【大好評!ALTALISTサングラス】ガチヒルクライムでKAKU SP1を使ってみた!【インプレッション】
by: 川原建太郎

 アルタリスト

2023/7/21

こんにちは!ワイズロード東大和店の川原です。

YSROAD Kawahara

今回は、発売開始して即初回分が完売したALTALIST/アルタリストのインプレッションです。

使用したのは、ブルーミラー調光レンズのKAKU SP1!

都内ヒルクライムの聖地、和田峠で試した!

試すならガチのコースでなければと、都内のヒルクライム聖地である和田峠に行ってきました。3.7kmで平均勾配約10%と、脚を着いたら再発進困難な激坂ルートです。

和田峠

薄暗い激坂峠道でどうなるか!

和田峠は鬱蒼とした薄暗いつづら折れの細い道を登るヒルクライムコースです。西東京近郊から健脚が腕試し(脚試し?)に集まる聖地。路肩は小枝や砂利などで荒れており、ところどころ水が浸み出しています。

ただ登るだけでしんどく、激坂ゆえにコース取りが重要です。そんな中でも、コントラストが増して路面状況がクッキリ見えるので非常に楽でした。

また、当日は、猛暑に加えて湿度も高く、息が荒くなること必至のヒルクライムですが、KAKU SP1はノーズパッドが可変式なので、鼻の高さや顔の彫りの深さに応じて顔とレンズの隙間を調整でき、曇り止め無しでも曇り知らずで快適でした。

峠を抜けた後の日向でも、調光レンズのおかげで眩しくなく、万能のレンズですね。

サングラスのスペックに関してはスタッフ大元の記事をご参照ください。

ルックスもかけ心地も良い!

アルタリスト

アルタリスト

流行のビッグサイズレンズにも関わらず非常に軽量で、テンプルもソフトなのでストレスがありません。

価格もお手に取り易いので、多くの方にお試し頂きたいです!

10

9

7

8

6

12

11

ブログバナー (1)

ワイズロード東大和店 Zwifters 参加者募集中

CADEX

GOKISO

JTEKT 鬼ベアリング

ワイズロード東大和店 ORTLIEB Corner

ワイズロード東大和店 P&PCOMPONENTS POP UP STORE