facebook 旧ブログサイトはこちら

最寄り駅にとらわれず輪行の難易度を下げましょう
by: 長山 靖

  

 DSCF9266

 

 

んにちは。二子玉川店の旅好きスタッフ長山です。

 

 

 

 今回は、輪行して鉄道に乗る際に、どの駅を利用するか

選ぶ一工夫について書いてみます

 

 

例えば、二子玉川にお住まいで、輪行して遠出しよう、となったら、

慣れないうちはストレートに二子玉川駅を利用するのではないでしょうか。

徒歩の感覚で行けば、自然、そうなると思います。

 

 

DSCF5243

 

(二子玉川と言えば田園都市線!ですが・・・)

 

 

その流れで行くと、例えば

二子玉川から鎌倉まで輪行して、湘南を走りたい!

と思ったら、webで乗換検索すると、

 

二子玉川駅 ~ 溝の口駅 (東急田園都市線 or 大井町線)

乗換

武蔵溝ノ口駅 ~ 武蔵小杉駅 (JR南武線)

乗換

武蔵小杉駅 ~ 鎌倉駅 (JR横須賀線)

 

と、出て来ます。

乗換が二回あり、輪行袋同伴では、楽ではありません。

それに加え、武蔵小杉駅は、南武線と横須賀線の乗換が

かなり離れていて、輪行袋を担ぎながらでは、大変に難儀します。

数え切れないほど輪行してきた私でも、

このルートでの輪行をやれ、と言われたら、嫌です!

それでは、慣れない方は尚更「輪行は、もうコリゴリ!」

となってしまいそうです。

 

 

そこで一工夫。

もし、私だったら、武蔵小杉駅まで走って行って、そこで輪行します。

二子玉川から武蔵小杉までは8km前後。

のんびり行っても30分前後で着きます。

 

 

IMG_0262

 

そうすれば、武蔵小杉駅から、横須賀線の一本で

鎌倉駅まで行けるので、乗換はゼロで済むのです。

徒歩で駅まで30分、となったらちょっと大変ですが、

自転車で30分なら、お散歩感覚です。

せっかく自転車があるのですから、徒歩での

電車利用の概念に捉われる必要はないのです。

 

 

 IMG_0641

 

尚、横須賀線の武蔵小杉駅利用で使うのは「新南改札」です。これ重要!

他の口から入ってしまうと、結局、

横須賀線ホームまでの長いアクセスを歩くことに・・・。

 

横須賀線の武蔵小杉駅は2010年の新設なので、従来から

ある側の武蔵小杉駅と比べるとあまり混み合っておらず、気楽です。

 

画像の中央付近に写っているエスカレーターを上がると、

ホームの、割と列車の端っこ寄りに出ます。

そうすると、列車の先頭(もしくは最後尾)まであまり遠くなく、

邪魔になりにくい位置に輪行袋を置きやすいです。

 

さらに言えば、ここでやってくる列車の先頭(もしくは最後尾)

には、トイレが設置されています。

そのため、長めの乗車でも安心、というメリットも出て来ます。

(このように中長距離路線にはトイレが設置されていますので、

利用される路線のトイレ位置を把握しておくと有利です。

山手線や京浜東北線など近距離路線には、トイレはありません)

 

 

DSCF5242 

尚、横須賀線を、反対の都心方面に行けば、千葉、

列車によっては君津、上総一ノ宮まで直通するので、

房総方面を目指す時も重宝します。

ただ、千葉方面の場合、二子玉川から東急田園都市線~地下鉄半蔵門線の

直通列車で錦糸町に出て、総武快速線に乗り換える方が気楽、

という方もいらっしゃり、乗換1回の手間と、武蔵小杉までの自走、

どちらを取るか、という選択も可能です。

 

  

 

二子玉川から、埼玉、栃木、群馬方面(大宮、宇都宮、高崎など)

に行こうとしてwebで乗換検索すると、田園都市線利用にて、

必ずと言って良いほど渋谷駅でのJRへの乗換を案内されます。

田園都市線で渋谷駅に出ると、到着は地下ホーム。

そこからJRへ乗り換えるのに、渋谷の人混みの中を、

輪行袋を担いでえっちらおっちら。

それでは大変で嫌になってしまいます。

 

この場合も、武蔵小杉駅の新南改札まで自走というのも、便利な一手です。

武蔵小杉駅の横須賀線ホームには、湘南新宿ラインもバンバンやって来ます。

線路を共用しているためです。

 

 

IMG_0333

 

その列車を狙えば、宇都宮行きや高崎行きが来るので、

これまた乗換なしの一本で、埼玉、栃木、群馬方面へ行けてしまいます。

 

 

IMG_0341

 

(湘南新宿ラインの一本だけで埼玉県の北鴻巣に到着!)

2017年12月10日の輪行サンデーライドにて

 

 

 

 

 

DSCF5138 

小田急線も使えます。

小田急の成城学園前駅や祖師ヶ谷大蔵駅は、

二子玉川からなら仙川沿いの道を経由で4kmほど。

小田急なら、神奈川西部方面に行きやすいですし、

都心方面であれば、代々木上原からの千代田線経由で

常磐線に直通する列車があったりします。

 

IMG_0450

 

(案内板には「新宿・千代田線方面」の表示)

 

 

サイクリングロード整備で賑わう土浦を目指す、

なんて時、さすがに土浦まで直通の列車はありませんが、

列車の乗換だけで済めば、二子玉川駅から

路線の乗換三昧でアクセスするより、はるかに楽です。

 

 

IMG_6611 (2)

 

(爽快な霞ヶ浦自転車道が、輪行で身近な存在に!)

 

 

こんな具合に、最寄り駅にとらわれず、多少の自走を組み合わせるだけで

輪行の難易度は大きく下げることが出来ます。

ここに挙げたのは、ほんの一例。

様々な選択肢や組み合わせが考えられますので、お住いの地域周辺の

鉄道網を、輪行目線で観察してみてはいかがでしょうか。

 

 

他にも、少し所要時間は伸びるが直通の列車がある、とか、

空いている始発列車が出る駅を狙って自走、など、

勝ちパターンを見つければ、輪行はどんどんやりやすくなり、

愛車と共に世界が広がっていきます。 

うまく活用すれば、こんなに便利で楽しいことはありません。

是非、ドシドシ活用して下さい!

(もちろん、輪行マナーはしっかり守って!)

 

dscf2148

 

4月21日(土)12時~ 輪行袋講習会開催予定です!

4月の講習会予定

 

  

 

スペシャルページ移転しました。

旧:http://ysroad-futakotamagawa.com/

新:http://ysroad.co.jp/futakotamagawa/

旧・長山ブログ【次ドコ行こう】はこちら

 

 bnr_fb_futako

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら