【あれこれギモン】選ぶべきはどのペダル!?ビンディング導入予定でお悩み中の方必見【ビンディングシューズ編その1】
by: 西孝廣

 ドーモ、皆=サン。

 

新宿ウェア館スタッフのニシです。

 

 

”ビンディングペダルに挑戦しよう!”

 

 

と思ったサイクリストがほぼ確実にぶち当たる最初の悩みは

 

 

”二種類あるペダルの内自分はどっちを選べば良いのだろう” 

 

 

だと、思います。

 

ちなみに、皆さんここで想像された”二種類”の名称は恐らく

 

 

 

”SPD””SPD-SL”

 

 

 

ではないでしょうか

 

半分正解、半分間違いです

 

てことで何がなんやらとなる前に!

 

新宿エリアでご用意可能な

 

”ビンディングペダルの種類”

をダーっと紹介!

 

読めばなぜ”半分間違い”かが分かるはず!

 

 

 

=ロードタイプ=

 nishi pedal duraaceメーカー:SHIMANO(シマノ)

ペダル名:SPD-SL(エスピーディーエスエル)

※上記画像はPD-R9100

 

nishi pedal keo

メーカー:LOOK(ルック)

ペダル名:KEO(ケオ)

※上記画像はKEO BLADE CARBON

 

nishi pedal time

メーカー:TIME(タイム)

ペダル名:XPRESSO(エクスプレッソ)

※上記画像はXPRESSO07

 

nishi pedal speedplay

メーカー:SPEEDPLAY(スピードプレイ)

ペダル名:同上

※上記画像はSPEEDPLAY ZERO クロモリシャフト&ウォーカブルクリート

 

 

 

=MTBタイプ=

nishi pedal spd ed メーカー名:SHIMANO(シマノ)

ペダル名:SPD(エスピーディー)

※上記画像はPD-ED500

 

nishi pedal crankbrothers

メーカー名:crankbrothers(クランクブラザーズ)

ペダル名:同上※

※上記画像はCandy1(キャンディ1)

 

お分かりいただけたでしょうか?

 

”SPD-SL”は「ロードタイプ」に

 

”SPD”は「MTBタイプ」に属するペダルです

 

 

 

要は双方とも”SHIMANO”市場に供給している

 

”ビンディングペダル”

 

”名称”なんです。

 

とは言えSHIMANOのシェアが非常に大きいため

 

”SPD-SL”&”SPD”という名称がビンディングペダルの

 

代名詞と化しております。

恐るべし「SHIMANO」(・ω・`;)

 

とは言え各ペダルにそれぞれの長所がありますから

 

他メーカーのペダルについては後日紹介します!

 

 

 

 

 

 

結局、どっちを選べば良いのか!

 

という部分についてです。

 

かなり引っ張りましたが

 

実はめっちゃ簡単に決めれます

 

僕が店頭で”初めてのシューズ”の相談を受けた際に

 

よくお伺いするスタイルは

 

”通勤・通学など日常の「足」として使いたい”

 

 

”休日に遊びに行く際の「足」として使いたい”

 

 

”「趣味」として自転車を始めてライドそのものを楽しみたい”

 

 

”上記全部!その内どれかに絞る予定!”

 

と大体このパターンの相談が多いです。

 

「ライドそのものを~」という場合にはノータイムで

 

”ロードタイプ”のペダル”をオススメすることが多いです

 

しかし、他のパターンに関しては僕からこの質問を必ずします。

 

「今回検討中のシューズのまま

”ぶっ通しで歩くタイミング”ありますか?」

 

実はコレに尽きます、ね簡単でしょ?

 

上記のペダルの種類を見て「すっごい悩まなきゃ・・・」

 

と誤解させた人はゴメンナサイ

 

どっちを選ぶべきかはこの質問に対して

 

YESかNOかで決めちゃってOKです

 

ち な み に

 

ロードタイプのペダルを選んだとしても

 

全く歩けなくなるというわけではありません。

 

僕自身は”ライド中の小休止程度”であれば気にならないです

 

小休止中、歩き回る訳じゃないですからね。

 

 

 

 

 

 

 

当店、新宿ウェア館の最寄り駅である

 

「都営新宿線 新宿三丁目駅」

 

から

 

「JR新宿駅」まで歩けるビンディング!

 

という条件で選ぶならば迷わず「MTBタイプ」を選びます。

 

毎朝歩いている距離とはいえ「ロードタイプ」のシューズでこの距離は

 

正直歩きたい距離ではありません!

 

さらにここから

 

”見た目”

 

 

”メーカーの型と自分の足の相性”

 

を考慮していくと

 

とんでもない種類のシューズがあるように見えても

 

実は、候補は数種類になることがほとんどです。

 

悩んでいる皆さん、もう一度聞きます

 

「今回検討中のシューズのまま

”ぶっ通しで歩くタイミング”ありますか?」

 

 

 

 

2020/04/17 ニシ


~新宿ウェア館の商品は全て通販可能!~

09A8D41A-204F-4507-8589-CF40B6DCD868

 

~通勤コーデから専用ウェアまで上下セットで悩んだらコチラをチェック~

bnr_tukinwear

nishi bnr_tukin