シクロクロスシーズン開幕!茨城CX取手ステージに参加してきました!
by: 藤平悠介

#CROSS IS COMING

 DSC_1150

当ブログをお読みの皆様こんにちは!

新宿クロスバイク館の藤平です。

 

今年もシクロクロスシーズンが来ましたね!

先日開催されました

茨城シクロクロス取手ステージに参加してきましたので

今回はそちらの報告となります。

 

茨城CX取手ステージ

 

茨城県の南の方

小貝川の河川敷で毎年行われる

東京からでもアクセスしやすいステージです。

 

コースレイアウトは毎年ほぼ同じで
前半は細かいコーナーの続くテクニカルセクション
後半はストレートの多いパワーセクション

 

芝生メインに少しだけ舗装路の入る
平坦なコースです。

 

DSC_1137

今年は前日の雨により
一部の箇所にぬかるみや泥が発生。
一カ所かなり深い泥が発生しており
選手達を色んな意味で苦しめていました。

 

レース結果

 

 

1633264799910

(やまぞーさん画像ありがとうございます!)

 

 ゼッケン27番という事で、五列目スタート

いつものごとくスタートは大失敗で後方に。

 

半周ほどで肋骨のヒビの痛みが再発

全く良い所無しにそのまま後方でレース終了でした。

 

結果は45位

なんとかラップ落ちせずにレースを終えられました。

取手のコースはジャンプスポットが楽しいのですが
体の痛みで一回も飛べなかったのが悔やまれます。

 DSC_1152

深い泥は一カ所のみなのですが

しつこい泥質なのか装備は泥だらけになりました。

 DSC_1145

SIDIのシューズは泥まみれだと
ダイアル部分が動かなくなり
シューズを脱げなくなると初めて知りました(笑)

 DSC_1151

自転車の重量が泥で重くなるという
初めての経験には驚きましたが
メカ的なトラブルは発生せず走れました。

泥区間は全乗車でクリア

観客の方にも泥が上手いとお褒めいただいたので
機会があればドロドロのコースをもっと走ってみたいです。

 

取手ステージの良い所

 

DSC_1159

やはり東京から近いという点でしょうか。

自走でも片道40~50キロ程度ですので
自走での参加、帰宅も全然OKです。

東京方面なら一本道なので迷いにくいですし
細かい坂は多少あれどほとんど平坦。

スイスイ走れば3時間程度で到着出来ます。

(※上記画像は自走帰宅時に通ったスカイツリー)

 

食事ブースも充実しているので
参加だけではなく観戦も面白いと思います。

 

ただし、飲料については毎年売り切れているので
体が汚れる前に付近のコンビニに行くのが吉(笑)

 

 

次戦参加予定は幕張CX

それまでに怪我の具合が良くなればとは思うのですが・・・

自転車のメンテナンスをしながら待つとしましょう。


納車前整備で初期不良が発覚した場合について

 納車前整備で初期不良が発覚した場合、

同一商品をメーカーから手配いたしますが、

世界的なスポーツバイク需要の高まりにより

メーカー問わず品薄状態が続いております。

そのため同一商品の手配に数日~数か月かかる場合がございます。

長期間の場合は、商品変更やキャンセルを承ります。

 また、小キズ等の乗車に支障の無い初期不良に関しては、

若干のお値引きでご対応させていただく場合がございます。

万一の際は、大変ご迷惑をお掛けしますが

何卒よろしくお願い申し上げます。


 

ワイズロード新宿クロスバイク館では

アルバイトスタッフを大募集中です!

 

自転車に興味のある方未経験者の方でもOK!

 

ちょっとでも気になったら画像をclick!

 

アルバイト募集

torikumi

yso

 

乗換キャンペーンポスター

fb-crba

Click!!!

新宿CR案内地図バナー

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/