【イベント参戦】本場イタリアのグランフォンド参戦記 ~その④ 古都ベルガモ~セルビーノ峠~ベルガモ市街を激走!128.8km~
by: 水野真吾

こちらのイベントに出場するためにイタリアはベルガモに来ました!

 

 

header1

 

 

現地時間5/7にイタリアはベルガモを中心とした「BIANCHI」主催のグランフォンドイベント

 

「GRAND FONDO INTERNAZIONALE FELICE GIMONDI」

 

 

先日のブログに記載した通り、いよいよスタートが切られました!!

 

 

 IMG_6286

 

 

総勢4100名が一斉スタート!!その景観は圧巻ですね!!

(個人的にはスタート直前のイタリア国家が大爆音で流れたのが不意打ちで衝撃でした 笑)

 

 

 IMG_9185

©Makoto.AYANO/cyclowired.jp

 

スタート直後はベルガモ市街を通過。徐々に郊外に向かいます。

この時、周りに流されながら平地を踏んでいると時速は45km~50km!!しかし、このスピードでも

周りの集団からはじき出されそうな速度差が生じています。噂は聞いていましたが

これが本場のグランフォンド!

 

さらに危険度が高いのが日本人は不慣れな「ラウンドアバウト」(環状交差点)

突然集団が真っ二つに割れ、さらに合流する流れで落車寸前まで幅寄せされました。

 

オーバーペースを感じつつもこれ以上平地で遅れると

苦手な山岳で挽回不能でタイムアウト=失格的な考えも脳裏をよぎりつつ悩みながら

踏んでいくことに。

 

そして最初の大きな峠、標高763m「Colle del Gallo」に突入。

もちろん集団のペースは落ちません。この後の難所(と言うか有名な)「Selvino」峠のために

温存したいと思い、ここでペースダウン。意外と峠に入ると同時に失速する参加者多数。

たしかに大柄な身体が多い欧米人、坂が苦手でも不思議ではないですよね~。しかし、

総じてみな速い!!じつは最大傾斜はコチラの峠の方がきつかった模様。

登り切って、即ダウンヒル!懸念していた路面の悪さは噂通り。ひび割れ、何よりも

陥没が目立ちます。さらに超絶テクニカル。ここまで写真撮る余裕はゼロ・・・。

最初のエイドステーションが現れます。が、日本のグランフォンドのような豪華地元食材を

ふんだんに使ったご当地料理が・・・ありません。クッキー、バナナ、チョコレートそして

ドリンク以上。マラソンばりに一瞬で補給してみな走り出します。

 

そして、標高946mのサイクリストにお馴染「Selvino」峠に突入。

数々の名勝負が繰り広げられた峠を登ります。ここでやっと用足しついでに撮影。

 

 

IMG_6270

 

 

うーん、流石の景観。来て良かったー!!って余裕もなく出発!!!!

 

 

IMG_6271

 

 

斜度はそれほどでは無いですが、同じようなつづら折りが永遠と繰り返され体力を奪います。

 

 

IMG_9396

 

 

二回目のエイドステーションでサイクリストの方はご存知「シクロワイアード」の綾野さん含む

「BIANCHI JAPAN」と合流。しっかり補給を取りました。

 

 

IMG_9384

©Makoto.AYANO/cyclowired.jp

 

ここで「BIANCHI」の社長「ボブ」さんと再会!本場イタリア、社長も走ります!!

 

 

IMG_9423

©Makoto.AYANO/cyclowired.jp

 

そしてダウンヒル。雨が降り出す最悪のコンディションとなりました。

慎重に、下り慣れていそうな地元サイクリスト風(?!)選手をマークして下ります。

大きな欧米人の背後に入るとスピードの伸びがハンパない!!ここで本日最速の66.2kmをマーク。

トップギアが回り切りますが雨も強く速度を抑えて慎重に下ります。

 

 

IMG_9441

©Makoto.AYANO/cyclowired.jp

 

ここから、128.8kmへの分岐となります。じつはこのとき先行していた「うめぞう」店長は

ショートコースに。先行く先輩を追いかけていたはずなのにすでにゴールしているという矛盾 笑

 

下りで冷え切った脚に異変!両足が同時に攣るアクシデント!!こぎながら悶絶しますが

こんなときの「MEITAN 2RUN」(攣らん)速攻成分で危機を脱しました。

 

 

IMG_9448

©Makoto.AYANO/cyclowired.jp

 

しばらくは優雅な景色を楽しみながらの走行でした、がここまで。

並走していた大阪・奥村店長が脚を使い切り失速。単独ではタイムアウトも

懸念されるため4人を分断、奥村店長の前を引くことに専念。

 

 

IMG_9401

©Makoto.AYANO/cyclowired.jp

 

補給を使い切りながら最終エイドステーションに着くと補給がSOLD OUT!!

補給できる前提で補給食を取っていたため心身のダメージが絶大 笑

幸いなのは低温のためドリンク(持参したグリコCCD)が1.5本残っていたのと

頼りの「2RUN」も2袋。これで二人残り50km程を走り切ります。

 

何度も脚を攣りかける程の極限状況でしたが二人で「2RUN」を分け合い

何とかベルガモ市街に無事帰還!!

 

IMG_6273

 

128.8km完走の4名で記念撮影!!

まさかの「うめぞう」店長不在のFINISHとなりました。

 

 

IMG_6277

 

 

命の恩人「2RUN」良く効きます 笑

 

激走の

「GRAND FONDO INTERNAZIONALE FELICE GIMONDI」

ひとまずこれで終了です。

 

次回はBIANCHI本社の潜入レポートをお送りします。

 

2017/05/12 水野真吾

 

 


 

 

 

bnr_carrera_170520

 

 

ワイズロード横浜店 Y’sRoad Yokohama

住所:神奈川県横浜市西区桜木町6-31日本自転車競技会ビル内1F~3F

電話番号:045-342-4587

営業時間:月~金/12:00~20:00 土日祝/11:00~20:00

 

 

ワイズロード横浜店へ

 

ワイズロード横浜ウェア館へ

 

bnr_yokohama