【渋谷キャノンデール ブランドストア】 GRINDUROのためにコレ買いました!
by: 間野友輔

 190829topstonecbn_02 

ワイズロード渋谷キャノンデールブランドストアの間野です。
 
10月の連休に長野と新潟の県境にある斑尾(まだらお)高原で開催されるグラベルイベント『グラインデューロ・ジャパン』に参加します!
 
そこで改めてこちらを購入しました!
 
 
 

topstone_c_ult_1

  
 2020 Topstone Carbon ULTEGRA RX2 
メーカー希望小売価格¥315,000+税
※即時無料でご加入いただけるY’s Clubカードご提示で
お現金8%=25,200pt、お現金以外3%=9,450ptを付与します!

 
TOPSTONE CARBONのラインナップはこちら
スタッフ間野の試乗インプレ記事はこちら
 
……ふふっ、やっちまったなとか自分でも思っていますが。
何しろ、今年3台手放したけど、4台目の購入だったりしてw
 
覚えている人はあまりいないでしょう、わたくしが春に購入したこちらのバイクのことを……。
そもそもはこちらのバイクもGrinduroを視野に買ったものでしたが、カスタムペイントに出したところ納期半年と言われ……11月末の野辺山シクロクロスに間に合うかどうかって感じになり(笑)
 
試乗してみてかなり気に入ったので、SUPERXと似たようなジャンルですがTOPSTONE CARBONも欲しくなってしまいました……。
※SUPERXの当時の記事には『キャノンデールでは、カーボンフレームのグラベルバイクはこのSUPER Xだけです』と書きましたが、実はこの時すでにTOPSTONE CARBONが出ることは一応知っていました。
 
わたくしが購入したのは、4グレードあるTOPSTONE CARBONのうちでも上から3番目のモデル(下から2番目というとなんだか悲しいw)
 
これを選んだ理由は……
 
190829topstonecbn_09 
ズバリ、色です(キッパリ)
今までの大好きだったバーサーカーグリーンとは異なる、控えめな緑。和風な感じもします。これ、写真で表現できているかわからないのですが、なかなかにキレイな緑ですよ。
 
TREADWELLにも採用されているAGV(AGAVE)という色名なのですが、TREADWELLがソリッドなグリーンなのに対し、TOPSTONE CARBONのものはメタリック感があります。SUPERSIX EVO Hi-mod DISC DURA-ACEに採用されているのも、TOPSTONE CARBONと同じ緑です。
 
190829topstonecbn_03 
TOPSTONE CARBON最大の特徴、KINGPIN SUSPENSIONは、最大30mmフレックスすることでショックを減衰する機構です。荒れたグラベルの路面でも後輪を路面に追従させ続けることもできるため、推進力を失わないというメリットもあります。
 
190829topstonecbn_07 
タイヤは700Cで37mm幅。今年からTOPSTONEのアルミモデルも含め、このトレッドパターン・太さで統一されました。去年のTOPSTONEアルミに使われていた40mmタイヤは、ちょっとゴツすぎたようで(笑)、グラベル・ターマック問わず快調に走るタイヤとしては、このくらいが良いかなと思います。
 
ちなみにキャノンデール・ジャパンのカズさんこと山本和弘さんはMAXXISの RAMBLER という40mm幅のタイヤに換装していますが、このタイヤであればぎりぎりでクリアランスがとれているようです。
 
 
190829topstonecbn_06 
タイヤ・ホイールともオフロードで定評があるWTB製のチューブレスレディ。チューブレスバルブ付属で、リムテープもチューブレス用が既に巻かれているので、シーラントを用意すればすぐにもチューブレス化できます。
 
ちなみに同じULTEGRA RXを装備した上位モデルでは、カーボンホイールを採用しています。ほかにも細かい仕様違いがございますので、カーボンホイールをお使いになりたいのであれば、よく比べていただくとよいでしょう。
 
 190829topstonecbn_05 
フロントホイールのハブには、GARMINと共同開発した専用センサーが標準装備。既にお持ちのGPSコンピューターにデータを飛ばしたり、キャノンデールの専用アプリを使ってスマートフォンでデータを参照することも可能。走行データも最大30回分をセンサー内部のメモリーに保存できます。
 
専用のスマホアプリはワランティ登録もカンタンにできたり、走行距離などに応じてメンテナンス時期を案内してくれるなどの仕掛けがあります。
 
 
190829topstonecbn_04 
リアディレーラーは、MTBコンポーネントでも採用されているスタビライザー装備のULTEGRA RX。プーリー脇のグレーのレバーを上に上げればバネテンションが上がって悪路でのチェーン暴れを防ぎます。下におろすとテンションが緩むので、ホイール着脱が容易になります。まさにグラベルやシクロクロスのための仕様。
 
 
……ただし、わたくし。
このバイクを今後SRAM FORCE 22で組み直す予定です ( ̄ー ̄)ニヤリ
 
 
190829topstonecbn_01 
そんなわけで仮組状態でのご紹介でした。
出来上がったらまたご報告します。
目下の悩みはバーテープの色をどうしようかってところ。GRINDURO仕様で紫はアリかなと思ったけど、なんかエ●ァン○リオンぽくて変な誤解をされそうw
 
ちなみにですが、このTOPSTONE CARBON、Mサイズ試乗車が東大和店にございます。整備中の場合もございますので、試乗ご希望の際は事前に東大和店までご確認ください。
 
 


 ご注意ください! 
 消費増税まであと1か月です! 

2019年10月1日から消費税が増税されます。

 
簡単に申し上げますと、9月30日までに『商品の入荷』と『全額のお支払』の両方がない場合には、事前にご注文いただいた場合でも消費税は10%を申し受けます。税法上の定めによりますので、あらかじめご承知おきください。
 

そして商品によってはすでに次回入荷が10月以降と告知されているものも増えてきております。既にお決まりの商品がございましたら、お早めにお問い合わせください!


 

大事な自転車を末永くお使いいただくために!
キャノンデールのバイクなら専門フロア・専門スタッフがいる
渋谷キャノンデールブランドストアで
お求めください!

 

 

渋谷キャノンデールブランドストア限定!
190502glass_no_yoroi
フレーム表面にコーティングすることで
硬度が増し傷がつきにくくなる!
汚れが付着しにくくなる!
『ガラスの鎧』『カガミの甲冑』を施工できます!
※ご希望を伺い有償で施工いたします。
※渋谷キャノンデールブランドストアで新規ご購入の際に施工するものです。
お持ち込み車両、店内の他ブランド車両には対応いたしません。

 
 
 

キャノンデールなら渋谷!
道玄坂でお待ちしています!

 

30th August 2019
author : ワイズロード渋谷キャノンデールブランドストア まのゆうすけ

 


 

 

 bnr_instagram_shibuya

 

【ご案内】

 

渋谷本館は電車アクセスがイイんです!!

 

JR山手線・埼京線

東急田園都市線/半蔵門線

東急東横線/メトロ副都心線

メトロ銀座線

京王井の頭線

と乗り入れ路線を含めても

多くの路線と接続しアクセスしやすい!!

 

 

最近は便利な地下道

渋谷ちかみち※クリック

も出来てきて

地上の人混みを避けて移動することも

できるようになりました!!

出口は“2番出口”をご利用ください♪

 

 

 


 

 

 Y’sRoad Shibuya Honkan 
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル1号館
電話番号:03-5728-3539
営業時間:月~金/12:00~20:00
土日祝/11:00~20:00 ・定休日なし

【渋谷本館お得情報満載!!↓↓クリック↓↓】