【メンテナンス】ペダルもオーバーホール出来ます!!
by: 松野

横浜店ワイズテックから松野です。

 

 

ちょっと使い込まれたSHIMANO PD-R540

 

img_5140

軸にガタがあったのでオーバーホールしてみました。

 

 

 

樹脂製の専用工具を使って、ペダル本体から軸ユニットを外します。

 

img_5142 

img_5143

 

 

 

出てきました!

 

 img_5145

 

 

 

 

 

この軸ユニットのオーバーホールを行います。

 

img_5146

 

 

 

新品のグリスと比べると中のグリスはかなり黒くなっています。

 

 img_5148

 

 

 

 

軸ユニットを完全に分解しました。

 

img_5149

 

 

このサイズのベアリングボールが転がると大惨事になるので磁石につけてます。

 

 

 

古いグリスを落として、適量の新しいグリスを塗りながら組み立てます。

 

 img_5152

 

 

 

先っぽのダブルロックナットで、ベストな玉当たりに調整しました。

 

img_5155

 

 

 

あとはペダルに軸ユニットを組み付けて完了です!

 

 

DURA-ACEのペダルに引けを取らないレベルで回転が良くなりました!!(笑

 

 

 

なんでこんなに抵抗が少なくなったのかというと、実はペダルに関しては下位グレードもDURA-ACEとベアリングのボールは同じです(スペアパーツとしてはどちらも型番:Y41N98030 Steel Ball (3/32″) )

 

ULTEGRA以下のペダルは軸ユニットの隙間にみっちりグリスが詰まっているのでその撹拌抵抗がかなり大きいのです。

 

そのグリスを適量に変えるだけで回転がこんなに良くなります!!

 

ちなみにメーカーによってはシールドベアリングなのでここまで変わらなかったり、廉価なフラットペダルなどはボールベアリングではなかったりします。

 

 

何年も使っているペダルが有ったらぜひご相談ください!!

 

 

 

 

2016/12/31
 
松野
 

ワイズロード横浜店 Y’sRoad Yokohama

住所:神奈川県横浜市西区桜木町6-31日本自転車競技会ビル内1F~3F

電話番号:045-342-4587

営業時間:月~金/12:00~20:00 土日祝/11:00~20:00

yokohama_info_bnr

新年度はイベント満載!!最初はこちら!!

 

vittoria%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

↓横浜ウェア館は引き続き営業中!!↓

 

ワイズロード横浜ウェア館へ