【Bianchi】イチから、自分で。ARIAフレームセットで、ドリームバイク、創りませんか?『Bianchi ARIA DISK』
by: フジグラン広島

こんにちは!ワイズロードフジグラン広島店スタッフの加藤です。
本日は、フレームセットのご紹介です!!!


Bianchi ARIA DISK(フレームセット)

価格:¥195,800円(税込)

カラー:サマータイムドリーム

サイズ:53(170cm前後)

今後出る事はないであろう、“シンプルなエアロフレーム”

か、カッコよすぎませんか・・・
何よりカラー名が「サマータイムドリーム」とは、こんなにも特別感のあるカラーリングはいい意味でBianchiらしくないですよね・・・!!!

いかにも“エアロロードですッ”という懐かしさを強く感じるこのフレームは、現在のBianchiではこのモデルのみ。新型OLTREも確かにれっきとしたエアロロードですが、最新のテクノロジーによって誕生したスーパーバイクで、専用パーツてんこ盛りの特別な仕上がりです。
一方このARIAはシートポストが専用品である以外は一般規格のみなので、カスタムの自由がかなり効きますし、フル内装ではないので整備性も良好なのが魅力。ケーブルフル内装はもちろんバイク全体のまとまり感を生み出しますが、こだわったアウターケーブルをあえて見せるのも私は非常に良いと考えています!

フロントフォークはもちろんフルカーボン製、1.1/8-1/4という下ワン側のコラム径がかなり太い設計で、ストレート形状のデザインとスルーアクスルの効果も相まって正確でシャープなハンドリングを実現しています。

シートチューブ上部はこんな感じ。
可能な限り空気を切り裂いて走行できるよう、専用のフルカーボンシートポストに合わせたシートチューブにトップチューブが鋭利な形状で接合されています。また、最近では一般的になったシートステーのオフセットも施され、リア三角の剛性向上とシートチューブのしなり増加を目的としていることが良く分かりますね!

そして、パワー伝達に必要なチェーンステーはこの極太設計!
写真上部に見えるこれまた極太のシートステーとの組み合わせにより、踏み込みに対してよじれを感じさせない高い剛性を実現しています。
このARIAはカウンターヴェイルを組み込んでいないためにフレーム自体の振動吸収性は少々乏しいですが、近年のホイールのワイドリムやチューブレスタイヤによっていくらでも快適性を向上させることが可能なので、ここはバラ完の際に是非スタッフと相談していただければと思います!

最後に、ARIAのリアからの一枚。
横から見た時とは打って変わって「細ッ!」という印象を抱いた方がほとんどなのではないでしょうか(笑)
これが、ARIAがエアロロードたる所以なんです。徹底的に走行中の空気抵抗を削減するための設計がなされているARIAならではの、ある意味特殊な一面かもしれませんね!

ここで、私が考えるバラ完イメージを載せておきますね!
ちなみに、いま新型ULTEGRAのグループセットがお求め安くなっておりますので、バラ完ならこのタイミングがありかもしれません・・・!
(これは私の完全なる個人的趣向に基づくイメージなので、参考程度にご覧ください!)

ステム:shimano VIBE(-17度)

ハンドルバー:shimano VIBE エアロ カーボン コンパクト スーパーライト

バーテープ:fi’zi:k VENTO マイクロテックス タッキー 2MM ブラック

サドル:prologo SCRATCH M5 PAS TIROX

ドライブトレイン:shimano ULTEGRA R8100

当店ブログ:ULTEGRAグループセット

ホイール:FULCRUM WIND 40 DB 2WAY

タイヤ:VITTORIA CORSA G2.0(700×25c)

チューブ:SCHWALBE 20SV-ML

ブレーキローター:RT-CL900(F:160㎜、R:140㎜)

ボトルケージ:ELITE LEGGERO カーボンボトルケージ

今回は、フレームを際立たせることを目標にパーツ選択をしました。ブラックを基調としてホワイトロゴをちりばめ、そこにFULCRUMやCORSAマーク、サドルのTIROXレールにあるレッドを部分的に加えることで、高級感とレーシーさを兼ね備えた雰囲気に仕立ててみました。また、ステムはあえて‐17度とし、ホリゾンタルのフレームならではのトップチューブの流れを犠牲にしないようにしました。
また、ホイールやコックピットからお分かりになるように、ARIAの高い剛性をさらに生かす組み合わせとし、パワー系の方ならウキウキするような走りが実現できるようにしました。


いかがでしょうか。
Bianchi ARIA DISKは、独創的なカラーリングをまとった正統派エアロロードで、今の高額なバイクにはない拡張性を持つ貴重な存在です。

20万円を切る価格でありながら間違いのいない高性能を実現しているARIAは、その価格の分良いパーツをつけることが可能になっているだけでなく、新型ULTEGRAのグループセットがお求め安くなっている今、乗り出しからバチバチに仕上がっている車体にすることが十分に可能になっています!

このゴールデンサイズのARIA、今こそ手に入れるときですよ!!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご紹介の商品でご質問がある方はお気軽にチャット相談をご利用ください!
コチラをクリックでチャットスタート!

<目玉情報>

 

PINARELLO「RAZHA」11s 価格改定!

ロードバイク大好き スタッフのイチオシ! 2024 注目モデル インプレッション

 

Screenshot_20221108-173237_Chrome

チャット接客DS横

ワイズロード自転車出張修理サポート店舗受取なら送料無料

※完成車や大型商品の各支店・倉庫の在庫を取り寄せの場合、店舗受取の際も送料が発生します  hiroshima_bianchihiroshima_trek