アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【社員試乗会】 スタッフ古谷野が乗って・見たバイクたち!その②
by: 古谷野穣治

 

 _DSF5494

 

 

インプレッション記事その2弾です!。

(1弾はコチラ

 

 

 

_DSF5555

 

 

まずはビアンキのトップグレードOLTRE XR4 DISCです!。

エアロ系オールラウンドモデルが時代に合わせて

ディスクブレーキ仕様になりました。

ブエルタで総合優勝したばかりの話題ホヤホヤバイクです。

(総合優勝したのはリムブレーキですが)

 

 

乗った印象としては・・・、

非常に良い!

今回の試乗会の中でも個人的に

TOP1,2を争う好みでした。

トップグレードにありがちな嫌な高剛性はないです。

性能の総合バランスが非常に高いのは

リムブレーキ式から受け継いでいます。

癖が少なくプロ選手からアマチュアライダーまで

乗る方を選ばないでしょう。

あえて尖った設計にしないところは

イタリアの老舗ブランドらしいです。

 

 

_DSF5556

 

 

コチラのフレームセット価格¥538,000+税です。

セットにMETRONハンドル・ステムも付属します。

完成車仕様もありますがついているコンポーネントによって

価格が変わります。

 

 

なおオリジナルカラーのTAVOLOZZAにも対応しています。

(アップチャージ料金¥38,000+税)

自分好みのカラーに仕上げるならこちらでしょう!。

そしてなんとそのTAVOLOZZAカラーのフレームが

横浜店に入荷予定です!

イタリアで塗られるのでいつ入荷するかわかりませんが(笑)、

スタッフがチョイスしたカラーとなっています。

 

 

_DSF5557

 

 

新しくモデルチェンジしたINFINITO XEもありましたが、

時間の都合で乗れませんでした・・・、残念。

 

 


 

 

 

 

 

_DSF5561

 

 

次にFELTのバイクです。

セカンドグレードのFR ADVANCEDです

・アルテグラ完成車¥468,000

・105完成車¥288,000

の2種類、2色展開です。

カラーは両方とも赤と青になります。

 

 

まず言わせてもらうとこのバイクは

コストパフォーマンスが非常に高い!

セカンドグレードですが侮れない!

 

ということ。

去年のモデルより形は変わりませんが、

フレームの素材が変わってよいグレードになりました。

具体的には去年のFR3以上の

TEXTREME+Advancedカーボンを採用しました。

その時のフレームセット単品の価格が¥288,000です。

で、最新モデルは同じカーボンで

シマノ105のついた完成車で¥288,000です。

 

 

同額です・・・、間違いではありません。

私もその話を担当者から聞いたときは

一瞬「??」となりましたから(笑)。

なんでそんな金額に設定できるかは

担当者は秘密とのことでした。

 

 

セカンドグレードですが、スウェーデンの

TEXTREMEカーボン素材を使用して

ほかのブランドのものより剛性が高く軽量です。

なので注目度が高いのですが、いまは自転車業界では

このカーボン素材を使用できるブランドは限られています。

FELTはその中のブランドの中の一つです。

 

 

オールラウンドシリーズのFRはディスクブレーキがついてより

完成度がより高まったと思います。

リアブレーキのブリッジがなくなったことにより快適性が高まり

スルーアクスルの剛性の影響からくる振動を抑えています。

 

 

 

乗ったのはアルテグラ仕様のバイクです。

ついているカーボンクランクの影響も少しあると思いますが、

がちがちの剛性バイクではありません。

しなりを利用してクイクイ進みます。

人によってこの感じの好き嫌いは分かれると思いますが、

自分はありだなと思いました。

 

 

カーボン素材の影響か全く安い感じがしません。

このバイクでサイクリングからレースまで対応できます。

横浜店には105仕様が入荷済みです!

