facebook

【佐渡に向けてやらんとなぁ】サドルとかバーとか色々、TTバイクは奥が深いなあ。
by: 中島健太

実走派スタッフが多く在籍するワイズロードお茶の水!

 

 

泳がないと死んでしまうエラ呼吸系トライアスリートや、

雨の中でも走り出す天然長身実業団レーサー。

 

 

衰えた肉体を戻すため奮闘するトライダイエッターや、

マッスル系パーツマニアeタッパーなど!

 

 

個性豊かなスタッフたちの生き様はこちらから!

 

 


 

みなさんこんにちは。サドル沼から脱出したと思われる中島です。

 

 

 

前回沼に入ったと書いたのですが、沼から救い出してくれる救世主サドルが早々と現れたおかげで抜け出せたと思います。

 

 

 

 

 

このブログにも度々登場する僕の練習相手もとい千切られ役のvengeの人にFIZIKのMISTICAをお借りしました。

 

 

近年トライアスロンで流行り出したショートノーズサドルです。

 

 

image2

レギュラーサイズ

 

お茶の水店に常時在庫するようしてますので是非ご覧ください。

 

 

 

正直今までショートノーズサドル何故かあんまり使う気になれなかったのですが、、、

 

 

 

DHポジションでは最高ですね!

 

 

まず前傾の深いDHポジションは基本的にサドル前部に座ります。

そうしないと上死点で足が詰まってしまいます。

 

 

その前乗りの時、通常のサドルの前部は細身です。

 

 

 

細いと

・接地面積が狭いので、かかる力が集中して尿道圧迫などの原因となりうる。

 

 

・細い前部だとしっかり座れないのでペダリングが安定しづらくなる。

 

 

 

 

このMISTICAはこの問題どちらも解決されてましたね。

 

パッド量も多く痛みは一切ない!

 

それに滑りづらい表面になっているのでお尻がズレ落ちるなんてこともない!

 

 

 

ただ従来のサドルから換えた場合サドル位置調整は必須だと思います。スイートスポットを見つけ出すまでトライアンドエラーですね。

 

 

 

僕はこのサドル気に入りました。まだこれで40㎞ほどのライドしかしてないので確実ではないですが、恐らく大丈夫でしょう。

image1

MISTICA試し乗りで新しい近所練習コース開拓してたら、田んぼがありました。意外と近所にあるの知らなかったです。

 

 

 

DHバーも3Tに変えたと前回言いましたが、

image3

 

 

今はパッド部がPROFILEに。

ZIPP、3T、PROFILE迷走の旅を続けてきましたが最終的にPROFILEに行き着きそうです。

肩が固い僕にはZIPP、3T共に少々パッドの最大幅が狭いのです。

 

タイムトライアルならば多少の狭さは我慢して乗るんですが、長距離トライアスロンでは我慢して乗るという行為がダメだと思っています。

 

 

快適重視で。その方が総合的にタイム上がります。

 

 

 

エクステンションバーはそのまま3Tのベンドタイプです。

恐らく3Tのバーが一番ベンドの角度ついてるバーだと思います。手首の返しが無い方が自分は力まず走れますね。

 

 

 

とまあこのように僕は迷走の旅を繰り返してるので、色々試してます。(笑)

僕でよければその手の相談いつでもお待ちしてます。一緒に悩みましょう。

 

 

 

 

 

バイクばっかじゃなくて最近ランニングも案外ちゃんと走ってますよ~。

もうタイトルのやらんとなぁと少し気の抜けた感じをやらねばに変えようかとも思い始めた今日この頃。

 

image3

 

こないだ走り始めた時には考えられないランニングペースです。しかも結構ジョギング気分で走ったんで、徐々にではありますが戻ってきてますね。

最後垂れている訳ではありませんよ!断じて!

住宅地や登りで減速が多いだけです!(笑)

 

 

 

 

さー。この調子で佐渡に向けてがんばるぞー。

 

 

 

スイム?一応6月はもう3回泳ぎましたよ。レース含めて。

 

 

 

まあそんな話は置いときましょう!

 

 

 

 

 

 

 

それではまた次回。

乞うご期待?