【スタッフバイク】 新車GAN RS完成しました!!
by: 小作海斗

皆さんこんにちは。

横浜店の中で誰よりも新車を欲しがっていた小作(オザク)です。

以前に新車を購入し、自転車を組み終わりました!

 

当店では、セール商品ともなっているGAN RS

今回は、そんな新車のインプレッションをしていきたいと思います。

このインプレッションを読んで、新車購入の際の参考にしていただければと思います。

 

PINARELLO最高峰モデルの血統を継ぐセカンドモデルとして飛躍しているGANRS

現在のピナレロバイクのボリュームゾーンを担うGANシリーズがデビューしたのは2015年。

このモデルにおいてもとになっているのはDOGMA F8。しかし、使用するカーボンやカラーリングを見直すことによりコストを抑え多くの層に愛されるGAN RSが誕生しました。

 

 

今回の小作の車体です。

DSC_0579

 

フレーム:PINARELLO GAN RS LaRossa

メインコンポ:ULTEGRA Di2 6870 / DURA-ACE 9000 mix

ホイール:FULCURM RACING QUATTRO

とまあ、ザックリこんな感じです。

今は、この車体に合う新たなホイールを考えています。

 

 

それでは、インプレに移ります。

やはり形状はほぼドグマF8と同じだけあって走りの質は同じで、硬質な踏み応えにダンシングの戻りが速く機敏な動きが得意なバイクでした!

また、フレームが以前乗っていたTCRに比べて何倍も硬く、ペダルを踏んだ時に力が逃げずにダイレクトに地面に伝わりました。登りでのアタックが楽しくなるバイクです!

そのバイクの戻りの速さに若干の戸惑いを感じるも慣れてくるとそれを武器として生かせそうです!!

 

直進安定性もよく平坦でもグングンスピードが伸びる伸びる!!

 

やはり、フレームが変わると一気に走りも変わりますね。

それと同時に、足がフレームに負けないようにしなければならないと思いました。

 

フレームに足が負けないようにするためにも、今は出来る限り近所の激坂を登り足を鍛えています。

その時に、ULTEGRA Di2の恩恵を感じちゃったりしています(笑)

どんな時でも、確実的に変速してくれる頼れるコンポです!

 

 

足を鍛えるとともに腕や背筋、腹筋も鍛えようかな・・・

とか思っています(笑)

 

 

価格差ほどの性能の差は無いと感じました!!

凄まじいコストパフォーマンスを持っていると思います!!

ドグマのようなレーシングバイク欲しいけど、価格が、、、という方ものすごくおすすめです!!!

 

 

新たな車体を購入しウキウキな自分。

まだ、近所を少し走っただけで8月に漕ぎに行くのでその時にまた、ブログにあげさせていただきます。

 

それでは、次回の更新もお楽しみに

 

 

 

以上、小作でした

 

 

 


 

 

<ワイズロード横浜店>

 

ワイズロード厳選の6ブランドをブース展開!

下記ブランドを中心にロード・クロスバイク・MTB・BMX・小径車・折畳・キッズバイク

オールジャンルを常時在庫400台以上にてご用意しております!!

 

2017yokohama_brandbnner