【あると楽しい】初めてのサイクルコンピュータ どれがいい?【その①】
by: 近藤俊志

なくても走れるけど

 

あると楽しくなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイクルコンピュータ(通称サイコン)は

 

そんなアイテムの代表格です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いまスピードが何キロ出ているかはもちろんですが

 

どれぐらいの距離を走ったかが分かるので

 

いつもは近場をちょっと走るだけだったけど

 

今日は初めて50km越えに挑戦しよう!とか

 

次は100kmを目指そう!という風に

 

サイクリングにも張り合いが出ます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1400
神戸店に在庫しているサイコンの中でもベーシックなものが

 

日本メーカー キャットアイのこの辺りの機種。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的にどのサイコンも

 

 

・現在のスピード

 

・今日走った距離

 

・走行時間を測るタイマー(信号待ちで止まるとタイマーも止まる)

 

・平均速度

 

・ストップウォッチ

 

・サイコンを付けてからの累積走行距離

 

 

 

などが基本の機能として備わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1404
CATEYE MICRO WIRELESS ¥6,600+税

 

 

 

夜でも見やすいバックライト付きの基本モデル。

micro

 

 

 

上下2段に数値が表示されるようになっていて

 

上段は常に表示

 

下段はスイッチをポチポチ押すと切り替わります。

 

 

 

 

micro2

このモデルは常時表示されている上段に

 

何の数値を表示するかを

 

自分の好みで設定できる機能が付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1402

CATEYE PADRONE+ ¥6,500+税

 

 

 

サイコンは走行中はチラッとしか見ないので

 

大画面で表示を大きくして見やすくした人気モデル。

 

 

 

 

pad

サイコン単体で見るとちょっと大きく見えますが

 

自転車に取り付けてしまうとそんなに気になりません。

 

こちらもバックライト付き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1405
CATEYE STRADA SLIM ¥7,000+税

 

 

 

パドローネとは逆に

 

できるだけコンパクトなものが欲しいという方はコレ。

 

コンパクトさが売りなので、バックライトは付いていません。

 

 

 

 

 

 

rd310w_11

 

コンピュータ本体だけでなく

 

車体に取り付けるセンサーの方も小型になっています。

 

その分、センサーの取り付け位置の調整がしにくいので

 

メーカーはロードバイク用に使うのを推奨しています。

 

 

 

あと意外と盲点ですが、電池がコンビニであまり売っていない

 

ちょっと珍しい型のものなので、電池は電気屋さんで探しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1403
CATEYE QUICK ¥5,500+税

 

 

 

ハンドルから前方にひょろっと飛び出したデザイン。

quick

この方が目線を下に外す距離が短くなるので

 

走りながらサイコンを見やすくなります。

 

バックライトが付いていない分、ちょっとだけお値段はお安め。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の機種でも別売りのパーツを用意すれば

 

ハンドルから前に出した位置に取り付けられます。

 

 

 

 

 

of100_01

pad2
CATEYE アウトフロントブラケット ¥1,500+税

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付けるとちょっと楽しくなるサイクルコンピュータ

 

 

次回はもう少し多機能なものをご紹介します。

 

 

 

 

 

→【あると楽しい】初めてのサイクルコンピュータ どれがいい?【その②】

 

 

 

 


 

 

 

オーバーホールBPOP

自転車の大掃除!

 

オーバーホールで新車のような

 

気持ち良さがよみがえります! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低金利のショッピングローン!

自転車もローンで購入する時代です!!!

お気軽にご相談ください★ 

もちろんホイールやパーツにも!!!

【金利1%】低金利ローンで憧れのモデルを手に入れましょう!

 

Print

サンデーライドバナー

 

ホイールバナー

 

★★アルバイトSTAFF大募集★★

画像をクリック☟

IMG_8234