【インプレッション】非円形ギア「smith」の「baroque gear」使い始めました。
by: 小作海斗

こんにちは、横浜店の小作(オザク)です。

 

 

最近、全く自転車をカスタムしていないことに気が付き

友人からバロックギアを譲って貰えたので車体に搭載させてみました!

インナーの赤と車体の赤とクランクのシルバーが合っていていい感じです。

 

DSC_0026

 

 

 

 

早速自室にて作業開始です。

line_1542976635585

 

 

 

 クランクを取り外します。

 

 line_1542977477032

 

 

そして、インナーを外しバロックに付け替えます。

これで、作業は終了!

非常に簡単なのですが、トルクスレンチが必要なのが難点…

 

 

それでは、簡単に楕円チェーンリングに付いての説明です。

 

20171012_2

 

 

まず初めに、楕円チェーンリングのメリットとしてあげられるのは

最もトルクをかけれる1時~4時のギア数が大きく、下死点と上死点はギア数が小さくなります。

なので、1~4時ではしっかりトルクをかけながら、ペダリングで力が加わらない

下死点と上死点を素早く通過でき、

人間のパワーをより効率よくペダリングに変換できます。

 

 

ペダリングの効率が上がる事でケイデンスが向上し、

足の溜まる乳酸を抑えられ疲労を軽減できます。

 

 

 

デメリットとしては、真円タイプと足の回転は変わらないのですが

力を入れる場面と入れない場面が分かれてしまうので

その分違和感を感じてしまう事でしょうか?

 

自分も、最初は少し違和感を感じていましたがすぐに慣れる事が出来ました。

 

 

早速、取付完了し試してみました。

 

DSC_0016

走行時の写真は、無いです。スミマセン… 

 

 

真円をかなり長く使い続けている自分に楕円は、合わないのではないかと

懸念していたのですが、そんな心配は無用でした。

むしろ、ペダルの回転が軽くなって今まで以上に楽に登れるように感じました。

しかし、平地ではケイデンスが高すぎる為か全く使う気にはなれません(笑)

平地では、インナーには滅多に落とさない自分にはあまり関係はありませんが(笑)

 

baroque gearは、合う合わないがあるので少し不安ではありましたが、

自分とは、相性が抜群でとてもよかったです。

※あくまでも個人の感想です。個人差がありますのでご注意ください。

 

 

 

 

 

スタッフ宮崎も限定色BLUのbaroque gearを使っています。

 

IMG_0777

 

 

 

当店には、ROTOR、RIDEA、QRINGSなどの楕円チェーンリングを

豊富に取り揃えております。balopue gearもご注文いただくこともできます!

IMG_0344

 

 

 

リニューアルし新しくなった当店でお待ちしております!

IMG_0346

 

 

 

 

以上、小作でした。

 

 

 

リニューアルTOP

リニューアル記念厳選特価車を多数ご用意いたしました!

ブランドパワーショップの横浜店だからできる豊富なランナップを揃えお待ちしています。

 

 

 3点同時購入_bnr

 

3点同時購入_posterA4

 

 

【月々の支払い楽々!!お得な1%ローンのシュミレーションはこちらから!!】 

 

他のお買得な情報や2019年の最新情報は、下記のフェイスブックからもご覧いただけます。 

fb-f-logo__blue_72

 

↑↑

フェイスブック始めました、是非「クリック」と「いいね」をお願い致します!

 

 

 

ys yokohama banner