アルテグラ仕様もご注文受けたまります。

これまたカーボンホイールや

カーボンクランクがついて驚きのお値段。

アルテグラ仕様ならそのままのパーツで

満足していただけるでしょう。

 

 

_DSF5471

 

 

トライアスロン専用バイクIAも

モデルチェンジでディスクブレーキを搭載しました。

画像はIA Advanced Ultegra Di2 ¥698,000+税です。

 

 

前年度と比べてまず大きくデザインが変わりました。

前年度は特徴的なダウンチューブに

大きなメーカーロゴが目立っていましたが、

2020モデルからはダウンチューブ上部にちょろっとつきました。

 

 

_DSF5472

 

 

 

しかし独特のペイントワークはほかのメーカーにはありません。

このIAもディスクブレーキ搭載でブレーキ性能が大きく向上。

これまでのリムブレーキ式のものは専用品で調整や効きなどは

良いとは言えませんでした。

油圧式によってスムーズな引き心地と

ブレーキングになりました。

 

 

 

 

 

 

_DSF5469

 

 

カラーは2種類。もう1色がコチラ。

ゼブラカラー。これまた斬新です。

あまりこのようなハイエンドグレードで

カラーが複数あることはないのですが

それほどFELTのこのモデルに対する

自信があるということでしょう。

 

 

IA自体はバラしにくいので遠征でバイクを送る際は

スーツケース型のものにしましょう。

(トライアスロンはバイク以外にもお金がかかります)

これはリム式・ディスク式変わりません。

 

 

お値段は高いですが、

実はこれもよく考えると非常にお買い得なのです。

電動アルテグラ+カーボンホイールを標準装備で

これまた上のFRと同じくパーツを変える

必要ないぐらいまとまっています。

 

 

これまではIAシリーズはワイズロード内の中でも

取り寄せできる店と

できないところに分かれていましたが・・・、

横浜店に↑のバイク入荷します!

つまり取り寄せできるようになりました!。

入荷は少し先12月ぐらいです。

 

 

 

来シーズンに向けての機材に良いのではないでしょうか。

IAシリーズは入荷数が少ないので完売することもあります。

予約承っていますよ。

 

 

FELTは2020モデルは納得できるバイクが多いです!。

 

 


 

 

 

 

 

_DSF5560

 

 

アメリカンブランドFUJIからはTRANSONICをご紹介します!

(意外とアメリカンブランドって知られていません。

もとは日本ですが)

 

 

使いやすいエアロロードのTRANSONICが

長い年月を経てようやくモデルチェンジ!

リム・ディスク両方ラインナップしています。

ほかのメーカーみたいにINTEGRATIONを進めるのではなく

整備性や扱いやすさにも重点を置いて

なおかつコストパフォーマンスが高いという

古谷野もこのバイクを試乗して非常に気に入りました。

 

 

 

↑のバイクはTRANSONIC2.1とセカンドグレード扱いですが、

カーボン素材は前年度のトップグレードの

C-10を使用しています!

フレームセット¥280,000+税と

元トップグレード相当とは思えない金額!

 

 

当然走りもよいです。試乗したコースでは

エアロ効果は感じられませんでしたが、

まるで軽量ロードのようなスッとした進みは

ほかのエアロフレームにはないです。

極端にエアロにならずに軽量性もある程度確保されているので

オールラウンド的にも使えそうです。

 

 

_DSF5558

 

 

 

トップグレードのTRANSONIC 1.1 DISCも展示されていました。

コチラはディスクブレーキ仕様のみのようです。

試乗はできませんでしたが、

2.1よりさらに軽く、高剛性な感じがします。

フレームセット価格¥340,000+税です。

まあセカンドグレードからなので

そのぐらいの価格差だよね・・・、

って思うと思いますが、なんとこのグレードは

専用ハンドル・ステムが付属します!

これらを使えばケーブル完全内装できて

スマートなルックスになります。

 

 

_DSF5559

 

 

クローム系のロゴもカッコよい!。

ちなみに古谷野が気に入った点は

専用ハンドル・ステムを使わなくても

このバイクはくみ上げることができるという点です。

ケーブル完全内装にはなりませんが、付属のスペーサーを使えば

フォークコラム内にケーブルを収めることができます。

専用ハンドルやステムだと選択肢が少ないのが難点。

そういった場合にもほかのパーツを使える点は

非常にポイントが高いです。

ああ、ほしいなあ・・・。

 

 


 

 

 

 

_DSF5428

 

 

古谷野の最近のお気に入りBROMPTONもありました!。

試乗会当日も他店スタッフもたくさん輪行で来たりと

BROMPTONに対する愛と便利さを感じました。

 

 

 

 

_DSF5427 

 

 

 

横浜店はBROMPTONディーラーなので

たくさん置いています!。

ぜひあなたもBROMPTONユーザーへ!。

 

 

 

今なら2018・2019モデルを購入すると

特典が付きます!

詳しくは店頭でスタッフまでお尋ねください。

 

 

 

_DSF5446

 

 

 

 

 

2019/9/25 古谷野