【茨城シクロ】第1戦 七会中ステージ、いよいよ来週に迫ってきました!【シューズの小噺】
by: 井澤粹

 

 

IMG_1687

 

 

みなさんこんにちは!

反対から読んでもいさわさいです(´・Д・)」

 

 

いよいよシクロのシーズンに突入でしょうか!?

今週日曜9/25は茨城シクロ第1戦「七会中学校ステージ」です!

 

IMG_1688

 

私いさわもC3にて参戦予定ですが、

はっきり言いましょう!全く練習してません!!!笑

バイクをちゃんと担げるか、素早くまたがれるかすごく不安です。。。

 

 

また府中店の間野てんちょのレクチャーを朝から受けながら、

試走で勘を取り戻していきたいと思います(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

今回のレースにあたって新規導入したものがあります!

それがコチラ!

 Shimano-SH-XC90_img_assist_custom-650x433てってれ~♪

びんでぃんぐしゅ~ず~(例のダミ声

 

 

 

うぉいっ!!!(#゚Д゚)

という声が聞こえてきそうですが、ちょっと待って下さい。

 

 

確かに前回のレースでもビンディングシューズは使っていました。

ただよく見て頂きたい。。。

 

IMG_1684(改造版) 

以前使用していたのはシマノのSH-MT22というトレッキング用シューズ。 

シマノがカジュアル向けシューズを出し始めた頃のモデルだったと思いますが、

かれこれ7年ぐらいは使ってます。懐かしいという方もいらっしゃるかとd( ̄  ̄)

58490靴ヒモタイプで気軽に使えるものとして重宝していましたが如何せんトレッキング用、

本気で走ろうとするとソールのタワミ足の固定力に不満が出ます。

普段ロードで使っているシューズがMAVICのZXELLIUMというレース用モデルなのでなおさら(^^;;

 

 

前回のC4レースからC3に昇格し、走行レベルが上がると踏んでのレース用シューズの導入。

シマノの新型シューズが発表されましたが、今回は旧型のXC-90にしました(=゚ω゚)ノ

というのも新型のXC9

ワンピースのサラウンドアッパー設計 + BOAダイヤル式

 

IMG_4256

 

対して旧型のXC-90

カスタムフィット(熱成型)対応アッパー&インナーソール + ラチェット式

と、変な足の形(土踏まずが無く、横幅が広いうえに左右で幅が違う)をしているいさわには

後者の方がフィット感と固定力が上だろうという判断です。

 

 

導入してみての率直な感想ですが、

レース用ということもありソールが硬く、踏み込んだ時のダイレクト感は段違いです。

カカトが変に沈み込むことによりペダルの面積分でしか踏めていないような不快感もなくなり、

足裏全体でペダルを効率良く回せているのが良く分かります♪( ´▽`)

 

またカスタムフィット対応ということもあり、

新しいシューズにも関わらず、まるで履き慣らしたもののようなフィット感!

初めて熱成型できるシューズを使いましたが、ホントにビックリしました∑(゚Д゚)

 

 

 

今使っているシューズに不満がある方自分の走りをレベルアップさせたい方

シューズ一つで何か変わるかもしれませんよ!?

いさわは変わりました!\(^o^)/

 

 

 

池袋店ではSHIMANO等の定番品をはじめ、様々なモデルをラインナップ中!

シューズに詳しいスタッフも多数在籍しておりますので、

悩みも含めてぜひご相談下さい( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

さてさてレースまで残り1週間!もないけど。。。

ずっと天気が悪そうで、果たしてあと何回乗れるのか!?

 

とにかくやれるだけのことはやって頑張ります(´・Д・)」

 

 

2016/09/20

反対から読んでもいさわさい