【2017年モデル乗ってみました!】BIANCHIが誇るCV~COUNTER VAILがOLTREに!
by: 中橋 知之

oltre1

今年のツールからその姿を現したOLTRE XR4


 

先日行なわれました『Y’Sロード社内試乗会』にてBIANCHIが誇るフラッグシップモデル【OLTRE】の最新バージョン【XR4】を試乗してまいりました! 

船橋店でも先代である『XR2』は大変ご好評をいただき私も1台、お客様のバラ完をさせていただきました。→http://ysroad.co.jp/funabashi/2016/01/02/2785

普段あまりロードには乗っていなくそこまで詳しいインプレも出来ないかもしれませんがBIANCHIのフラッグシップモデルを販売出来る『レパルトコルサショップ』である船橋店のSTAFFの使命感を持って体感してまいりました!

参考になるかはわかりませんが『XR4』の魅力を少しでも感じていただけたらと思います。

 


 

oltre2

『XR2』からの大きな進化と致しましてはエアロ効果を強めたヘッド部~ハンドルではないでしょうか。

最近のエアロバイクの主流ともなっているティアドロップ型のスペンサーにステム一体型の専用ハンドルが前作と比べてエアロ効果が増しているのがわかります。

フロントフォークも『XR2』は前に突き出すようなストレートフォーク形状でしたが『XR4』は僅かにベント形状となっており地面からの突き上げの振動も吸収して乗り心地もよくしてくれます。


 oltre3

 そして1番の進化はこの『XR4』からフレームに燦然と輝く【CV】のロゴ、COUNTER VAILが採用されたことではないでしょうか。 

この【カウンターヴェイル】とはBIANCHIの特許技術で独自のカーボン繊維構造と粘弾性を持ち、フレームとフォークの剛性と強度を向上させながらも最大80%の振動を『吸収』ではなく『除去』するという新しい発想でBIANCHIの上位モデルで採用されていましたが、今回満を持してBIANCHIのフラッグシップモデルであるこの【OLTRE】にも採用し『エアロ×CV』という加速性、高速巡航性というエアロならではの機能はもちろんのこと、乗り心地も良く、レース志向がない私でも楽しく乗ることができました。

 


 

oltre4 

当日の試乗車にはカンパニョーロのSUPER RECORDのコンポーネントに同じくカンパニョーロのBORA ULTRA と乗り心地が良くて当たり前だろ!というくらいのスペックでしたが他のコンポ・ホイールでも快適に、そしてしっかりエアロ効果を実感出来る1台に仕上がるのではないでしょうか。


こちらのBIANCHI/OLTRE XR4は船橋店にも入荷予定となっていますのでこのフレームで組みたい!という方は是非船橋店までお越しください! カッコいい1台となるようしっかりとご相談に乗らせていただきます。

他にも乗ってきました車種もありますのでまた次回に書かせていただきます!