【最強新宿ウェア×ヘルメット】多湿な日本、快適性最強のヘルメットはコレだ!【入荷量最大級】
by: 西孝廣

 

     ドーモ、皆=サン。

 

 

新宿ウェア館スタッフのニシです。

 

 

日中走っている時の暑さがいよいよ

 

 

シャレにならなくなってきました!

 

 

店頭でも

 

 

「暑がりなので涼しいやつを!」

 

 

 との声増えてます!

 

 

中でも一番相談が多いのは

 

 

ヘルメット!

 

 

ならば涼しさ最強を紹介ってことで、コレ!

nishi zenardex1

KABUTO

ZENARD-EX

WEIGHT:205g(S/M)、220g(L)

COLOR:全5色

 

¥32,000+税


日本のヘルメットブランドOGK/KABUTOが持つ三本柱

 

 

内二つは

 

 

aeror1_pearlwhite_red-3-thumb-450x443-13721

ULTRA AEROなAERO-R1 

 

 

flair_mwh-thumb-450x380-14145

ULTRA LIGHTなFLAIR 

 

 

この二つの要素を兼ね備えつつも 

 

 

更に冷感性能ことULTRA COOLを足した

 

 

最後の一柱

 

 

ウルトラバランス型とも言えるのがZENARD-EXです。

 

 

nishi zenardex6

やっぱり目立つのはこの大きな開口部

 

 

空力性能を犠牲にすることなく通気性能を高めてくれています

 

 

また、頭頂部内側に装備された

 

 

”エアチャンネルプレート”のおかげで

 

 

頭とヘルメットの間に充分な空気の通り道があります

 

 

nishi zenardex7

こんな感じで指は余裕で入るレベルの空間です。

 

 

そして、この通気性こそが

 

 

お値段最強クラスになる要因だったりします(汗)

 

 

というのも

 

 

”十分な強度を保ちつつ”

 

 

”通気性を強化できる大きな開口部を確保し”

 

 

”空力性能も平均以上を確保する”

 

 

なんてことを全部こなしちゃうためには

 

 

どうしても良い素材

 

 

作りこんだ設計が必要になる為

 

 

それが値段に表れています。

 

 

しかし、高温多湿の日本において

 

 

”涼しさ最強”

 

 

はある意味、我々日本人ライダーには最も欲しい性能です。

 

 

また、後頭部のアジャスターには

 

 

nishi zenardex5

BOAシステムが採用されており

 

 

細かな調節も充分行えます

 

 

さらに、付属品も充実しており

 

 

nishi zenardex2

虫よけのAIネット

 

nishi zenardex3

冬用に開口部が防風素材になるWinterネット

 

nishi zenardex4

そして汗止め用のスウェットパッド

 

 

この3つが最初から同梱されています。

 

 

決してお手頃なヘルメットではありませんが

 

 

究極の涼しさを求めている方はご一考ください!

 

 

サイズ選び等不明な点は店頭にてご案内します!

 

 

ご来店お待ちしています。

 

2019/06/03

ニシ