るピナレロのトップモデル。

その性能だけがクローズアップされがちですが、他のイタリアブランドのビアンキやコルナゴと同じくサイズ展開が豊富な事も特徴です。

スポーツバイクはジャストサイズで乗ってこそ、その性能を発揮しますのでそこを大事にしているブランドは個人的には好感が持てます。

 

さてこのドグマ、カーボンになってからは一通り歴代のモデルを試乗していますがモデルチェンジの度に改良されてきてバランスが良くなっています。

 

前作のドグマF8は抜群の剛性と安定性を持ちながらグランツールの3,000kmを走り切れる快適さを併せ持った名機でした。

 

それに対して今回のドグマF10、一漕ぎ目で感じたのは動きの軽さでした。

数字的にも6.3%の軽量化をしたとの事ですが、それ以上に軽く良く動く印象です。

以前のドグマはその剛性と引き換えにパワーをかけないと加速しにくかったのですが、今回のF10はギアによらずスムーズに加速出来ます。

 

ハンドリングは以前と同様真っすぐ走っている時は直進安定性重視ですが、切り込むと以前より軽く早く反応するので速度域に関係なく操りやすくなっています。

 

上りも軽さの恩恵を受けてか自分のパワーでも淀みなくスムーズ、より万能さを増してレーサーだけでなく誰にでも乗りやすいバランスに仕上がっています。

 

正直、下位モデルのGAN RSなどより乗りやすいのでちょっと頑張ってもこのF10にした方が良いと思います。

「DOGMAは別格」なのはこれまでも感じていましたがやはりトップ選手向けでパワーをかけてこそ、というイメージでした。

 

今回のF10の動きの軽さは感動もので、久し振りに「欲しい!」と思わせられた一台です。

絶賛ばかりのインプレでひねくれ者としては面白くないのですが、、、脱帽です!

 

その他のモデルも色々と乗っていますので、是非直接お尋ね下さい。

 

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

 

 

スペシャルホームページのみのお得な情報満載!!

 

 

 

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

 

 

%ef%bd%90%ef%bd%8f%ef%bd%90%ef%bc%91%ef%bc%92

 

 

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館!各メーカー別展示で常時300台以上在庫!☆

 

 

 

☆☆新宿クロスバイク館だからお客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

 

 

 

 

新宿CR営業時間案内バナー

 

 

新宿CR案内地図バナー