【MAVIC】GW前にホイールのグレードアップを!!「キシリウム」「キシリウムエリート」「キシリウムプロ」の違いって??
by: 松野

横浜店松野です。

 

スタッフ宮崎が書いたブログの(勝手に)第二弾!!

横浜店スタッフ使用率No.1のホイールメーカーMAVICから

KSYRIUM(キシリウム)シリーズのご紹介です!!!

 

 

 

 

・KSYRIUM

 

s-IMG_4589

 

¥64,000⇒Y’s ROAD特別価格¥57,600+税

 

重量:1,690g

 

スポーク本数も多く、リムも丈夫なので軽さというよりは耐久性に優れたホイールです。

とは言っても、完成車に付属の2000~1800gのホイールよりは全然軽量です。

通勤・通学やトレーニングなどで使っている方に

アップグレードでオススメなホイールです。

 

 

キシリウムシリーズの最大の特徴とも言えるイソパルステクノロジーを採用。

 

多段ギアのリアホイールには必ず「オチョコ」と呼ばれるものがあります。

このようにフランジ(スポークの根元)の中心リムの中心にズレがあります。

 

s-IMG_4613

 

 

オチョコのせいで左右のスポークの張力に差が出ます。

この左右差をなるべく少なくする仕組みがイソパルスなのです。

左右差が少ない=フランジを広く出来る=剛性が上がる

というわけです。

 

 

KSYRIUMの後輪を見てみましょう。

 

s-IMG_4590

 

よくあるホイールと違い、ギア側がラジアル組(放射状)になっています。

実はタンジェント組(交差)よりもラジアル組の方がスポークテンションを低く出来ます。

 

テンションが高いギア側をテンションを下げられるラジアル組

テンションが低い反対側をテンションを上げられるタンジェント組

にすることで左右のテンション差が少なくなる仕組みです!!

 

 

 

そんなキシリウムシリーズ最大の特徴を持ちながら

リムはH2テクノロジー&ISM切削を採用。

常にスポークに引っ張られてストレスのかかるニップル周辺に補強が入っています。

 

s-IMG_4594

 

 

逆に強度がそこまで必要のない間の部分を切削し軽量化!

 

s-IMG_4592

 

ただ補強するだけだと通常のリムより重たくなってしまいますが

切削によって軽量化もしています!!

 

 

 

 

 

・KSYRIUM ELITE

 

s-IMG_4595

 

¥85,000⇒Y’s ROAD特別価格¥76,500+税

 

重量:1,520g

 

 

軽量さ、剛性などにおいてワンランク上のセカンドモデルです!

ハブの色も選べてバイクのカラーに合わせやすいです。

KSYRIUMとの最大の違いはリム。

 

s-IMG_4597

 

凄く滑らかな凹凸になっていますね。

ISM4D切削と呼ばれ、KSYRIUMのリムよりも更に複雑な切削がされています。

ニップルとニップルの間だけでなく

全体的に切削加工されていて軽量なリムに仕上がっています。

 

 

更に、ニップルを直接リムにねじ込むFOREを採用。

 

IMG_4614

 

 

一般的なリムではニップルがリムの穴に引っかかる構造なので

 

nip2

 

スポークのテンションを赤い部分のリムの穴のフチのみで受ける事になります。

 

 

 

一方でFOREの場合は

fore

ネジの山全体で受け止めるので強度が上がり

スポークテンションも高めることが出来ます。

リムの製造技術が優れたMAVICだからこそ出来る構造ですね!!

そのおかげもあってKSYRIUMよりスポーク本数も少なく軽量に仕上がっています。

 

 

そしてイソパルスはもちろんの事

更に後輪はオフセットリムを採用!

 

s-IMG_4598

 

ニップルの穴が左側にちょびっとずれていますね。

これもイソパルスと同じく左右のテンション差を減らしています!!

 

 

 

 

 

・KSYRIUM PRO

 

s-IMG_4608

 

¥130,000⇒Y’s ROAD特別価格¥117,000+税

重量:1,410g

 

キシリウムシリーズのハイエンドモデルです。

シリーズ中最軽量&高剛性なので

ロングライドはもちろん、ヒルクライムやレースにもオススメです。

 

リムはKSYRIUM ELITEとほぼ同じリムを採用していますが

一番の違いはこの極太スポーク!

 

s-IMG_4609

 

KSYRIUMとKSYRIUM ELITEはステンレス製のスポークでした。

が、このKSYRIUM PROはジクラル(アルミ合金)製です!!

フレームの素材と同じように

細いステンレス(鉄)よりも太いアルミの方が剛性が高くなります。

 

 

ハブも違うものが採用されていまして

フロントはよりワイドになり剛性UP!

 

s-IMG_4612

 

 

リアはもちろんイソパルスですが

フリー機構にインスタントドライブ360を採用。

 

s-IMG_4610

 

 

通常のフリーでは2個の爪だけで駆動力を伝達していますが

40個のギザギザが常に噛み合う構造で効率よく力を伝えてくれます!

ノッチも細かく、ペダルを漕ぎ始めた時の空転も小さくなります。

 

 

 

 

 …と、キシリウムシリーズの違いは大体こんな感じになります!

用途やご予算に合わせてキシリウムをお選びいただけます!!

 

付属のタイヤ、USTチューブレスやエグザリットなどMAVICの魅力はたくさんあります!!

が、長くなってしまうので

そのへんについてはぜひ店頭でスタッフにお問い合せ下さい!!

 

 

 

 


 

 

<注目情報>

 

 

2017_ysoebianchi_yokohama_03

 

 

世界最古の歴史を持つイタリアの総合メーカー「BIANCHI」

歴史に裏打ちされた技術で数多くのチャンピョンを輩出してきました。

今期も各種レースに驚きの新プロダクツに目が離せません!!

 

 

DSC04507

 

 

何といっても最大の注目は同郷のスーパーカーブランド

 

「FERRARI」

X

「BIANCHI」

 

究極のコラボレーションから生まれた「SF01」

類を見ないスーパーバイク、在庫ございます!お見逃しなく!!

各モデル揃います!モデル選び・サイズ検討もゼヒ横浜店まで!!

 

 

[BIANCHI]カテゴリページはコチラから >>>

 

 

 

ys yokohama banner

 

 

http://ysroad.co.jp/yokohama/

 

↑ 最新入荷情報 や マル秘特価情報 など各情報はコチラでGET ↑