facebook 旧ブログサイトはこちら

【BROMPTON】お花見ライドに大活躍
by: 長山 靖

 

 

 IMG_5095

 

んにちは。二子玉川店BROMPTON乗りの長山です。

 

 

 

IMG_5101

 

今年も桜が咲きましたね!例年より遅め?

 

 

IMG_4968

 

私が通勤に利用している多摩堤通り沿い(大田区~世田谷区の区間)も

見事な桜並木で、出勤途上に走りながらお花見しています。

 

とてもきれいなので、改めて時間を作ってお花見に行こうとしたら、

4月11日の降雨や12日夜のにわか雨と、けっこう雨の影響を受けました。

 

 

そんなウェット路面で活躍するのが、泥除け装備のBROMPTON。

 

IMG_5085

 

泥はねの心配無く走ることが出来て、

雨上がりの桜並木を気兼ねなく目指すことが出来ました。

 

 

 

う一点、良かったのがMタイプに標準装備のタイヤ。

何かとマルチに適応する一般的なシティサイクル相当の太さです。

 

IMG_5103

 

多摩堤通り沿いの桜並木は、通りから見ようとすると交通量が多い上に狭くて

危ないですが、土手下に降りれば落ち着いて見ることが出来ます

ただ、そこの道が未舗装でガタガタ。

そんなシーンでも、このタイヤならまずまず走破してくれるのです。

 

IMG_5086

 

そこには更に、雨によるドロドロ水たまりも加わりますが、

先に書いた泥除けとの相乗効果で、大過なし!

 

 

 

咲き誇る様が素晴らしいので、休憩時にも出動してみることにしました。

お弁当を持ってお花見ランチです。

 

IMG_5100

 

そんな時にワンタッチ着脱のフロントバッグが便利。

お弁当をポイッと放り込んで、サーッと出動です!

 

 

そうして出会った景色が、

 

IMG_4767

 

IMG_5098

 

IMG_5087

 

また素晴らしいものでした。

当店から自転車で10分ほどの場所です。

 

昼休憩に自転車なんて、自転車店ならでは?

 

 

IMG_5096

 

BROMPTONなら、畳めばコンパクトなので、オフィスに置く手があります!

 私のBROMPTONは、店内にちょこんと居座っています。

 

 

 

・・・という具合に、お花見ライドを通じて、BROMPTONの便利さを

いろいろ再認識したのでした。

 

 

しかも、便利なだけじゃない、

 

 

IMG_5220

 

坂編サンデーライド告知にて書いたY様に触発されて、

田園調布の急坂もアタック。

三段変速BROMPTONでグリャッと20%の坂を踏破!

 

 

IMG_5219

 

この走破力もBROMPTONの魅力です!

(※普通はこういう走りは六段変速モデルでやります。

三段変速の一番軽いギアより、もう二段軽いギアが付いています)

 

 

 

仕事の帰路は時間の余裕があるので、じっくり夜桜見物。

 

IMG_5226

 

バッグ下、泥除け上の絶妙な位置に収まっているフロントライトで、夜道も安心。

(※VOLT300 BROMPTONライトセットは別売です)

 

 

 

IMG_5222

 

暗闇の並木道を走って行くと、立派な桜が次々と。

 

 

IMG_5223

 

自転車を立て掛けるところが無くとも、BROMPTONの技「おすわり」

(後ろだけサッと畳んで駐輪する状態)で停めて、桜と愛車のツーショット。

これも便利ですね~。

 

 

 

IMG_5225

 

この辺りの桜、通りすがりの古老いわく、

環八通りの幅を広げる際に移植した古木だそうです。

どうりで風格があるわけだ。

 

IMG_4753

 

暗闇の中に、人知れずひっそりと咲き誇っている姿が、荘厳でした。

 

 IMG_5099

 

こうして拝むうちに、つい目が行きがちな花びらから、木の幹に視線が向くようになりました。

 

 

IMG_5102

 

IMG_5088

 

IMG_5097

 

IMG_5224

 

この木が、咲かせたんだよなあ。

 

「さ」 稲霊、田んぼの神様

「くら」 神様が宿る場所

 

