【エキセントリックハブ】ロードフレームでシングルスピード化!
by: 上山翔

DSC_0924

今回の主役は上山が以前乗っていたアルミのフレーム

 

 

ではなく

DSC_0921

こちら、なんだかわかりづらいですが

 

 

リアハブにWHITE-INDUSTRIES社のエキセントリックENOバブが主役です

 

 

このハブはロード用のエンド幅130mmにピストバイクシングルスピードバイクのような厚歯のコグ(スプロケット)を取り付けるためのものです

 

 

ここでピストバイクをみたことある人はハブが前後に動いてチェーンテンションを張っているのに

 

 

ロード用フレームは固定できる場所が決まっているのでは?と思うと思います

無題

激下手図形で申し訳ありませんが

赤丸がハブの中心とお考えください

青丸はフレーム取り付け位置です

青四角はフレーム取り付け位置からハブ軸までのオフセット量になります

黒丸が複数ありますがここはハブのコグの位置とお考えください

 

青丸を中心にハブ自体の位置が移動します

このハブの位置が移動することでチェーンテンションを張りチェーンが落ちないようにセッティングします

 

 

今回上山はフリーギアではなく固定ギアの方を使いましたが反対側はフリーギアがはいるようになっています

 DSC_0919

逆さになってますが これがエキセントリックハブ

¥24,000円+税

 

 

右側が固定ギア用(専用固定ギアとロックリングが必要)

左側がフリーギア用でこれは規格が合えば問題なく入ると思われます

 

 

今回これ以外に使ったものは

厚歯用チェーン

厚歯チェーンリング

クランクがPCD110しか持っていなかったのでPCD144用アダプター

 

 

基本的にはドライブトレインの部分だけいじるだけで問題なく

ブレーキSTIレバーハンドルステムはあまってたものから流用できます

 

 

今乗っているロードバイクでシングルスピードを試してみたい方

乗ってる人から楽しいって聞いて気になっている方

試してみたいけど車体を1台増やすのはどうしても厳しいという方

などなどにおすすめです