【2021モデル】FUJI新作グラベル入荷しました!!油圧ディスク搭載でより使いやすくなったアドベンチャー寄りなバイクです。
by: 鈴木達也

 

 

どうもこんにちはこんばんは。

 

新宿クロスバイク館スタッフのスズキです。

 

 

昨日に引き続きFUJIの新商品が入荷してきましたので、

 

ご紹介させていただきます。

 

 

 

DSC_0556

 

FUJI  JARI  1.5

 

販売価格¥170,000+TAX

 

DESERT 

 

XS〈48〉

 

適応身長165-173cm

※あくまで参考値ですので実際に跨ってご確認ください。

 

 

 

日本語の【砂利】からとられたこちらのモデル名。

 

砂利道はもちろん、泥道、山道といろいろと走れるバイクとなっています。

 

 

 

DSC_0561DSC_0559

 

 

 

メインコンポにはSHIMANO Tiagraを採用。

 

 

今年から油圧ディスクブレーキ仕様となり、

 

 

メンテナンス性では機械式に一歩譲りますが、

 

 

軽い操作感と制動力は油圧ディスクブレーキが上を行きます。

 

 

11-34Tのちょっとワイドめなカセットと小さめのクランクで、

 

 

最高速度は出ないものの悪路や登坂で力を発揮しそうです。

 

 

 

 

DSC_0562

 

 

 

トップチューブやダウンチューブなどに設けられた豊富なダボ穴は、

 

 

ロングツーリングをするときに重宝しますね。

 

 

 

 

DSC_0557

 

 

 

 

担ぎ上げの際にはこちらのシリコンパッドが方への負担を軽減。

 

 

こういった細かい心遣いはユーザーにとってありがたいですね。

 

 

 

 

DSC_0563

 

 

 

 

また、今年からはフルカーボンフォークとなり、

 

 

より軽く、より快適に走るバイクに進化しました。

 

 

 

 

DSC_0558

 

 

 

 

フレーム設計も少し変わり、

 

 

リアトライアングルがコンパクトになることで、

 

 

剛性アップやしなりが生まれるなど、

 

 

細かい所での進化もあなどれません。

 

 

 

 

DSC_0553

 

 

そしてこちらのプレート。

 

 

リアフェンダー取付用のアタッチメントとなっており、

 

 

キャリア、フェンダーを付けたツーリングバイクカスタムも出来そうです。

 

 

 

DSC_0549

 

 

装着するタイヤはWTB RADDLER

 

 

700x40cと昨年モデルよりインチアップしたほか、

 

 

サイドのノブがより大きくなり、

 

 

オフロード走行をかなり意識していることが見受けられます。

 

 

日本では中々走れるフィールドは多くありませんが、

 

 

ぜひ今年はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

メーカー在庫次第では他サイズのお取り寄せも可能です。

 

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。

 

 

 


 

納車前整備で初期不良が発覚した場合について

 

 

 納車前整備で初期不良が発覚した場合、

 

同一商品をメーカーから手配いたしますが、

 

世界的なスポーツバイク需要の高まりにより

 

メーカー問わず品薄状態が続いております。

 

そのため同一商品の手配に数日~数か月かかる場合がございます。

 

長期間の場合は、商品変更やキャンセルを承ります。

 

 また、小キズ等の乗車に支障の無い初期不良に関しては、

 

若干のお値引きでご対応させていただく場合がございます。

 

万一の際は、大変ご迷惑をお掛けしますが

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 


 

 

torikumi

 

 

 

yso

 

 

有料化ポスターイメージ

 

 

乗換キャンペーンポスター

 

 

fb-crba

Click!!!

 

 

新宿CR案内地図バナー

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/