金欠学生 ロードバイクアップグレード 第3弾 ~サドルバック編~
by: 小作海斗

どうも皆さんこんにちは

レアな苗字のヤツの小作です(笑)

 

それでは、初めての人の為に少しだけ自己紹介をさせていただきます。

僕は、TCRADVANVED2 2016年モデルのアップグレードに奮闘している超金欠学生です(笑)

 

最近、ブログを書いていて思ったのですが、自分が商品を買ってそれをブログにあげているのを続けていると

自分が破産してしまうので、自分が欲しいなって思ったものやいずれ買いたい!って思っているものを

ブログに書いていこうと思います(笑)

 

という事で、今回は僕の欲しい商品紹介です(笑)

 

今回紹介したいのは、サドルバックです!

以前ブログでも書きましたが、箱根にライドに行ったときにリュックだと背中が蒸れて非常に暑い!

そして、リュックって背負うと肩が凝ってしまうんですよね…

キャリアを付けるほどの荷物は持たないし…リュックは背負いたくない…

→後でわかったのですが僕の自転車はキャリア非対応でした(笑)

 

そこで、サドルバックの購入を考え始めました。

 

 

DSC_0067 (2)

 

 

店を見ると色々ありますね!

その中でも今回はTOPEAKの商品に絞って紹介したいと思います。

micro、small、medium、largeの4種類に分かれていますね。

microが0.4リットル

  →中には、交換用のチューブとタイヤレバーなどを入れるのにちょうどよいサイズです

smallが0.6リットル

  →中には、microの物に更に携帯工具、携帯ポンプなどが収納できます。

mediumが1.0リットル

  →中には、mediumの物に更にガス式ポンプやカードが入るサイズの財布などが入れられます

largeが2.0リットル

  →中には、largeの物に更にばんそうこう、補給食などを入れる事が出来ますね

 

 

そして、このサドルバック実は特殊能力を持ってるんです!

下記の写真の様にこの商品チャックを開けると大きくなるんです!

 

 

DSC_0073DSC_0072

 

 

また、このモデルで少し値段は上がってしまうのですが、下記の様に防水タイプの物もあります。

 

 

DSC_0070

 

 

その他にも、6.0リットル 10.0リットルサイズの巨大なものもあります。

これなら何でも入りますね(笑)

ロングライドにもキャリア無しでもいけるかもしれません!

 

 

キャプチャ  

 

 

皆さんも是非サドルバックを使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

これからも自分の自転車を少しずつグレードアップさせて行きたいなとか考えてます。

学生であるのであまりペースは早く出来ませんがこれからもグレードアップをしようと考えているので暖かい目で見守って頂ければ幸いです。

 

 

以上 小作でした。

 

 


<注目情報>

2017_ysoepinarello_yokohama_05

現代ロードバイクのパイオニア「PINARELLO」

その輝かしい戦歴は革新の歴史!数多くのスタンダードを

作り出す同社のロードバイクから目が離せません!!

ツールを制覇し続けるトップグレードバイク「DOGMA」

同DOGMA直系の純レーシングエアロバイク「GAN」

高いコストパフォーマンスと快適性の新作「ANGLIRU」

上位モデル直系のハイクオリティーなカーボンバイクをフルラインナップ!

もちろん専売特許「ONDA」フォーク使用のリーズナブルなアルミバイク

伝統のカーボンバック「NEOR」にフルアルミバイク「PRIMA」もございます。

各モデル揃います!モデル選び・サイズ検討もゼヒ横浜店まで!!

「PINARELLO」カテゴリページはコチラから >>>

ys yokohama banner

http://ysroad.co.jp/yokohama/

↑ 最新入荷情報 や マル秘特価情報 など各情報はコチラでGET ↑