【もうすぐ春!】初めてのクロスバイクを買ったらこんな物も必要です!
by: 石川 誠

ohanami_walk_mask

 

 

 

急に暖かくなってきましたね!

 

先週は雪が積もっていたのに今は半袖で外を歩けるぐらいの陽気です!

 

 

もうすぐ春!!

 

 

 

 

 

 

ワイズロード松山店では「四国地区NO1」の在庫量で

 

皆様のご来店をお待ち申し上げております!

 

 

 

 

IMAG6484

 

 

 

 

IMAG6485

 

 

 

IMAG6487

 

 

 

 

 

さて、今日ご案内するのはクロスバイクを初めて買ったら

 

こんな物も必要ですよというご案内です!

 

 

 

 

 

 

 

スポーツバイクを買ったら必要なもの

 

スポーツバイクを楽しむには車体以外にも必要なものがあります。

それは自分自身の安全のため、より快適に自転車ライフを楽しむためにあったほうがいいというものです。

一般的によくご購入いただくものをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

クロスバイクを買ったら必要なもの

 

 

 

 

 

 

 

 

c307_01

 

 

 

 

スポーツバイクには鍵がついていません。

せっかく買った愛車が持っていかれないように短時間の駐輪でも鍵はしっかりかけましょう!

  

鍵は種類が多いのでどれを選ぶか迷いますが、外で駐輪する時間が長ければ頑丈なものを。

逆にほとんど自転車を降りずに自宅を出て走って帰ってくるだけなら頑丈さはそこそこでも軽いものがいいですよね。

 

上級者になるとタイプの違う鍵を複数持っていて、その日の走り方に合わせて持っていくカギを決められる方がほとんどです。

最初はまず自分の一番長い駐輪時間に合わせて鍵を選びましょう!

 

 

 

ライト

 

 

 

 

 

 

夜に走るならフロントライトは必須です。

自動車を運転される方なら無灯火で走ってくる自転車にハッとしたことがあると思います。

自分の安全のためにもライトは必ずつけましょう。

 

ライトを選ぶ基準はまず明るさ、電池の持ち時間などですが、少なくても300ルーメン。

ご予算が許すなら500ルーメン以上の明るさがあるライトを選びましょう。

500ルーメンあれば車やバイクからも気づいてもらえますし、街灯のない道を走る時も安心です。

ちなみにルーメンとかカンデラというのは明るさの単位です。それについてはこちらをどうぞ。

 

 

空気入れ

 

 

ponpu_01

 

 

 

スポーツバイクにはスポーツバイク専用の空気入れが必要です。

ママチャリ用の空気入れでは口金の形が違っていて入れられません。

また、タイヤには○○気圧で入れてくださいという指定空気圧が記載されています。

今どれぐらい空気圧が入っているか測る必要がありますので空気圧計がついているものがおすすめです。

 

 

ペダル

 

 

 

pedal_01

 

 

 

「ペダルも買わないといけないの!」と思われるかもしれません。

クロスバイクやエントリーモデルのロードバイクにはペダルが付属してきますので、絶対に必要というわけではありません。ですが付いてこないモデルもありますのでその場合は必要です。

 

また、普通のフラットペダルとは別にペダルとシューズで足を固定するビンディングペダルというペダルがあります。

これも最初から必要なものではありませんが使うと走りの効率が良くなり、それまで登れなかったようなきつい坂が上れるようになったりします。いずれは使いたい優れものです。

 

 

 

 

スタンド

 

 

 

sutanndo_l

 

 

一般的にクロスバイクにはスタンドがついていません。

駐輪するにはあったほうが便利ですが無くても何とかなるものではあります。

GIANT、TREK、CANNONDALEなどメーカー純正のキックスタンドが販売されているクロスバイクなら純正品がおすすめです。

取り付けた時のスタイルの良さやすっきり感が違ってきます。

 

 

 

 

ヘルメット

 

 

helmet

 

 

 

 

安全上ぜひお使いいただきたい商品です!

万が一の時にかぶっていて良かった!と思うかかぶっとけば良かった!と思うかはかなり違います。

実際、通勤途中で事故に巻き込まれたけどヘルメットのおかげで大事に至らなかったというケースは多々あります。

   

ヘルメットを選ぶ際には必ず試着しましょう。

デザインとお値段だけで選ぶとかっこいいのに自分の頭に合わない!なんてことになりかねません。

同じメーカーでも種類が違えば内径も違いますし、かぶり心地も変わります。

サングラスをかけた時の相性も大事です。購入前に確かめておきましょう。

 

 

ズボンのすそ止め

 

 

 

WES00600

 

 

 

 

絶対に必要な商品ではありませんが、通勤通学でスポーツバイクに乗るならぜひお使いください。

スーツや学生服のすそは風であおられるとチェーンのオイルが付いたりギアに巻き込まれたりしてしまいます。

そうならないように裾を止めておくと便利です。

 

 

サドルバッグ

 

 

 

bag21901_01

 

 

 

 

荷物を持たずに走りたい方にお勧めです。

財布、スマホ、パンク修理用品などこまごましたものを収納できます。

バックパックやメッセンジャーバッグも大容量でいいのですが少ない荷物ならこれで十分。

 

 

 

 

 

ボトル

 

 

18892090_1

 

 

 

特に夏場は必須です。 

熱中症にならないようこまめに水分補給しましょう。

ペットボトルとの最大の違いは走りながらでも水分補給できること!  

夏場は「のどが渇く前に飲む」必要があるので片手で飲めるボトルがおすすめです。

 

 

 

 

 

ボトルケージ

 

 

0319920006

 

 

 

 

ボトルを自転車に取り付けるための物。

基本的には自転車用のボトルとセットで使用します。

  

 

携帯工具

 

 

tol19500_01

 

 

 

六角レンチとプラスのドライバーなどがセットになったコンパクトな折り畳み工具です。

サドルの高さ合わせなどちょっとした作業を出先でおこなうことができる優れもの。

  

  

携帯ポンプ

 

 

 

 

ppm07900_02

 

 

 

出先でパンクした時には自分でチューブ交換するのが一番楽です。

軽くて持ち運びに便利な携帯ポンプはロングライドの必需品です。

これを忘れてしまうと延々と歩いて帰らないといけなくなってしまいます。

 

 

 

 

予備のチューブ

 

 

567d18f5bc257

 

 

 

携帯ポンプ同様ロングライドの必需品です。

自分のタイヤサイズに合ったものを調べましょう。

 

 

タイヤレバー

 

 

567ccfdf9da9f

 

 

 

予備のチューブと同じく出先でのパンク修理に必要です。

ロングライドの必需品です。

 

 

サイクルコンピューター

 

 

 

 

 

 

本格的なトレーニング用からスピードや距離を表示するだけの物まで様々です。

その日走った距離がわかると次は「50km走ろう!」というように目標が立てやすくなります。

モチベーションを上げるためにも有効な商品なのでぜひ取付を!

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

上記すべてが最初から絶対に必要というわけではありませんが、

 

揃えたほうが快適なのは間違いありません。

 

 

一般的にクロスバイクを購入された場合のオプション代は約2万円から3万円となる場合が多いようです。

 

購入前にオプション代もご予算に含めて検討されるといいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

クロスバイクご購入の際には、ぜひ一度はワイズロード松山店へご来店ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 シクロワイアード_レコメンドショップバナー


松山BIANCHI  STORE


Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x

 

 


 

ウェア通販バナー

 

!!パート・アルバイト大募集!! 

詳しくは↓画像をクリック♪

 

求人3