【MERIDA】カーボンに負けない高性能アルミフレーム!!大人気SCULTURAのディスク最新モデルが入荷中!!
by: 前田達

 

P1020259

 

【2021年モデル】

MERIDA/SCULTURA 700

 


 

世界中の自転車生産を請け負う台湾の巨大企業『MERIDA』。

近年はロードレースの世界でも実績を残しており、その高い技術力が証明されているブランドです。

 

メリダのロードバイクの中でも、走るシーンを選ばず使える「オールラウンドバイク」に位置づけられるモデルが今回ご紹介する「SCULTURA」

 

今回ご紹介のモデルは、初心者でも扱いやすいアルミ製フレームを採用したパフォーマンスモデル。とは言え、メリダ本社工場で造られた軽量アルミフレームはカーボンフレームにも負けない高性能!一味違うアルミロードをお探しの方にオススメです!!

 


  P1020267

P1020260

 

MERIDA本社工場で生産された、軽量なトリプルバテッドアルミフレームを採用。非常に剛性が高く、完成車重量も8.6kg(Sサイズ)と、カーボンモデル「SCULTURA 4000」と比較して0.4kg増に留まっています。

フロントフォークをカーボン製にすることで、高いハンドリング性能と快適性を実現しています。

 

 


 

P1020265

 

P1020262

 

チェーンを除くコンポーネントは全てシマノ105で統一。変速・ブレーキ共に非常に高い性能を発揮します。

STIレバーにはショートリーチタイプを採用し、手の小さい人でも楽にブレーキを引けるようになっています。気になる方は比較してみることをオススメします。

 


 

P1020266

 

シフトケーブルはハンドル前で交差し、ダウンチューブから内蔵されるタイプ。ケーブルに負荷がかからないため、変速性能に影響を与えずにフレームの外観をスッキリ美しく見せることが可能となっています。

 


  P1020263

 

P1020264

 

今年度からディスクブレーキが標準の仕様となり、リムブレーキ版はモデル名に「RIM」が付くようになりました。

 

油圧式のため手の力が弱い人でも確実なブレーキングが可能。悪天候にも強く、突然の雨などで性能が落ちにくい点は大きなメリットになります。

 

リアアクスルには工具を兼ねたレバーが付属。反対側にもわずかに出っ張りがあるため、既存のディスプレイスタンドも適合しやすい形状になっています。

 


 

P1020261

 

シートポストもカーボン製がアッセンブルされており、完成車重量の軽減に貢献。

 

サドル後方には付属の携帯工具を収納するケースを取り付け可能。出先でのトラブルで活躍することでしょう。

 


 

 ■【2021】MERIDA/SCULTURA 700

 

 

P1020258 

カラー:EKB9(TEAL-BLU/BLK)

サイズ:50(適応身長170cm前後)

 

  

販売価格:¥239,000+TAX

 

 ※Ys CLUBメンバーの場合

(現金支払い時:ポイント3%¥7,170)

 


 

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~19:00