【スタッフの愛車】色々とカスタムしてきたBROMPTONですが、やっと一段落しました。「S6E-BLACK EDITION」
by: 小出健太

2016年の3月に納車して、色んな場所へ行ったBROMPTON。
当時はS2Lだったのですが、10速のフェンダー無しのキャリア有りカスタムを行いました。
その後も色々とイジっていき、今回は純正ラインナップにもある6速にしました。

今後は6速をベースにカスタムを行っていきますが、とりあえず一段落したので紹介させて頂きます。


 

船橋店のBROMPTON在庫リスト公開中!

【今月末まで!BROMPTON/0%金利ローン開催中!】
次回入荷は10月中旬!まだまだ店頭も残っていますよ!!
【2021/10/06在庫リスト&次回入荷予定リスト】

 

ブロンプトンの詳細は下記のブログをご覧ください。

【船橋×BROMPTON】
ここがブロンプトンの素晴らしいところ!
どのように良いのか、しっかりと説明させて頂きます!!

 


 ハンドル周り

 

DSC_0679

グリップは定番かつ大人気の“ERGON/GP3”を選びました。
ヒルクライムも行う愛車なので、ダンシングのし易さも考えて当モデルにしました。

 

DSC_0680

3速のシフターは純正ではなく、STURMEY-ARCHERのを選びました。
K3のカスタムで、このシフターが使えるか検証してみたく買っておいたモデルです。
結果は引きしろが合わずにK3には使えませんでしたが、余っていたのでBROMPTONに付けました。

 

DSC_0681

サイクルコンピューターの台座はREC-MOUNTSのタイプαマウントです。
GARMINやLEZYNE、WAHOOなど多くのモデルに対応しています。
折り畳んでも干渉しないです。

 

DSC_0682

ボトルケージはMONKII CAGE Lを使用しています。
脱着式なので輪行する時は外してカバンに入れて置くことが出来ます。
ボトルケージ台座が無いBROMPTONで、ロングライド必須の飲み物を装着する事が出来る便利アイテムです。

 


タイヤ周り

 

DSC_0684

ライトは惜しくも廃盤となったVOLT400を使用しております。
これの再販、後継機を待っているオーナーさまは多いでしょう。

 

DSC_0686

タイヤはCONTINENTALのCONTACT URBANを使用しています。
耐久性、転がり抵抗ともにバランスの取れたモデルで昨今のタイヤでは非常におススメです。

 


 サドル周り

 

DSC_0683

BROOKSのB17 NARROWを6年ほど愛用しており、長く乗った事もありフィット感が非常に良いです。
乗れば乗った分だけ、自分に合う素晴らしいサドルだと思っています。

 

DSC_0687

シートポストは通常よりも6cm長いロングモデルを使っています。
身長が180cmある私では通常のでは短く、長いのに変えたら適正のサドル高になりました。

 

DSC_0688

リアライトを取り付ける台座でCAT EYEのサドル用ブラケットを使用しています。

 

DSC_0689

DSC_0690

輪行袋は肩に担ぐ部分が一体になった、かるが~るを愛用しています。
袋をサドルバックのように使う事ができ、鍵などを収納可能な外ポケットもあります。

 


 駆動系周り

 

DSC_0691

DSC_0692

ペダルは三ケ島製作所のSOLUTION EZY SUPERIORにしました。
片面はスニーカーなどで走れるフラット面、もう片方はSPD互換のビンディングとなっています。
近場サイクリングからヒルクライムまで幅広く使うので、ペダル交換を何度も行う手間が無くなる待望のペダルです。

 

DSC_0693

チェーンリングは44Tに変えてあります。
6速のトップギアは非常に重たく、軽めのギアで回す事が多い私にとってはこの方がちょうど良いです。

 

DSC_0694

車体がブラックエディションなので、ホイールも同様にブラックにしました。

 

DSC_0701

ヘッドパーツはKINGの名が刻まれた“CHRIS KING”を採用しています。
下りでの安定感は格段に上がり、耐久性にも定評があり長く乗れるBROMPTONとの相性が良いでしょう。

 


 その他カスタム

 

DSC_0699

泥除けは外したEバージョンにしてあります。
畳むと少し傾きますが、スッキリとしたフォルムは気に入っています。

 

DSC_0695

エラストマーは加茂屋のジェニーサスでハードに変えてあります。 
純正よりも少し硬いですが、このくらいがちょうど良いです。

 


 昔はシートポスト、チェーン、フロントブレーキケーブルを赤に変えました。
他にも色んなパーツを付けて試しましたが、このカスタムが1番しっくりきたと思います。
やはりBROMPTONらしい、シンプルなフォルムが個人的に好きです。

 

BROMPTONは無限の可能性を持ったフォールディングバイクです。
ポタリングにロングライド、キャンプを熟す事が出来るでしょう。
私はBROMPTONを海外に持って行ったり、キャンプやヒルクライムもしました。
来年はブルべというロングライドイベントにも参加予定です。
この前はトレーニングで100kmほど走りましたが、あと少しペースアップが必要だと思いました。
このようにBROMPTONがあるから楽しめた事は沢山ありました。

お客様に合う、BROMPTONある生活を提案させて頂ければと思います。

 


 

◆ワイズロード船橋店はブロンプトン/プレミアムストアです◆

 

bro premium

 

funabashi bro space

 


 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。

 

 

 

 

shop top1

 


shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

屋内駐車場500台完備!/ビビット南船橋3Fにてお待ちしております

 


 

bnr_ausonpo_740_100

 


funabashi_sokuno_03[1]