【MTB】SDA王滝終了報告!大雨の中の9時間、長く険しい道のりだった・・・
by: 間杉隆矢

title 

 

 

 

先週のシルバーウィーク、9/18に行われた

SDA王滝100Kmレースに参加して来ました!

 

 

 

自分は過去3回出場し、すべて完走しております!(どや)

 

 

今年の目標は、無事故かつ自己ベストである

7時間30分を切ることです!

 

 

—————————————————————

 

 

 

 

さて始まりは7/16、金曜日の夜から。

 

 

その日は出勤だったので、20時終業の帰宅22時すぎでした。

 

 

毎年池袋店の流石(サスガ)副店長の

車に乗せてもらって現地まで向かいます。

 

 

 

そして今年は事前に「17日の午前2:30に向かいに行くから」
と聞いていました。いやー早いっすw

 

 

 

準備をして、1時間ほど仮眠をとったら集合時間

 

 

「今年もよろしくお願いします!」と挨拶し、
途中もう一人をピックアップしながら

会場である長野県王滝村を目指します!

 

 

 

img_2118

 

 (池袋店スタッフ神長氏をピックアップがてらコンビニ休憩)

 

 

 

 

途中コンビニ休憩などを挟みつつも、深夜出発が功を奏し、
現地近くの木曽福島のイオンに着いたのが午前7時!

 

 

 

 

ここで毎年キャンプ用の具材やお酒、

レース前の朝食なんかを買っていきます。

 

 

 

 

img_2122

 

 

 

会場近くの毎年お世話になるキャンプ場

 

テントの設営をし

 

 

img_2153

 

 

 

車からバイクを降し、整備し、

 

 

 

img_2138

 

 

 

近くの川を見に行ったりして前日は楽しみます!
(それにしても毎年川のキレイさには驚きます・・)

 

 

 

img_2157

 

 

 

あと前日にやったことと言えば、

レース会場である松原スポーツ公園に行き、
受付を済ませたり、ブースを回ったりしましたね~

 

 

 

 

毎年広い会場に色んなメーカーがブースを出し、
買い物できたり、試乗できたりと楽しいですよ!

 

 

 

 

img_2158

 

 

上の写真はドイターやソースと言った、

アウトドア系のブランドを取り扱う
イワタニプリムスさんのブース

 

 

 

 

自分含め、一緒に参加した何人かが使った、

ソース社のハイドレーションが

イベント価格で40%オフくらいになっていたり、
ドイターのバックパックとセットで1万円ポッキリになってたりと、

なかなかお買い得な内容に、ブースも賑わっていましたね!

 

 

 

 

そうそう、そのソースのハイドレーションでしたが、

結論から言って、メッチャ良かったです!

 

 

 

飲み口の開閉は確実かつスムーズにでき、咥えやすく、
オプションのマグネットクリップのおかげで、

簡単にホースをキャッチ&リリースできました!

 

 

そんな優秀なハイドレーションが40%オフになっていたんだから、
売れないわけがない!笑

 

 

あ、商品の詳細は、前回のブログをどうぞ!笑

 

 

img_2155

 

 

さて、写真を見るとわかりますが、

なかなかに怪しい雲行き・・・

 

 (写真はレース中のもの)

 

 

キャンプ場で夕飯を作る頃の時間には普通に雨降ってましたね・・・

 

 

 

 

何日か前に確認した天気予報では、レース後の天気が悪くなる

程度の認識だったので、完全に迂闊でした・・・!

 

 

 

 

雨用の装備をほどんど持ってきておらず、

かろうじてウインドブレーカーがあるくらい・・

 

 

途端に明日のレースが不安一色になってきます・・・

 

 

 

でもやることは懸命にペダルを漕ぐこと!

 

ただそれだけだ!

 

 

そんな決意を胸に前日は就寝しました。(19時ごろw)

 

 

 

 

——————————————————-

 

 

次の日の朝

 

 

毎年3時くらいに起きて朝食や着替え、

その他の準備の為に動き始めます。

 

 

 

 

前日の夜から降り続いていた雨は未だ止まず、

時々弱まったり、逆に強くなったりと

不安定に降り続いています・・・

 

 

 

いつもは出走の1時間まえくらいに会場についてスタートを待っていましたが、
今回はこの雨なのでそんなに待っていたら体が冷え切ってしまう!
なので出走ギリギリの時間に会場に着き、スタート直前まで雨に濡れない作戦をとりました!

 

 

 

 

 

img_2054

 (写真は昨年のスタート前の場所とりの様子です。

 

 

 

 

最後尾からのスタートとなりますが、後からいくらでも抜かせるので
あまりタイムに影響なかったりします!笑

 

 

 

 

さて、そんなこんなで出走時刻ジャストに位置に着き、
SDA王滝100Km、スタートです!

