facebook

【コラム】 フロントライトについて考える。 改めて分かった事。
by: 中橋知之

自転車に乗る際の必需品の1つ『フロントライト』。
色々な種類が出ていますが、何を基準に選べばいいの? 今までの自分の考え、理解に無かった事もありますので参考にしていただければと思います。

こんな考えもあった!用途に合わせたライト選び。

22

夜間走行する際に必要な『フロントライト』。
多くの方は暗闇の中視界を確保するために道を照らす役割を想像するかと思います。
もちろんこれも重要な役割ですが、もう一つ重要な役割として『自身の存在を知らせる』という事です。
対向車・対向人に対してと言うのはもちろん、視界の悪い交差点等ではライトが付いていれば何か車両が来ると認識し注意して交差点に進入するはずです。
ではライトを選ぶ時のポイントって何? 明るさ? 見た目? 価格? 持ち時間?
絶対ではありませんが、ある程度の基準をご説明させていただこうと思います。

よく走る場所ってどこ?

通勤通学での使用なのか、はたまたロングライドの帰りなのか、中にはブルべに出るため!と言う方もいらっしゃるでしょう。
市街地、郊外、街灯の少ない河川敷。 メインに走る場所によってライトの明るさ選びは変わってきます。

市街地、郊外なら大体400~600ルーメンくらいがオススメです。
最近のライトはほとんどがLEDライトになっているのでこのくらいの明るさの物は当たり前になってきていますね。
『街中で400~600ルーメンもいるの?』と思われるかもしれませんが、その理由は街灯が有ってある程度明るいからではないでしょうか。
先にも書きましたが、多くの方が、ライトは自身の視界を確保するために付けるものと思われているかと思いますが、『自身の存在を知らせるため』と言うのも大きな役割を占めています。
見通しの悪い交差点などでは街灯の明るさに負けずしっかりと照射してくれるのが大体400~600ルーメンです。
またこれくらいの明るさが有れば街灯が少ない場所でもしっかりと視界を確保出来る明るさがあります。

また逆に本当に街灯が少ない場所や、河川敷のサイクリングコースなどを走る場合は600~1000ルーメンくらいあってもいいかと思います。
ご自身がメインに走る場所を思い出し、適切な明るさの物を選ぶようにしましょう。

もう一つの選び方

では実際に通勤通学で使用する。 自宅までは定期的に街灯もあるし交通量もそこそこあるので400ルーメンでOK!となったとしましょう。
ここでほとんどの方は【最大400ルーメン】のライトを選ぶことでしょう。 もちろんこれは間違いではありません。 だって『市街地・郊外でのオススメは400~600ルーメン』と言いましたからね。
しかし興味深いと言うか今までの自分には考え付かなかった事を発見しました。

minidrive-400-info

microdrive-800-info

こちらはLEZYNEのライトで400ルーメンの物と800ルーメンの物それぞれの使用時間表になります。
400ルーメンのライトですと当たり前ですが、最大の明るさが400ルーメンになります。
対して、800ルーメンのライトは最大の明るさが800ルーメンになります。

『さっきから何当たり前の事を偉そうに語ってるのだろう・・・。』

もう少しお付き合い下さい。 400ルーメンのライトで400ルーメンで照らすにはそのライトのパワーをMAXで発揮するという事になります。
一方、800ルーメンのライトで400ルーメンで照らすには半分のパワーで済むという事になります。
いや、そもそも800のバッテリーの方が大きいのだからパワーの半分を出さずとも400に達してしまうかもしれないのでそうなるともっと長持ちしてくれます。

もちろん400と800では値段も変わってきますが、持ち時間や充電回数、バッテリー寿命など先の事を考えれば最大出力の多きものを選ぶと言うのも一つの手かもしれません。

1-62

LEZYNEのライトの比較表になります。 こう見ると400と800ルーメンの両方で400で照らした時のバッテリーの持ち時間は1時間と4時間で実に4倍の時間長持ちする事になります。
1時間の走行なら400なら毎日、800なら4日に1度の充電で済んでしまいます。
こんなライトの選び方も一つの考えかもしれませんね。

池袋本館からお知らせ

無題のPOP (2024_5_17 13_32_14 210x297mm 最高画質)

毎回大好評バイチャリさんとのコラボイベント!
今回の開催日時は
 2024年6月8日(土)・9日(日)です!!

自転車買取販売専門店『buychari/バイチャリ』が
ワイズロード池袋本館にて出張買取を行います!

乗っていないスポーツサイクル、
余っているサイクルパーツ、
使っていないトレーナーなどなど
関連アイテムをその場で査定し買い取ります。

査定費用は無料です!

眠っているアイテムを現金化してみませんか?

さらに!イベント時のみの特別査定!

・開催期間中の買取金額15%UP

・お買取り金額2万円未満で1,000ポイント、2万円以上で3,000ポイントのY'S ROADで使用できるポイントチケットをプレゼント

・さらに、Y'S ROAD池袋本館・Y’S ROAD池袋チャーリー店で買い替えをしていただいたお客様には買取金額の10%分のポイントチケットをプレゼント!
(車体・フレームを売却→Y'S ROAD池袋本館・Y’S ROAD池袋チャーリー店で車体・フレームを購入のお客様限定)

開催要項

開催日:2024年6月8日(土)・9日(日)

開催時間:11時~17時

開催場所:ワイズロード池袋本館

査定から買取までの流れ

① 買取希望のアイテムを持ち込み

自転車の無料アイコン (1)

② 状態確認をして査定

虫眼鏡の無料アイコン8

③ 査定した買い取り金額をご提示

シンプルな電卓アイコン

④ ご納得いただければ買取成立!

お金の無料アイコン

一点から買取査定可能です!

処分に困っているパーツは一点から買取査定可能です。

この機会に是非、ご検討ください!

パーツを売って、新しいパーツを手に入れましょう!

お買取りの注意事項(必ずお読みください)

・査定金額5万円以内なら即日、査定金額5万円以上の場合は後日お振込みに入金となりますので、予めご了承ください。
・自転車本体、フレームセットを売却の際は車体番号記載の防犯登録控え、保証書、領収書等いずれか1点のご用意をお願いします。
・防犯登録に関しては事前に抹消手続きをお願いいたします。
・ママチャリ、シティサイクル、ルック車に関してはお買取り、お引き取りが出来かねます。また、破損が著しいお品物もお引き取りが出来ない場合がございます。
・その他、スポーツバイクに関するパーツ・用品・ウェア・工具類もお買取りさせていただきます。
・ご不明点等、公式ホームページもぜひご一読ください。

よくあるご質問 | 自転車を高く売るならバイチャリ (buychari.com)

眠ってるアイテムを持参して奮ってご参加ください!

【お車でご来店のお客様へ】

当店では専用の駐車場のご用意はございませんが、
近隣のコインパーキングなどご案内は下記のバナーをクリックしていただき
ご確認いただければ幸いです。

駐車場バナー

ワイズロード池袋本館インスタグラムも要チェックです★

旬でお得なスポバイ情報ドンドン投稿中!!

スクリーンショット (10)

上記アイコンクリックで当店ページへ移動します!!
QRコードを読取でOK!!

フォローよろしくお願いします★