【マニアック古谷野】2/22(金)走行日記
by: 古谷野 穣治

 

2/22(金)

 

 

 

先日に引き続き下田まで走ってきました。

この日の目的は河津の桜です。

先日は咲き具合はいまいちですが、

それから気温が暖かくなったので

満開に期待して出かけます。

 

 

 

 

_DSC0665

 

 

熱海までは先日のルートと同じなので

写真は撮らずそのまま進みます。

 

 

_DSC0670

 

 

熱海から函南に移動して

伊豆の中央を流れる

狩野川

を使って一気に南下します。

 

 

 

_DSC0673

 

 

主要道路は交通量が多いですが、

川沿いを使えばスイスイ移動出来て

あっという間に修善寺につきます。

 

 

_DSC0679

 

 

桜のシーズンなので主要道路は渋滞しています。

しかし修善寺からはローカル道を使えば信号なしに

湯ヶ島までたどり着くことが出来ます。

 

 

 

_DSC0684

 

 

湯ヶ島からは天城越えは本格的な登り。

これまで向かい風だったのと

カメラや輪行袋の重量による

負担がじわじわきますが

ここを超えればあとは下るのみ。

相変わらず県外ナンバーの車が目立ちます。

 

 

画像は頂上の新天城トンネル。

年末に山歩きで来ましたが

この日は自転車です。

 

 

 

 

_DSC0686

 

 

下りの途中で有名な

ループ橋があります。

当然ぐるぐる回ります。

はじめて走るとなんだこれ!?と

ビビりますが、古谷野はだいぶ慣れてきました。

 

 

 

_DSC0696

 

 

 

河津七滝に降りて例年恒例のループ橋を

下から写真を撮ったりします。

 

 

 

_DSC0719

 

 

ついつい車で走るとスルーしてしまうところですが、

ここは河津に劣らず桜が綺麗なのです。

是非寄ってみてください。

 

 

 

_DSC0757

 

 

さて、この日(というより毎年この時期)は

愛車のデ・ローザ NEOPRIMATOでお出かけました。

日本限定カラーです(通称ピンク号)。

この時期以外はあまり乗らないので

大体お店に飾っています(笑)。

 

 

 

_DSC0761

 

 

河津七滝を後にして河津に下ります。

北側から最初入りますが

ここは駅から約4キロ離れている場所なので

誰もいません・・・。

なのでしばらくは桜を独り占めです。

 

 

 

_DSC0780

 

 

南(駅側)にどんどん下ると人が多くなります。

 

 

 

_DSC0771

 

 

ここまで来るのに結構な距離があるので

 この日は出発前に「桜」を撮るか

「メジロ」を撮るかで悩みました。

(それによってカメラや機材が変わります)

 

 

_DSC0786

 

 

悩んだ末に桜に決めました。

それは間違えではなかったです。

メジロは地元の桜が咲いたら撮りに行きます。

 

 

 

_DSC0814

 

 

河津の元木にも寄りました。

相変わらず他の桜より別格です。

 

 

_DSC0817

 

 

 桜がモコモコしているのが

伝わるでしょうか?。

 

 

_DSC0846

 

 

毎年この季節に訪れていますが、

ここ数年は気候やタイミングで

あまり良い桜を見れませんでした。

 

 

今年はあたりでした。

 

 

 

_DSC0900

 

 

河津桜を堪能した後は下田へ移動です。

 

 

 

_DSC0891

 

 

先日は日が暮れた後でしたが、

この日は余裕をもって朝出発したので

市内を少し観光することが出来ました。

 

 

 

 

_DSC0897

 

 

 カメラの顔認識に引っかかかるペリー像。

流石の有名人。

 

 

_DSC0906

 

 

 4日ぶりの下田駅。

前回のブロンプトンは、いつもとは違う

身体の使い方をするのでいまだに疲労感が抜けません。

 

 

帰りは当然輪行。

案の定途中の河津駅で人がたくさん乗ってきました。

輪行だとバイクの場所を確保しなければならないので

それもあって始発の下田駅まで移動するのです。

 

 

 

距離126km、獲得標高1893mでした。

 

 

2019/2/23 古谷野