【バイオレーサー5000】BOMA-VIDE K様の場合。【モニターフィッティング】
by: 金澤 義彦

バイオレーサー1級フィッター、金澤でございます。

 

今回のお客さまであるK様はロードバイク6年(レース参加3年)のレース志向な方。

レースに向けてポジションを煮詰めなおしたい!ということでバイオレーサー5000に申し込み頂きました。

DSC_0679

使用バイクはBOMAのVIDE。

エアロフレームが特徴的なレーシングモデルですね。

 

さっそくポジションを算出、今のバイクポジションと見比べてみた結果・・・。

レースを意識するせいか、若干「前傾きつめ、前乗りポジション」である傾向が見られました。

前傾姿勢を大きくとれば確かにより強い出力を出せたり、空気抵抗が減ったりなどのメリットがありますが、必要以上に強い前傾姿勢をとっても体に負担がかかってかえってよくないこともあるものです。

なので、こちらからはもう少し緩めなポジション、

「サドル高を若干下げ」「サドル後退量を大き目に」「ハンドル~サドル落差も少なめ」を提案させていただきました。

DSC_0681

電動シミュレーターにまたがっていただき、さらに微調整を加え、そのポジションを可能な限り実車で再現。

ハンドル・サドル部分が自在に動く電動シミュレーターはとっても好評でした。

DSC_0688

後日談を伺ったところ、

「今まで使っていない筋肉を使って自転車に乗っている感覚がある!」とのお言葉を頂きました。

身体データ・使用機材のデータをもとに当社が長年培ったデータベースを介して導き出されたポジションは、より軽く・より速く・より快適なライドを提供してくれることでしょう。

 ポジションに悩んだらバイオレーサー5000を是非!

上野エリアでは上野本館のワタクシ金澤が担当させていただいております。

2016.07.14 Y.Kanazawa