【子煩悩パパのサイクル日誌】苦手意識克服
by: 桂川 貴充

サイクル日誌と言いつつ、またランニングネタで恐縮ですが、

ランがとにかく苦手な方には僅かながら参考になるかもしれませんので

宜しければお付き合い下さいませ。

 

今年も銚子トライアスロンを目標に、

前回はトレーニング時間の捻出について考え、実行を宣言しましたが、

はたしてできているのか。

 

ざっくり決めた距離ベースの月の目標

バイク 500キロ

ラン 100キロ

スイム 10キロ

 

この目標に対し、8月現在の達成率は、

バイク 450キロ 90%

ラン 70キロ 70%

スイム 1.5キロ 15%

 

スイムの達成率が低いのは置いといて、

 

ラン70キロも走ってます!

この調子なら月100キロ達成できそうですーーー!

 

トラアスリートならそのぐらい走れと言われそうですが、

 

ランがとにかく苦手な私にとって月100キロの壁はあまりにも高かったのです!!

 

 

 

 走るようになったのは、

今のライフスタイルで無理なくトレーニングを行える時間を捻出できた事、

またそれに加えて以下2点が大好きな睡眠とうまく付き合う上でとても効果的でした。

*ランニングウェアを着て寝る

*トレーニング後にまた寝る

 

 

 

休みの日に子供達と21時に寝る、

4時に起きる、

4時15分~5時15分 10キロ ランニング

シャワー浴びて、BCAA飲んで、

5時30分に再び寝る。

6時30分子供達と起床。

 

睡眠時間を犠牲にせず、

トレーニング後の睡眠確保でリカバリーもできるので、

心地良い疲労感の中、子供達と朝を迎えられ無理なく続けれられています。

 

 

週に20~30キロ走るようになり変化が。

 

走る筋肉がつき、身体が走ろうとしてくれる。

 

トレーニング後の筋肉痛がほとんど起きなくなる。

 

心拍範囲固定で、タイムが上がってきた

 

結果、ランが楽しくなる。

 

これまで理解が難しかったランの楽しさが分かり始めました。

 

徐々に同じ心拍でもスピードが上がり、

キロ6分超えていたのが、

キロ5分45秒ペースに上がってきました。

 

共に出場する二子玉川店スタッフの遊佐はキロ4分45秒で10キロ走ったようです。

速いですねー。

この間、ラン中に猛烈な腹痛に襲われコンビニまでダッシュした時と、

早朝薄暗い荒サイで勝手な妄想から恐怖を感じダッシュした道のり1キロは4分50秒でしたが、死にそうでした。

5分切りでの10キロは私はまだ先が遠そうです。 

 

P8252727.JPG

 

 

今回、今更ながら思った事は、

 

ランが遅いのは、

 

苦手意識が先行し過ぎて行動に移せず、

 

根本的に練習量(努力)が足りなかったんだと。

 

 

トライアスロンを始めて8年、

 

スーパー恥ずかしながら今更気づいちゃいましたー!!!

 

 

ランの苦手意識を克服できたので、

 

ロングディスタンスへの挑戦もなんだかいける気がしてきました~。 

 

 

来年抽選通れば宮古島トライアスロンに出よっかな♪

 

 

 

ライフスタイルに嵌め込み作戦でラントレ頑張りまーす。

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。