【社員試乗会】超激戦!各社E-BIKE比較インプレッション! オフロード編
by: 橋本 リョウスケェ

お世話になっております。

いつもY’s road神戸店をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度は、16日、17日の2日間、勝手ながら社内試乗会で、臨時休業とさせていただきました。

お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

今後のお客様へのご案内、サービス向上に活かせる様、スタッフ一同精進して参ります。

今後ともY’s road神戸店をよろしくお願い申し上げます。

 

オンロード編はコチラ

 

s-IMG_4908

 

 

 

日本はE-BIKEの普及が遅れている!

 

もちろんお買い物自転車(ママチャリ)用の電動自転車は今や欠かせないものとなっていますが

スポーツバイクにおいて、E-BIKEの普及は海外に比べて明らかに遅れています!

 

ということで、コレからの時代必ず来る!スポーツE-BIKEにたくさん載ってきたのであります!

 

ロードバイクのインプレは他のスタッフがいっぱい上げるでしょうから、

E-BIKEのいインプレは貴重ではないかしら!?

 

 

各メーカー様、本当に色々な自転車を雨の中持ってきていただき、まことにありがとうございます!

 

前置きはさておき出走馬のご紹介から!

 

 s-IMG_4906   

s-IMG_4953

 

 

 

第一のコース!

 

BESV TRS1

 

 

今回出店のE-BIKEの中で一番目についたのが

電動自転車オンリーブランド 

BESVのマウンテンバイクモデルです!

ちなみに神戸店にもBESVのおしゃれ小径者モデル在庫してます!

 

s-IMG_5024

 

s-IMG_4908  

 

 

カーボンフレームに本気マウンテンバイクパーツてんこ盛りのオモシロE-BIKEです!

今回のE-BIKEの中では一番オフロード性能が高く思います!

E-BIKEでオフロード行きたい方はこれがおすすめ!

しかも結構激しめに遊んでも大丈夫そうでした!

 

 

s-IMG_4911  

 

 

FOXの34フロートに

セミファットな27.5インチのタイヤ

 

 

s-IMG_4914 

 

 

コンポはシマノSLX

フロントシングルのためリアはワイドレンジ

しかもホイールはDTスイスのものでした!

やる気満々!

 

 

s-IMG_4912  

 

 

電動のインターフェイスはスマホみたいでおしゃれな印象!

 

 

s-IMG_4916  

 

 

そして今回のE-BIKE界の目玉は

シマノ初電動ユニットのの採用!

 

来年度から採用されるモデルが多くあります!

電動ユニットとしては後発のためかなり完成度が高い印象です!

 

何よりスポーツバイクにマッチするよう、コンパクトな設計で軽量です

 

ふと乗っている時に本当にモーターついてるの!?と思うような軽快感でした!

 

 

      

 

                  s-IMG_5011  

 

 

そして第二のコース!

 

パナソニック XM1

 

今一番話題のE-BIKEです!

われらが日本のメーカーパナソニックが満を持して送る

本格MTB E-BIKEです!

 

これ乗ってみたかったんです!

 

 

s-IMG_5013  

 

 

バッテリーはダウンチューブに超すっきり!

今回お持ちいただいたE-BIKEの中で一番バッテリーぽくないバッテリーでした!

これはポイント高いでしょう!

 

 

s-IMG_5017 

 

 

オフロード性能もバッチリ!

サンツアーのサスペンションに

 

 

s-IMG_5014  

 

コンポはSLXでした

 

 

s-IMG_5015   

 

 

このリモコンかっこよくないですか!?

 

 

s-IMG_5019   

 

 

みんなXM1乗りまくってたのでめっちゃ汚れてます汗

パナソニックの人ごめんなさい・・・

 

モーターユニットはXM1用に新開発のスポーツ用ユニット

これがXM1の心臓部でママチャリ用電動車とは

パワーフィーリングが段違いでした!

 

 

同じオフロード系のBESV TRS1とは違った味付けで、

漕ぎだした直後からものすごいトルクを感じました!

これはぐいぐい上ります!

しかも不自然な感じではなく、なめらかに・・・

すごいよパナソニック!

 

 

オフロード編総括

 

個人的に本格的なオフロードで楽しむのはTRS1、XM1どちらも行けると感じました

 

ただ軽量でユニットがコンパクトなTRS1は里山ライドや軽いダウンヒル、

もしくはクロスカントリーライドに向いていると思います!

 

それとは逆にXM1は林道、里山を含むアドベンチャーロングライドをするには

もってこいなE-BIKEなんではないかと感じました!

 

 

ちょっと車種が多かったので今回はオフロード編ということで

次回、オンロード編を書こうと思います!

それでは!

 

 

おまけ

 

DAHONの14インチ最小最軽量モデル

Dove Plus

 

s-IMG_4944

 

を軽々と持ち上げてドヤ顔の神戸スタッフ嶋田

これ女の子でも持てるからな!

 

s-IMG_4935