【GLOVES】防水防寒ダブルで必要ならばこのタグを目印に!【GORE-TEX】
by: 西孝廣

 ドーモ、皆=サン。

 

 

新宿ウェア館スタッフのニシです。

 

 昨日今日と雨がずっと続いていて

 

寒いですねこの時期の雨!

 

てことで防風はもちろんのことやはりこの時期欲しい

 

防水性も兼ね備えたこのグローブならコレ!

 

 nishi goreC5 top

GORE

GORE-TEX THERMO GLOVES

¥10,000+税


この時期になると日常用のライドで使うグローブのご相談で多いのが

 

「高い防水性」

 

生地単体で見れば防水性or撥水性を持つものは

 

さほど珍しくありません。

 

ですが、製品になると縫製されている分、生地間から

 

水が貫通してきます 

 

そういったわずかな侵入すら無くしたいのであれば

 

nishi gore logo

このタグを目印にしてください!

 

何気なく付いているタグですが。このタグをつけるには

 

”GORE社が定めるテストをクリアしている”

 

必要があります、一部内容を抜粋すると

 

 

 

・マテリアルの段階、製品の段階、フィールドと3段階のシチュエーションでテスト

・表地の撥水性テスト

・水の中でグローブの内側から空気で圧をかけ、気泡がでないかテスト

 

等々、特に最後の項目は縫い目に少し綻びがあるだけで

 

クリアできない項目な気がしますが・・・

 

数々の厳しいこの条件をクリアしなければ

 

上のタグは付けれません!

 

 

同グローブはもちろんこのタグが付いてます。

 

冬用グローブとしてもバッチリな仕様

nishi goreC5 2

手首側も長めになっており、ベルクロでしっかり固定すれば

 

寒い外気も非常に入って来づらいです。

nishi goreC5

写真では伝わりにくいかと思いますが

 

防水生地を採用してるものとしては操作性も決して悪くありません。

 

雨でも自転車に乗ることが多い人は

 

是非、店頭で一度相談してみてください。

 

 

 

2019/11/25

ニシ