 

 

 

 

 

img_2154

 

 

雨はどんどん激しさを増し、路面状況もかなり悪いですが、
体調面はほぼ完ぺき!今までで一番に調子が良かったです!

 

 

 

 

第一チェックポイントまでは約33Km、

足切りタイムはスタートから4時間後!

 

 

 

 

その道中は、池袋店流石副店長と一緒に走ったり、
時に抜いたり、抜かされたり、また抜かしたりと楽しかったです!

 

 

 

 

レース前にはほとんど考えていなかった、

「流石副店長に勝ちたい・・!」

と言う欲もフツフツと沸いてきて、自分的には良い感じに!!

 

 

 

・・・なんて思っていましたが、

第一CP目前にメカトラ発生・・・

 

 

 

 

詳しくは説明を省きますが、変速機の故障で、
ある特定の組み合わせでしか、踏めなくなってしまいました・・・

 

 

 

 

しかもその組み合わせが、王滝で普段使うギア比の

数倍重い組み合わせ・・・

 

 

 

 

車体チェック中も容赦なく降る雨・・・

どんどん抜かされていく現状・・・

 

 

 

 

これはさすがにリタイアか・・・?

 

 

 

 

 

なんてことを思いましたが、とりあえず目先の

第一CPまで行ってみることに。

 

 

 

重い・・・

 

 

 

 

この急斜面で最悪の天気で残り約70Km・・

この重さは無理か・・・?

 

 

 

 

 

いや、でもギリギリ踏める・・・

 

 

 

体を休めながら、トルクの掛け方や体の筋肉の

どこを使うか注意しながら乗れば、

制限時間ギリギリにはなるけど、

たぶん行ける・・・

 

 

 

 

いや・・行くんだ・・・!!

 

 

 

 

 

決意新たに再スタートし、この時から目標は

「無事完走する!」

この一点に集中することにしました。

 

 

 

———————————————————–

 

 

 

 

リスタートしたら、すぐに第一CP、
ここはまだあまり疲労していません。

 

 

 

その後の第二CPまでの道のり・・・
ここが一番キツかった・・・!

 

 

 

 

慣れない重さのギアを踏むために腰が痛みだし、
寒さの為か左膝も軋む・・・

 

 

 

 

要所要所で補給やストレッチの為に立ち止まりますが、
降り続く氷雨が長居することを許しません・・・

 

 

 

 

 

轍には雨が流れ込み、軽い小川の様・・・
踏みしめる度に砂利がサラサラ動き、トラクションがかけにくい!

 

 

 

 

 

 

でもジワジワと・・・

ほんと歩いた方が早いだろ・・って速度で、
意地でもバイクから降りないスタンスで

一山一山越えて行きます。

(バイクを押して歩くと、一気に脚が攣りやすくなります)

 

 

 

 

普段なら嬉しい下り区間も、

冷えた体には寒くて寒くてホント嫌でした・・・

 

 

 

 

 

重いギアでの登り、冷えた体での下り・・・
全てが重くのしかかり、この身を攻めます。

 

 

 

 

それでも、ただ一心に

 

越える

 

その事だけ頭に入れてひたすらに我慢・・!

 

 

 

 

 

img_2156

(第三CPあたりの川。例年はこんなに激しくない。

スタッフが超えるのを手伝ってくれた)

 

 

 

 

 

第三CPくらいまで来ると、重いギアでの登り方もだいぶ分かってきて、
ここは勾配が急だから立ち漕ぎでクリアして、緩やかになってきたら座ったり、
右足で主なトルクをかける漕ぎ方を見つけたり、スキル的にも大きな発見がありました。

 

 

 

 

 

そんな体力・技力・精神力、

全てを出し切ったMTB100Km・・・

 

 

 

 

 

スタートから9時間8分、

ついにフィニッシュッッ!!!

 

 

 

タイムは自己ベストの7時間30分を割ることは出来ませんでしたが、
挫けることなく、最後まで完走できたことが何よりも嬉しい!!

 

 

 

 

王滝は脚力だけでなく、総合力!

 

 

 

 

何が起こるか分からない環境ですので、それに対応できるような
練習・装備・整備、その他諸々の総合力が必要なのです!

 

 

 

・・・今回はそれが痛いほど身に沁みました・・・

 

 

 

 

とっても良い経験になりました!

最悪な環境だけど、最高の体験!

 

 

————————————————————————-

 

 

 

 

      fullsizerender  

 

 

 

帰りはいつも寄るお土産屋さんで一服・・・

 

ここに来るといつも

「今年も無事終わった・・・」

って気分になります。。。

 

 

 

 

 

ありがとう王滝!

 

ありがとうMTB!

 

 

来年は、自己ベスト更新&流石副店長に勝つぞー!!w(懲りない)