という説が、リアルに迫ってくる神々しさがありました。

 

 

 

 

IMG_5094

 

4月11日、満月の夜(ピンクムーン)は、雨上がりからの月光。

大田区下丸子周辺の多摩川土手でお花見していたら、

 

 

IMG_5092

 

不思議な白い犬と出会いました。

首輪はしていましたが、飼い主が居る風でもなく。

 

 

IMG_5091

 

この犬との遭遇後、急に空が晴れてきました。

 

IMG_5093

 

まるで桜を見守っているかのような、不思議な犬。

 

 

IMG_5090

 

満月夜桜の、不思議な魔力・・・?

 

なーんてね。

 

 

IMG_5089

 

ニャンコも、お花見していたのかな?

こういう出会いに恵まれやすいのは、サイクリングの魔力でしょうか。

 

 

 

これらの写真、全て4月11日~13日の撮影です。

週末15日(土)辺りまではそこそこ持つかも?

週末お休みでのんびり過ごしたい方は、

多摩川沿いをゆっくりお花見探索ライドしてみては如何でしょうか。

 

尚、花びらが散っても、

 

IMG_4751

 

お店のすぐ近くを流れる小川・丸子川に浮かぶ花びらの流れも、また風流ですよ。

こういう物見遊山ライドは、BROMPTONが得意とするところです!

 

 

 

 

 

★★★ キャンペーン ★★★

 

2017年4月7日~5月31日の期間中にBROMPTON車体を

お買い上げ下さった方に、BROMPTON純正のフロントバッグをプレゼント!

(※商品は後日のご用意となります)

 

普通に購入すると2~2.5万円程度するシロモノ、これはお得です!!

無くなり次第終了となりますので、ご利用はお早めに!

 

対象バッグは、S Bag、C Bag、T Bag、バスケットBagの4種。

(※もともとBagが付属しているモデルは対象外です)

 

 

キャンペーン告知のチラシにはサブタイトルで

 

IMG_3959

 

「~あなたの夢を詰め込んで~」

 

これ、決して大げさではありません!

と、私は感じております。

 

 

IMG_3497

先日の筑波輪行編サンデーライドでも、フロントバスケットが大活躍。

おやつ、地図、地元情報パンフレット、補修工具・・・

どれも、サッと出したいものばかり。それが、いつも目の前にあります。

しかも、自転車が持ってくれるのでラクラク。

(いつもいつもありがとう~)

 

容量があるため、土産を買い過ぎるきらいはありますが!

 

 

 

〇〇 BROMPTONとは 〇〇

IMG_3964

 

英国発の可愛い折り畳み自転車です。

簡単な手順で折り畳むことが出来、畳むと

大型コインロッカーに収まるほどコンパクトになります。

ご自宅や職場での収納を始め、鉄道や車への積載も容易です。

折り畳み自転車は耐久性が心配されがちですが、ロンドンの工場で

一台一台こだわって製造される車体は精度が高く耐久性に優れ、

走りの安定感にも繋がっています。

 

IMG_3963

ワンタッチで着脱出来る専用のフロントバッグやバスケットが豊富に用意され、

荷物の積載にも対応。積載時の安定性は折り畳み自転車の中でも群を抜きます。

街乗り、通勤、散歩といった日常使いから、

少し距離を伸ばすサイクリング、古都巡りなど小さな旅まで、

BROMPTONで素敵なサイクルライフを描いてみませんか?

 

 

BROMPTONの魅力 関連記事

 

折り畳み簡単 ほぼ片手でも  酷使して丸10年、まだまだ元気

後輪 9年2か月でやっと(?)初パンク  ○BROMPTON × 鉄道の旅のススメ

BROMPTON登坂列伝  ○BROMPTONで良いとこ取り

BROMPTONは練習マシン!?  ○続 BROMPTONは練習マシン!?

BROMPTON 健脚な方にもオススメ ○BROMPTONパンク発生率 私の場合

 

 

 

スペシャルページ移転しました。

旧:http://ysroad-futakotamagawa.com/

新:http://ysroad.co.jp/futakotamagawa/

旧・長山ブログ【次ドコ行こう】はこちら

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら