facebook

【ロードバイク旅ライドの思い出】自走de秋田 その1
by: 長山靖

こんにちは。池袋本館の長山です。

 

 

IMG_0563

今回は、2014年・秋のロングライドのレポートを、

加筆修正の上で連載にてお届けいたします。

当時、自走で走って目指したのは、私の先祖が江戸時代に暮らしていた

秋田県の大館市です。(忠犬ハチ公のふるさとでもあります)

シフトの都合でたまたま週休が纏まって3連休が

発生したのを活かし、チャレンジ出走してみました。

本レポートで、健脚自転車・ロードバイクの醍醐味の

一端を少しでもお伝え出来ればと思います。

また、旅に出にくい昨今、このレポートで僅かばかりでも

旅気分を味わっていただけたら幸いです。

 


 

2014年9月28日(日)

 

 IMG_0477

朝6時半頃、いつもお馴染みの多摩川からスタート!

前夜いろいろあり、睡眠は3時間半ほど。

感覚的に、調子に支障は無し。

 

この日の目標地点は、福島県の郡山としました。

ルートラボでの見立てでは250km。

さてさて・・・。

 

 IMG_0482

6:36 多摩川を渡り、神奈川県川崎市から

東京都大田区へ早速の越境!

まだ1kmも走っていないのに、何となく達成感(笑)

 

IMG_0485

東京タワーやお濠を見て、東京を実感。

IMG_0487

こういう時は、東京らしいスポットが新鮮に感じられます。

かつて旅人が江戸から離れて行く時も、

ならではの風景を心に刻んだのでしょうか。

 

 

IMG_0494

IMG_0493

7:47 日本橋で、向かう方面の里程標を確認。

先は長いぞ~。

 

 

せっかく通り道なので、まだ開店前のY’sroad上野本館前で

記念写真だけ撮ろうと思って寄って見たら、

ちょうどサンデーライドの集合時間でした。

早めに集合されていた方と、しばし自転車談義。

自転車一つでハートが通じ合えるって、良いですね。

 

IMG_0496

記念撮影までして頂きました!

ありがとうございます。

 

IMG_0498

高橋店長(※当時)引率にて皇居へと走り去るのを、見送りました。

時刻は8時20分。すっかりタイムロス。

まだあと220kmくらい走らないといけないのに。

でも、奇遇な出会いが嬉しかったので良しとします。

 

IMG_0499

8:25 みちのくの玄関口、上野駅も押さえて、と。

さて、いい加減に巻いていかねば!

それにしても、都心を抜けるライド初日が日曜日というのは

ラッキーでした。車が空いていて走りやすい。

 

 

みちのく方面への幹線・国道4号に入って走るうちに

いつの間にか埼玉県に入り、そのまま北上。

国道4号は旧道とバイパスとに分かれます。

バイパスは何となく嫌な予感がして、旧道を選択。

それにしても、風が強い。

遮蔽物の少ない関東平野で向かい風はしんどい。

某高校名物の肉弾列車に乗車したいと、何度も思いました。

 

IMG_0502

9:16 早々に、RedBullでドーピング。

個人的に、確かに効く実感があります。

(※あくまで私の場合です)

しかしまだ埼玉県、投入が早いなぁ・・・。

 

IMG_0507

10:52 自販機で小休憩。

そこで、ふと自販機を見やると、

 

IMG_0508

「もっと前へ!」

はい、頑張ります!

 

・・・と思った5分後、寄り道(笑)

IMG_0516

10:59 彼岸花の群生。

 

IMG_0510

こりゃ~見事。

旅派の私には、とても素通りすることは出来ませんでした・・・。

 

気を取り直して、前進。

 

IMG_0522

11:28 茨城県へ突入。

この辺りで、これまで宇都宮までの距離しか出ていなかった

国道の青看板に「福島 217km」の表示が出現。

ひと漕ぎひと漕ぎが、この数字を少しずつ減らしていくのです。

目標の郡山は、およそその手前50km。

長いなぁという気持ち半分、燃える気持ち半分。

IMG_0523

写真が残っていたのは「福島 211km」の地点。

記憶が確かなら「福島 217km」看板のところで

写真を撮りそびれてしまったので、

211kmのところでリベンジ撮影。だったはず。

 

IMG_0524

11:50 栃木県へ突入。

茨城県内を走ったのは22分だけでした。

 

 

IMG_0526

12:11 福島まで202km、那須塩原まで92kmの表示。

目指す郡山はその中間くらい。

表示地名が徐々に変わりゆくことで達成感が湧くのも、

ロングライドの醍醐味の一つ。

 

 

 

IMG_0527

運動不足 × あまり得意でない平地 × 向かい風

のコラボで、すでに妙な疲労感・・・。

道端の自販機にリポビタンDを見つけたりすると、

ついつい手が出てしまう。こんなんで大丈夫か・・・。

13:24

 

 IMG_0529

グ○ディウス!?

吐き出される輪っかを打ち消しながら、口を狙って破壊!

時間が押していても、こういうのを見つけるとすぐ止まってしまいます。

 

IMG_0531

宇都宮に着く頃には、もうクタクタ。

「自転車のまち」ならではの親切な道路表記に

助けられて前進。 14:26

(今は各地でこういうのが大分増えましたね)

 

IMG_0532

14:46 栃木名物のレモン牛乳でエネルギーチャージ。

出発からまだ120km程で、やたらエナジードリンクが

登場しているような気が・・・。

関東地方も出ていないのに、

こんな調子で先に進めるのか?


 IMG_0534

14:57 鬼怒川を渡り、

(何か変な列車が通った!)


IMG_0540

道は徐々に那須へ向けてなだらかな登り基調。

この辺りから、だんだん調子が出てきました。

私は緩めの斜度の登坂が、心身ともに一番調子が出るようです。


IMG_0543

よーし!道も広いし、この調子で爆走だ! 15:08

 

IMG_0546

・・・と思いきや、稲田がきれいで止まり、 15:10

 

IMG_0556

蕎麦畑がきれいで止まり、 15:38

 

IMG_0560

稲穂がきれいでまた止まり・・・。 15:45

私は、記録を伸ばすような耐久ライドには向いていない

のだと、痛感致しました・・・。


根底のスピリットは、旅!


それにしても、ハラが減る!

これも運動不足による燃費の悪さか・・・。

 

IMG_0566

15:54 矢板市へ突入。


IMG_0571


16:08 コンビニに寄る数が、少なくない。

それも大きなタイムロスに。

仮に一箇所5分でも、10箇所なら50分のロスです。

実際には5分では済んでいないので、もっとか・・・。

でも、食べたい時に食べられるというのが実に痛快!

普段は仕事柄、食事を摂れる時間は不安定、

全く摂れない時もあります。

その分を取り返すかのように、食べ漁ってしまいました。

まあ、食欲の秋だし!

 

IMG_0576
那須エリア前半辺りまでは、さすが天下の国道4号線という感じで

広かった道路も、所々、路肩が狭い区間が現れ始めました。

17:03

写真は撮りそびれましたが、車道を走っていると

車の邪魔になってしまうくらい狭い箇所もしばしば登場。

幸い、行き交う車の列には波があり、ちょくちょく切れ間が出るので、

後続車接近の気配を感じたらなるべく歩道に避難して

やり過ごして、切れ間になったら車道に戻って、を繰り返します。

 

IMG_0585

17:19 黄昏時もきれいですね~。

と言っては、また止まる・・・。


IMG_0587

暗くなる前に、少しでも距離を稼がねば。 17:36


IMG_0589

こういう時には、スポーツようかんプラス!

手元のフロントバッグからサッと取り出して、

IMG_0590

ニュッと押すだけで中味が出て、手短にサクッと補給!

(こんな写真を撮っているから、遅くなるんですが・・・)

17:45

 

IMG_0595

そうしているうちに日没。でもまだ栃木県。

郡山まで64km! 17:49

 

IMG_0597

暗くなると、コンビニが闇夜のオアシスのように感じます。 17:58

 

IMG_0596

 しっかりチャージ!!


腹を満たしたら、再び前進。

ふと上空になにか気配を感じ見上げると、たくさん星が出ている。

私は視力がそれほど良くないので、どんな星空か

カメラの「星空モード」で撮影してみると、

 

IMG_0628

なんじゃこりゃあ!!

思わず声を上げてしまいました。

見えているのは正に宇宙。

(※星空画像は、暗いところで観ないと分かりづらいかもしれません)

IMG_0623

那須高原という場所に加え、月が細く暗いので、尚更良く見えます。

こうなるとまたあれこれ写真を撮ってしまい、大遅延。あーあ。

楽しいから、まあ良いんですが・・・。 18:52

 

IMG_0637

19:49 良い場所見つけてまた撮影タイム。

写真ではイマイチですが、素通りするには

もったいない見事な星空夜景でした。

 

 


IMG_0624

栃木・福島県境の山越えは真っ暗なところが多く、ヘッドライトが頼り。

この辺りは、12年前(2002年)に逆側から一度越えたことがあります。

その時の記憶を頼りに、県境は今か、今か、と思いながら進みますが、

なかなか出てこない。記憶はアテになりませんね。

峠のように一気に登るのではなく、ひたすら

アップダウンを繰り返しながら、アップ。

いよいよか?と思うと、下って、また登る。

ペースが掴みづらい。

 

IMG_0639

そのもどかしさを突破して、やっと福島県へ!

19:59 みちのく一人旅スタートです。

道幅は再び広くなり、下りの勢いに任せて爆走。

でも、交差点の、特に対向右折車には気を付けました。

IMG_0644

夜間はドライバーから気付いてもらえなかったり、

暗さで距離感が狂ったりするので、

「きっとこう動いてくれるだろう」

という相手任せの考えは排除しました。

 

IMG_0646

20:53 またまたコンビニで補給。

コンビニや食物の写真が多いのは、その時その時には

それだけ印象深かったということなんだろうと思います。

IMG_0647

闇に輝く明かり、ナイトライド時に見ると何かホッとします。

虫が明りめがけて飛ぶ気持ちが、わからんでもないなぁ。

 

 

IMG_0649

21:38 真っ暗な所と、露骨に明るい所との境目が出現。

郊外と町の境目って、夜だとこんなはっきり見えるんですな。

そして、光の群れの中へ入っていくと、ほどなく

IMG_0655

本日目標の郡山市に到達! 21:58


IMG_0656

国道沿いにビジネスホテル「ルートイン」を発見。

すかさず飛び込みました。 22:22


体力的には意外にもまだ少し余裕があり、翌日の負担減らしで

福島まで行ってしまおうかとも思いましたが、

郡山で寄りたいところがあったので予定通りとしました。


IMG_0658

当初は、メンバーズカードを持っているということから

駅前の東横イン狙いでしたが、

こちらは国道沿いでちょうど良かったです。

今回のような行程がハッキリしない旅路は、東横インやルートインなど

飛び込みでもスムーズに投宿しやすい宿がある町を把握しておいて、

辿り着けた町でひょいっと投宿、という作戦。(採算と旅情は度外視)

規模が大きいので、大抵、自転車は安全な場所に預けられますし、

ベッドでの快眠も得ることが出来ます。

 

 

IMG_0657

23:34 晩飯!

ホテル内の自販機でゲット。

あと、手持ちの「おいしいアミノ酸」を飲みました。

もうちょっとマトモな食にありつきたかったですが、

ホテルの外に出るのが面倒になり断念。

 

それにしても、アキレス腱が痛い。

今回、身体が鈍っていて足の回転数を上げられず、

重めのギアでクロモリフレームのしなりに頼って

ぐいぐい漕いだので、その負担のツケか?


左足の付け根も痛い。

これは、かつての交通事故以来崩れた

左右の筋力バランスの影響。

ペダリングを含めた走力の改善と

身体メンテナンスの必要性を痛感したのでした。


走行距離:243km

獲得標高:1044m

走行時間:10時間39分

平均速度:22.8km


出発の6時半からゴールの22時過ぎまで、
16時間弱。

走行時間から引くと、それ以外に費やしたのは5時間位。

がっつり時間を取っての大休止は設けなかったので、

ちょくちょく止まって遊んだのが積もり積もったようです。

これが諸々ひっくるめた、私の歩調なんですね~。

 

CATEYE INOUで取った記録

その1 その2 その3


その2へつづく

 

Y’sRoad池袋本館

03-5992-4070

 

 


 

 

loan_mail

 

 

ワイズロード池袋本館

インスタグラムも

要チェックです★

 

旬でお得な情報

ドンドン投稿中!!

 

スクリーンショット (10)

 

上記アイコン

クリックで当店ページへ移動します!!

QRコードを読取でOK!!

 


 

 

池袋_駐車場案内

B8E0F57E-2CB6-411A-ADA7-9BBB151FFAC9

894B919C-8F2D-43EF-87C4-51F87A011F83

駐車スペース 5台!!

 

 

 

05B9A011-CCEC-48E1-99D3-CDBCD2844D82

D6D721C0-72AA-4C9D-BD51-D7B91BFE1B05

 

駐車スペース 9台!!

 

さらに

池袋と言えば

【サンシャインシティ】

ワイズロード池袋本館まで

徒歩5分圏内です★

 

駐車可能台数

【1800台】

都内最大級の駐車場がございます!!

 

 

ワイズロードでお買い物ついでに

ご家族でサンシャインシティも楽しめますよ!!

 

詳しくは下記ををご覧ください。

(専用サイトに移動します)

池袋 サンシャインシティ

アクセス・駐車場案内

loan_mail

 

ワイズロード池袋本館インスタグラムも要チェックです★

旬でお得なスポバイ情報ドンドン投稿中!!

スクリーンショット (10)

上記アイコンクリックで当店ページへ移動します!!
QRコードを読取でOK!!

ヨローフォロしくお願いします★

 


池袋_駐車場案内

B8E0F57E-2CB6-411A-ADA7-9BBB151FFAC9

894B919C-8F2D-43EF-87C4-51F87A011F83

駐車スペース 5台!!

05B9A011-CCEC-48E1-99D3-CDBCD2844D82

D6D721C0-72AA-4C9D-BD51-D7B91BFE1B05

駐車スペース 9台!!

さらに

池袋と言えば

【サンシャインシティ】

ワイズロード池袋本館まで

徒歩5分圏内です★

駐車可能台数

【1800台】

都内最大級の駐車場がございます!!

ワイズロードでお買い物ついでに

ご家族でサンシャインシティも楽しめますよ!!

詳しくは下記ををご覧ください。

(専用サイトに移動します)

池袋 サンシャインシティ

アクセス・駐車場案内