鈴鹿エンデューロで使ってみた第二弾!アーム&レッグカバー編
by: 尾林佳史

名古屋ウェア館勤務、アルバイト尾林の

使ってみた商品紹介!

 

鈴鹿エンデューロで使ってみた第二弾!!

 

アームカバー&レッグカバー編

 

私が今回使用したのはこちら!

 

ea3dd319-ac2e-43af-b82b-8477fac6d27f

パールイズミ・コールドブラック

アームカバーとレッグカバー!!

 

かなりの人気があり、

なじみ深い方も多いと思いますが、

改めてその便利さと快適性を

お伝えしたいと思います。

 

 9fbdff03-5bf4-446d-98eb-fee94ee49d4e603e504b-659c-4318-a126-34b9950bfc37

パールイズミのロゴがある方の生地が、

コールドブラックの素材で日光を遮断し、

日の当たらない肘(膝裏)側はメッシュ素材で、

通気性を確保しています。

 

そして、カバー系にありがちな

ゴムの締め付け感を減らして、

フィット感を向上させたラッセル止めで、

限りなくストレスフリーに!?

 

 

 

ではでは、実際の使用感としては、

まずこちらをご覧下さい!

  84bbb819-f0c6-46a1-a538-51841103f949

 

今回、スタートを担当させてもらいましたので、

スタート地点で照りつける太陽の元、40分ほどの待機時間・・・

じりじりと直射日光が降り注いできますが・・・

 

ae93fd07-b4c7-4b25-9d14-51772628a2b1

コールドブラックガーード!!

これで、日光なんて怖くない!

 

a8b15b71-02f2-41aa-92b7-e8f5f2e9643f

(光合成もしてみました)

(注)上記二件の画像は、鈴鹿とは関係ありません。

 

顔や手の部分は、特に防御をしてないので、

焼けてきてる感覚がありましたが、

それ以外は快適そのもの!

 

 

 

そして、これらカバーは

涼しいだけじゃないんです!

  

「涼しいだけじゃないって、

涼しくなる為に着ける物じゃないの?」

 

って、思われるかもしれませんが、

こちらの商品のウリであるコールドブラックとは、

直射日光を反射して日差しの熱から

身体を守るものであり、

また汗をかいた時に気化熱で

身体を冷やしてくれるものですから、

汗のかかない何もしてない時は

さほど涼しさを感じません。

 

「ん?涼しくないんじゃダメじゃん」

って、ツッコミが入りそうですが、

何もしてない汗もかかない状況で

身体を冷やしてしまったら、

適温を通り過ぎて冷えすぎてしまいます。

 

なので、今回の鈴鹿エンデューロの後半…

 b09c3c5b-e481-4aff-8615-4d2b29db1b44

 

天気の変わり目での強風も・・・

 

bf313f8b-8488-4fd0-be5e-81b1bce393aa

雨による気温の低下も関係なく、

快適に過ごさせて頂きました。

 

 

 

 

パールイズミ以外のアームカバー・レッグカバー

については、 下記のブログ

【アームカバー】【レッグカバー】のあれこれ。スマートに体を守る。

を、ご参考にして下さいませ。

 

 

 

 

 

ではでは、そんなサイクリストの強い味方をご所望の方は、

是非!ワイズロード名古屋ウェア館へ

お越しくださいませ!!

 

 

第三弾は、縁の下の力持ち!

サイクルソックスを使ってみた。

の、予定です。

 

 

鈴鹿エンデューロで使ってみた。

第一弾・インナーウェア編はこちら