トッププロも使ってる、超軽量シューズでヒルクライムしてみました!
by: 尾林佳史

長らく、ウェア館のブログから

姿を消していた、

アルバイトの尾林です。

 

 

少し前の話になりますが、

台風の影響で雨が多くて、

思うように走りに行けてない時期に、

不安定な天気の合間を縫って、

ど凄いシューズをお借りしまして、

ヒルクライムのタイムアタックを

してまいりました。

 

 

 

その、凄いシューズって何?

って話ですが、

超軽量シューズというと、

勘の鋭い人は

〝もしかして!?″

と、思い浮かべるかもしれない

あのシューズ!!

 

 

 

 

unnamed-5

GIRO

ENPIRE SLX

 

 

こちらでございます!!!

 

このシューズの特長は、

驚くべき程の軽さ!

 

なんと、片側重量175g!(42.5サイズ)

 

 

私が普段使用しているシューズが

約230gらしいので、

両足で110gの軽量化!!

 

これはヤバいです。

 

 持った感じも、履いた感じも段違いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

フィッティングがであること!

 

これは、人によって好みが

分かれるかもですが、

履いてみると気持ちいい。

 

ベルクロやバックルやワイヤーだと、

調整部分はだいたい

3~4ヶ所ですが・・・

 

unnamed-4

 

 

こちらは7ヶ所にて

締め上げることが

出来ますので、

 足に吸い付く感じが

ハンパないです!

 

 

 

 

余った紐は

 

unnamed-3

 

こんな感じで

収納できます。

 

 

 

 

 

紐は、脱ぎ履きが面倒という

声もありますが、

通気性もあり

フィット感も抜群なら、

ライド中に脱ぎたくならないから、

3時間程度のライドでは

気になりませんでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、

そんな最高のシューズを

履いてのヒルクライム・・・

 

 

紐のフィッティングで

隙間なく足にフィットしてるのと、

シューズの軽さで

足が回しやすい!

 

 

そして、ソールの剛性が

高くなってるからか、

踏んでからの反応が

いつもより早く、

推進力が上がってます。

 

 

 

 

 

そんな、確かな手ごたえを

感じつつのタイムアタック・・・

 

 

 

 

 

 

 

私の自己記録が、

総距離・6.2Km

標高差・339m

平均斜度・5.3度

の、ヒルクライムで

19分ジャストでしたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!?

20秒短縮の

18分40秒!!

 

 

 

 

そんなに変わるのか!!??

走った本人がびっくりしました。

 

 

調子に乗って、

もう一本登ってみたら、

これまたびっくりの

一本目と同タイム!!

 

 

 

 

 

「成長しただけじゃないの?」

 

そんな声も聞こえてきそうなので…

(自分もそう思いますし)

 

 

 

 

翌週!!

 

 

 

 

マイシューズで

再チャレンジ!!!!

 

 

 

 

 

 

結果は!?

 

 

 

 

 

 

 

 

19分15秒・・・

 

 

マジですか!?

 

 

シューズの性能の高さは

実感できましたが、

まさかのタイム・・・

 

元のベストから

15秒も遅くなるとは

思いませんでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで、

高性能・超軽量シューズが

気になる方は、

是非!

ワイズロード名古屋ウェア館へ

ご来店下さい!!

 

 

unnamed

こちらの3カラーが

ありますよ!!

(ご希望のサイズの

在庫がない場合もあります)

 

 

2016%e7%a7%8b%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

web-png1