【GPS】コンパクトさと多機能さが両立しているミドルグレード GARMIN「EDGE520J」
by: 金澤 義彦

edge520j 1

  

【GPS】

コンパクトさと多機能さが両立しているミドルグレード

GARMIN「EDGE520J」

 


  

多くのライダーが愛用しており、優れた精度を持っているGARMINEDGEシリーズ。

 

簡易ながらもナビゲーション機能を搭載したEDGE25J、EDGE130。

見やすいカラー液晶画面で幅広く使えるEDGE520J、820J、1030など豊富なラインナップとなっております。

 

その中でも今回紹介するEDGE 520Jは、上位モデル820J/1030と比べると

タッチパネル非対応であったり、ナビ機能の制限などの差はありますが、

スピード・ケイデンス・心拍などはもちろん、パワー計測・セグメント・バーチャルトレーナー・ワークアウト管理などのトレーニング機能やスマホとの連動など、上位モデルとほぼ同等の機能を有しています。

 

EDGE シリーズは上位モデルは多機能性が、下位モデルではコンパクトさが引き立ってきますが、真ん中のグレードである520Jはそのバランスが両立された扱いやすいモデルとも言えます。

いろんな機能を使ってみたい、でもナビはあまり使わない(使うとしてもスマホで十分)といったアナタにオススメなモデルかと思います!

 


 

 ■基本仕様

サイズ(W×H×D): 4.9 x 7.3 x 2.1 cm

  • ディスプレイ: 3.5 x 4.7 cm
  • 解像度: 200 x 265 pixels(カラー)
  • 重量: 約60g
  • バッテリータイプ: 充電式リチウムイオンバッテリー
  • 稼働時間: 約15時間(標準的な使用形態において)
  • 防水: 日常生活防水(IPX7)
  • 受信性能: 高感度GPSチップ採用(GPS/GLONASS/みちびき(補完信号)に対応)
  • 気圧高度計:○
  • タッチパネル: X
  • ベースマップ: X
  • ナビゲーション機能: X
  • 外部microメモリ: 非対応
  • Bluetooth: ○
  • Wi-Fi: X
  • 通知機能: ○
  • ワイヤレス通信: ○
  • Edgeリモート操作: ○
  • 対応アクセサリー:Vectorシリーズ、心拍計、スピードセンサー、ケイデンスセンサー、VIRB-J
  • シマノDi2:○(シマノのワイヤレスユニットと接続する事で、ギア段階やバッテリー残量などが確認可能)
  • PC接続I/F: microUSB
  • データ管理サイト:ガーミンが運営する「Garmin Connect※2」「GarminConnect mobile※1(android/iOS)」へトレーニングデータをアップロード・ダウンロードする事によりトレーニングデータの管理や公開が可能

 

その他詳細につきましてはメーカーサイトをご覧ください。

 


 

edge520j

 

■GARMIN / EDGE520J

販売価格:単品¥36,000(+tax) / セット¥49,800(+tax)※

※スピード&ケイデンスセンサー、心拍センサーのセットです

 


アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~20:00