【1Fカスタム館】フルクラムの中堅ホイールを徹底比較!【後編】
by: フジグラン広島

こんにちは。

 

 

今回は,フルクラムのホイールのなかでも

 

 

特に普及している,

 

 

 

・レーシング6

 

・レーシング5

 

・レーシング4

  

・レーシング3

 

 

について,

 

 

 

それぞれどのような違いがあるの?というお悩みに

 

 

 

答えていきたいと思います。

 

 

 

 【後編】レーシング4&3について

 

今回の記事【後編】では,

 

レーシング4・レーシング3について取り上げます。 

 

 

 

【前編】はこちら!!

 

【1Fカスタム館】フルクラムの中堅ホイールを徹底比較!【前編】

 

 

 

 

 

Fulcrum-Racing-4-C17-Road-Wheelset-Internal-Black-Multi-2019-FULC0145726 prod166488_Black_NE_01

 

 

 

(左から)レーシング4・レーシング3

 

 

 

 

 

まずは,基本的な諸元を

 

表にまとめてみました。

 

こちら。

 

 

 モデル名 レーシング4 レーシング3
素材 リム・ハブ・スポーク:アルミニウム リム・ハブ:アルミニウム,スポーク:ステンレススチール
重量 約1720g 約1560g
Fリム高 35mm 25mm
Rリム高 35mm 30mm
スポーク フロント:16本,リア:21本 フロント:16本,リア:21本
メーカー希望小売価格(税抜)

¥54,000

お問い合わせください!

82,000

お問い合わせください!

 

 

 

 

 

重量について

 

レーシング4レーシング3では約160gと大きく異なります。

 

レーシング4はエントリーグレードにあたるレーシング6に近い重量となっており,

 

少し低コスパな感じがしますが,必ずしも劣っているわけではありません。(理由は後ほど)

 

決して「軽いホイール」ではない重量ですが,

 

それよりも35mmハイトのリムによる

 

エアロ効果のもたらす影響が大きいです。(”リム高について”へ!)

 

 

レーシング3については,

 

スポークにステンレスを採用しながらも

 

R2切削加工と呼ばれるリム切削をすることにより,

 

徹底的な軽量化が図られています。

 

それと同時に,フロント・リアともに

 

ハブの肉抜きもされています。

 

 

IMG_2032

 

 

 

ワイドリム(C17)化しつつも,

 

前後重量は約1,560gと軽量な仕上がりとなっています!

 

カタログ重量を見てみると,

 

レーシングゼロ:1,518gと拮抗勝負。

 

価格差を考えれば,

 

レーシング3は相当に優秀なホイールなのではないでしょうか!

 

 

 

 

 

 

リム高について

 

リム高ってなんだろう?

 

 前編の記事にも掲載しましたが,

 

イメージ図を作成しているのでここでもご紹介します。

 

 

 

スクリーンショット 2021-02-28 10.27.38

 

 

 

リム高を高くすることで,「剛性」が上がります。

 

「剛性」というのは物質の変形しにくさを表す指標で,

 

高いと変形しにくく,低いと変形しやすくなります。

 

 

レーシング4では前後ともに35mmとなっています。

 

(レーシング3はF:25mm,R:30mm)

 

 

上述の剛性に優れている点だけでなく,

 

ミドルハイトのリムがエアロ効果(空力性能UP!!)を発揮します。

 

 

かといって,レーシング3とレーシング4とで

 

極端に剛性が異なるわけではないので

 

ご安心ください。

 

 

 

 

 

・まとめ

 

レーシング4は,35mmのリム高により

 

足回りのボリューム感がアップすることで,

 

見た目がカッコよくなるというシンプルなメリットもあります。

 

しかし,レーシング3以上のモデルとは異なり,

 

ニップルホール有り+リムフラップ構造なので

 

軽さや剛性に関しては正直価格相応なのかもしれません。

 

どちらかといえば,リムの重さを活かした

 

強い「転がり感」を楽しむことが良いかも?

 

手頃な価格のエアロホイールで,

 

重量的にもそこそこ軽いレーシング4

 

デフォルトのホイールに物足りなさを感じている方におすすめです!

 

〜〜〜〜

 

パリッとしたフルクラムらしい反応溢れる走りを実現し,

 

同時に1500g台の重量を実現したレーシング3

 

レースでもトレーニングでも使いたい!

 

ヒルクライムより速く走りたい!

 

といった人におすすめできる,

 

フルクラムの中堅クラスではトップレベルのホイールです!

 

 

 カーボンホイールとは違い,神経を使わずに

 

ガシガシと使うことのできるので,

 

ホビーライダーにとってはとても経済的です。

 

 

 

どちらをお選びいただいても,

 

完成車に装着されているスチールホイールから履き替えると

 

段違いな性能アップを実感できること間違いなし!!

 

 

ご自身のステップアップにぜひご検討ください。

 

 

 

AYA50587

 

 

 

 

 

 

<今週の目玉情報>

 

 

0%金利キャンペーンPOP_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hirosimaイメージ

 

 

 

 

 

hiroshima_pers1f (002)_0

※2F店舗は休まず営業中 2F時間:10:00~21:00

 

 

 

 

DSC_2070

 

 

【意外と簡単】Y’sRood広島店1Fと2Fの道案内♪

 

 

1F フレームやホイール、コアなパーツ類が販売中

2F 完成車や季節に合わせたウェアを販売中!

 

 

 

 

 

http://ysroad.co.jp/hiroshima/

ワイズロード フジグラン広島 スペシャルページ毎日更新!!

 

 

https://www.facebook.com/ysroad.hiroshima/

facebookでは速報性の高い情報から店内の緩い様子まで投稿!!