facebook twitter facebook 旧ブログサイトはこちら

携帯工具がトルクレンチに大変身!持ってると安心な便利工具♪
by: 石井千晶

みなさん、こんにちは!

 

志木店の石井です♪

 

今日は便利な工具をご紹介します!

 

 

「憧れのカーボンフレームを買って、

 

うきうきサイクリング♪

 

と思ったら、今日は調子悪い?

 

ちょっとサドルを下げたいぞ…」

 

そんな時心配なのが

 

例えばシートポストの締め付けトルク

 

 

カーボン素材は締め付けすぎると

 

割れる事があります!

 

締めすぎには注意です!怖~

 

が、トルクレンチを持っていくのは重たい

 

そんな時にこれ!

 

 

resized_04

 

resized_01

 

 

TOPEAK

 

NANO TORQBOX 5Nm

 

(ナノトルクボックス 5ニュートンメータ)

 

 

resized_06

 

 

使い方は簡単!

 

お手持ちの5mmアーレンキーにつけるだけ!

 

これで5Nmが測れます!!!

 

この状態でシートクランプのボルトを締めていくと…

 

「ピキッ」という音が合図です。

 

音が鳴った瞬間に締めるのをやめて下さい。

 

 

resized_02

 

 

「私の測りたいトルクは5Nmじゃないの…」

 

という人には、6Nmのセットもあります。

 

 

resized_05

 

 

resized_03

 

 

4/5/6Nmが測れるセットもあります。

 

 

resized_08

 

 

石井私物のアーレンキーと比べても

 

コンパクトで携帯性よし!

 

 

resized_09

 

 

パッケージのように携帯工具と組み合わせてもOK

 

 

resized_10

 

 

携帯工具コーナーに置いてあります!

 

 

resized_11

 

 

ラチェットとセットの商品もあります!

 

必要に合わせて選べます♪

 

 


 

 

 

ただし…

 

トルクレンチは万能ではありません

 

シートポストが真円でなかったり

 

グリスで滑ったりすれば

 

事故が起きる場合もあります。

 

加えて携帯工具は

あくまで応急措置のツールなので、

 

絶対の信頼を置く工具ではなく、

 

初心者の自信のなさを助ける工具

 

だと思って下さい!

 

 

ちなみに合図の音が

 

「ピキッ」とか「パシッ」という

 

雰囲気なので…

 

初めて聞くと怖い音です…

 

あらかじめ、アルミなどで

確かめてから使うのがいいかと思います!