【shimano】スプロケ段数で、スペーサーはどうするん?『shimano ロースペーサー』
by: フジグラン広島

こんにちは!ワイズロードフジグラン広島店スタッフの加藤です。
本日は、コンポカスタムなら必須間違いなしの“あの”商品をご紹介します!


shimano CS-7800 ロースペーサー(1.0mm)

価格:¥330(税込)

shimano WH-9000-C50-TU LOWスペーサー(1.85mm)

価格:¥528(税込)

これでスプロケ交換に悩まない!!

スポーツバイクではなにかと“スペーサー”というワードが付きまとってきますが、今回はスプロケの段数によっては必ず必要になるタイプのスペーサーをササッとご紹介します!

まず写真1枚目は1.0㎜幅のものから。
シルバーで凹凸の無い、非常にシンプルな造りとなっております。

続きまして・・・
コチラのスペーサーは1.85㎜幅のタイプ。
コチラに関しては明らかに凹凸があり、1.0㎜幅のスペーサーとはカラーリングも違いますね!

では、肝心の必要枚数をご紹介します!

11s対応フリーボディ
・10sスプロケット装着:1.0㎜と1.85㎜スペーサーが必要(CS-6600、CS-4600の場合は1.0mmスペーサーは不要です。)
・8,9sスプロケット装着:1.85㎜スペーサーのみが必要

となっております。
ちなみに、リアの段数が8,9,10sの完成車に装着されているホイールでは、11s対応フリーボディーではなく10sまでしか入らないものもありますが、その場合は10sまででしたら基本的にスペーサーは入れなくて構いません(10s専用フリーボディも存在しますので、ご注意ください)。
ご自身の愛車のホイールが何速まで対応しているのか、よく確認したうえで購入していただきますよう、よろしくお願いします!


もしご自身の愛車のコンポーネントを交換する際、分からないことがありましたら遠慮なくご相談ください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご紹介の商品でご質問がある方はお気軽にチャット相談をご利用ください!
コチラをクリックでチャットスタート!

<目玉情報>

 

PINARELLO「RAZHA」11s 価格改定!

ロードバイク大好き スタッフのイチオシ! 2024 注目モデル インプレッション

 

Screenshot_20221108-173237_Chrome

チャット接客DS横

ワイズロード自転車出張修理サポート店舗受取なら送料無料

※完成車や大型商品の各支店・倉庫の在庫を取り寄せの場合、店舗受取の際も送料が発生します  hiroshima_bianchihiroshima_trek