【zwift活動!】初zwiftで何とヴァーチャル社内レースinレース!結構頭も使う電脳世界!
by: 祖母井佑樹

みなさんこんにちは

松山店ウバガイです

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと遅くなってしまいましたが

3月26日先月に開催されたテストイベント

 

 

社内ヴァーチャルレースinレースに

参加させて頂きました!

 

 

 

ヴァーチャルレースとは、、、

 ローラー台などを用いて、ネット上で

架空のライドを行えるサービス

zwift(月額税抜き1,500円)でのレース

 

今回はinレースなので

そのレースの中でzwift japan様に許可を頂き

更にワイズロード内でのレースを行いました

 

将来的にはお客様を交えての

イベントにすることなども見据えての

テスト開催のようです!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はそのレースの様子について

ご紹介させていただきたいと思います

 

 

 

 

 

 

これはスタート前

 

画像では分かりづらいですが

スタート前に乗ると固定ローラーが

どこからか生えてきます(笑)

 

 

211S94A0236

 

 

体重設定は70kg

オフシーズンなのでちょっとぽっちゃり(笑)

 

 

 

 

そして最初に保険と言い訳をかけさせてください

前日前々日に高強度で100kmメニューこなして

チョット疲労たまってたんです、、、

 

とはいえ100km程度じゃ

言い訳になる様な内容ではないですね、、、(笑)

 

 

 

 

 

 

スタート!

 

 

 

 

 

ズイフトは初レースですがズイフトのスタートは

無茶苦茶速いと聞いていたので構えていましたが、、、

 

 

 

最初は体重比ワット数は5倍から7倍程度

 

 

体重比5-7倍のワット数というのは

自分の体重だと70kgなので

絶対値に直すと350W~500W程度

 

体重の絶対値も関係してくるので一概には言えませんが

 

体重比5倍というのは

地元などで速めの人が

1時間に維持できるパワーくらいで

 

 

体重比7倍は海外トッププロが

1時間に維持できるパワーくらいというのが

分かりやすいでしょうか

 

流石に7倍なんかは自分では維持できないので

 

海外プロはこんな強度を1時間維持できるのかぁ

と実感しながら1分程度踏んでいきます

 

 

211S94A0237

 

 

思ってたよりはゆっくりめではありましたが

実際の実業団レースのスタートよりは強度は高めの印象

 

 

 

 

 

ちなみにこの地点ではワット以外の部分の見方が

一切解ってない状態です(笑)

 

 

 

 

 

スリップストリーム(前の人を風よけにすること)

がまさかズイフトに

適用されているのもよく知らず

良く距離間隔も分からないので

 

 

 

とりあえず先頭付近で

体重比5倍程度で淡々と踏んでいくこと4分

 

 

 

ペースにはかなり余裕があったので

ゴールまで終始横で話していた

スタッフ大久保さんに

 

ちょっとだけ踏んでみるんで

写真撮ってみて下さい!

って言って取ってもらいました!

 

211DSC_1053

 

パワーに対して踏み応え的には

パワーマックスなどと同じくらいの印象で

計測精度もしっかりしているなぁという印象

 

 

 

 

 

 

 

ですが僕的にはズイフトの集団スプリントを

体験してみたかったので

 

いったん足を止めて集団にすぐ戻ります

 

211S94A0241

 

 

 

 

 

 

 

 

集団が追い付いてきたときには

測らずともさっきので

集団がペースアップしており

10人程度の小規模集団に!

 

 

これは全て作戦通りだ、、

(特に何も考えていませんでした)

211S94A0249

 

 

 

社内で残っているのは

自分と東大和店の川原さんのみ

後から聞いた話だと

当社の実業団チームのキャプテンのようです

 

 

それは強いのも納得です。。。

 

 

 

 

 

 

 

そのまま集団で走っていたのですが

自分の知らないうちに登りに入っていました、、、

 

 

完全に油断していたので気づいたら集団が

見えないところまで、、、

211S94A0253

 

 

 

 

 

そこから全力追走を開始!

何とか川原さんまで2秒のところまで

差を詰めることに成功しましたが、、、

211S94A0258

 

 

 

 

残念ながらラスト1kmの地点で

差が4秒まで開いてしまい心が折れてしまい

残りの1kmは流しペースでゴール!

 

 

 

 

最後1km流しても

たった13分程度とは思えないほどの

十分な強度を出せる

 

 

それがzwiftを用いた

ローラートレーニング!

 

 

 

 

 

211S94A0262

 

Aクラス内で5位

全体では8位

社内順位は2位でした!

 

社内順位はコチラ!

 

 

 

 

 

ワット数とPWR(体重比パワー)では

勝つことが出来ましたがこれはやはり悔しいので

個人的に川原さんにはリベンジを誓いました(笑)

 

 

参加された各店舗の皆様お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

そして今回のイベントはテストイベント!

 

この後も何度かテストを行い

その上でお客様も交えての

イベントを行う事も視野に

入れているようですので

 

もうしばらくお待ちいただければと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして個人的に驚いたのは

SARIS H3の静かさ!

 H3_7998.jpg

 

 

 

 

 

いやこれはマジですごいですよ

 

一軒家ですがいつも気分が乗った時に

タイヤドライブの固定ローラーに真夜中乗って

怒られている自分的には

 

この静かさ冗談抜きにビックリしました

 

 

 

 

普通に300-400Wで踏んでても会話が出来る、、、

 

1000Wくらい出しても営業妨害にならない、、、

 

 

いや、普通のローラーで店内で

全力疾走したら営業妨害並みの騒音ですよ(笑)

 

 

定価が128,000円(税抜)と

ダイレクトドライブローラーの中ではお安めなのも

推しポイント!

 

 

 

 

 

 

 

今回ズイフトトレーニングの楽しさと効率性

そしてSARISのH3の静かさにガチ惚れしてしまったので

現在購入に向けて貯金中です(笑)

 

 

 

 

最近だと自転車の本場ヨーロッパでは

 外出禁止令が出されて

UCIプロツアー選手もズイフト活動中!

 

 

 

 

海外プロの目撃例も数多く、、、

 

 

 

 

 

そしてついに松山店にも

今話題のアレ!

 

圧倒的実走感を体感できるアレのデモ機

入荷して来ています

 

 

 

詳しくはコチラ!

 

 

 

 

 

 

是非お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 

 

 

 

 

シクロワイアード_レコメンドショップバナー


IMG_7108 (2)

SRバナー正方形参加方法 SRバナー正方形参予定表


Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x