【R×L】トップアスリートが選ぶ「ソックス」
by: 石川康輔

基本白い靴下の石川です

靴下はその人の足を構成する「パーツ」です

あ、別に色は関係ないです

定期的にやってくる石川の靴下談義

今日は短めに

 

シューズにこだわる人多いと思います

自分も何足も履いた結果今のBONTRAGER XXXに落ち着いています

自分の「足」にすごくフィットしますね

 

フットにフィット!!

 

「足」、と一口に言っても必ず靴下を履くわけです

では、この場合「登山用の靴下を履いた足」と「薄手のレーシングソックスを履いた足」と

同じでしょうか?

更に細かく言えば

「コンプレッションの効いた薄い靴下」と

「極薄でストレスの少ない靴下」と

同じ「足」になるでしょうか?

 

もちろん突き詰めていくと

人間の身体は一日の中でかなりの変化をしているので

朝と晩では足の形が違ってしまう物ですが

 

それは、考えない物として

足=素足+靴下

と考えたときに

「自分に合った靴」を探す為には

「自分に合った靴下」を探すことが重要だと思います

 

そんな感じです

 

 

余談はこの辺で

やはり人気ナンバーワンの

R×Lソックス入荷しています!

薄手の300シリーズ!

IMG_3350

 

 

耐久性の高い500シリーズ!

IMG_3351

 

 

もはや定番ですが

左右別で立体的な成型がされているので

ずれにくく、ピタッとフィットしてくれるのです!

 

ちなみに

300と500ではこのぐらい厚みが違います

IMG_3357

 

 

 

 

IMG_3353

 

・・・・・・・

この写真で伝わっていると信じています!

 

基本的に生地が厚いほうが足への負荷は少ないので、距離を乗ることが多い人は500シリーズをおススメします

薄い靴下は生地自体のクッションが減るので一般的にロスが減ります

但し、薄いからと生地がだらりと伸びたり、履いていてずれるモノは

逆に靴の中で力が逃げてしまいます

薄手の300シリーズは非常にしっかりとしたフィット感で履いている時の足とのズレを感じさせません

 

 

 

ちなみに、レーシングゲイターも入荷しています

IMG_3368

 

 

IMG_3369

 

薄くて軽いので、運動中でもつけやすい素脚感覚のふくらはぎサポートです

 

埼玉が誇る「モノづくり企業」武田レッグウェアーおススメです