【スタッフバイク】ギア比率と小径車について考える
by: 奥田 智大

 P3190148

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

愛車の「DAHON VIGOR」を、よりスポーティにカスタムしています。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ギア比率とホイール(タイヤ)径についてまとめです。

文章ばっかりになりますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様からたま~に、

 

 

 

「小径車って、タイヤが小さいからいっぱい漕がないと進まないんじゃないの?」

 

 

という質問を受けますが、

 

 

 

「スポーツ用の小径車は大きいギアを使っているので、一般的なシティ車よりも軽快に走りますよ!」

 

 

という風に説明することが多いです。

 

 

 

 

 

じゃあそれってどのくらいなのか?

実際に細かく調べたことってないので計算してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4150199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、ギア比率はクランクについているチェーンリングの歯数と、後輪についているスプロケットの歯数で決まります。

簡単に言うと、ペダル(クランク)を一回転したときに後輪が何回転するかですね。

 

 

 

 

 

 

 

上の画像の街乗り小径車を例にすると、

 

 

 

 

 

 

チェーンリングは 44T

スプロケットは 15-25T の 6速です。

 

 

 

 

 

 

なので、

 

 

 

 

 

最大ギア比率は 約2.93

最小ギア比率は 約1.76

 

 

 

 

 

ちょい乗り小径車が「走らない」といわれるのも頷けます…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vigor D11製品画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ折り畳み自転車の老舗ブランド DAHON。

VIGOR 2017モデル で比較してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

チェーンリングは 53T

スプロケットは 11-28T の 11速です。

 

 

 

 

 

 

 

なので、

 

 

 

 

 

 

 

最大ギア比率は 約4.82

最小ギア比率は 約1.89

 

 

 

 

 

 

 

最小ギア比率は割と近い数値ですが、最大ギア比率が全く違いますね。

 

最大ギアにしてペダルを回したとき、街乗り小径車は後輪が2.9回転なのに対し、スポーツ小径車は4.8回転

 

それもそのはず、この車体に使われているのはロードバイクと同じパーツですから、ロードと同じギア比率になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4150201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、

ママチャリことシティバイクのギア比率。

 

 

 

 

 

 

 

チェーンリングが 44T

ギア(コグ) 16T 内装3速

 

 

 

 

 

 

 

なので、

 

 

 

 

 

最大ギア比率は 約3.77

最小ギア比率は 約2.02

(※こちらは内装変速なので外装式とは構造が違いますが大体の数字です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしこの場合、

シティ車は26インチです。

小径車は20インチとはそのまま比べることができません。

 

 

 

 

 

 

ギア比率は、ペダル(クランク)一回転した時の後輪の回転数だから、

この比率にタイヤの周長を入れれば距離が出せますので、

ペダル(クランク)一回転した時に進む距離で比較してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・街乗り小径車

 

 

タイヤ 20×1.75

 

タイヤ周長 1.515m

 

最大ギア(一回転でで進む距離) 約4.438m

 

最小ギア(一回転でで進む距離) 約2.664m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・シティ車

 

 

タイヤ 26×1-3/8

 

タイヤ周長 2.068m

 

最大ギア 約7.796m

 

最小ギア 約4.177m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・DAHON VIGOR

 

 

タイヤ 20×1.1

 

タイヤ周長 約1.450m

 

最大ギア 約6.989m

 

最小ギア 約2.741m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれっ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

と思うかもしれませんが実はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギア比とタイヤの関係だけ見るとシティ車の方が走るように見えますが、

ケイデンス(一分間にクランクを回す数)や重量、タイヤと路面の摩擦などなど、

他の数値を省いてるからです。

 

 

 

 

 

 

 

ケイデンスに関しては、スポーツ車は90回転くらいに対し。シティ車は一般的に60回転くらいで回しています。

 

シティ車の重量は、スポーツ車の1.5~2倍。

 

今回比較したタイヤ幅はシティ車1-3/8(約37mm幅)に対しスポーツ車1.1(約28mm幅)なので路面摩擦も違います。

 

他パーツ類の差や乗車姿勢(ポジション)もありますので、実際走るとスポーツ車の方が軽快に走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のDAHON VIGORはロードバイクと同じ駆動系(ギア)と話しましたが、

ロードバイクの700cホイールだと、

 

 

 

 

 

タイヤ 700×23c

タイヤ周長 2.096m

最大ギア 10.102m

最小ギア 3.961m

 

 

 

 

 

となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ小径車で同じ速度を出す場合、ケイデンスを130回転で漕ぎ続ければ最大速度は同じにできますね。

 ※街乗り小径車だとケイデンスは227回転必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

それは現実的ではないので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小径車でロードバイクの走りに近づけるには、

 

 

 

 

1、ギア比率を上げる。

2、タイヤ周長、または、ホイールのインチアップ

 

 

 

 

この辺が一般的ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、に関してはクランクのチェーンリングを大きいものに変える、

または、スプロケットを小さいものに変えるかのどちらかです。

 

 

 

ですが、スプロケットをより小さいものにするにはSHIMANO CAPREOの9Tくらいしか選択肢がありません。

 

 

 

 

 

 

 

2、タイヤ周長は、タイヤが太くなれば周長も大きくなります。

 

 

 

その場合、路面抵抗も増えます。

 

 

 

インチアップはフレームと干渉しないか十分に確認する必要があります。

フレームによっては不可能の場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ先は長そうですが、

これからも色々といじっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前のブログ

 

DAHON ポジション出し 1

 

DAHON ポジション出し 2

 

DAHON ケーブル交換

 

 

 

 

 

 

2017,08、31 OKUDA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!】

 開催中!!要クリック!!開催中

 

 

 

fb-f-logo__blue_72

 

 

↑↑

 

フェイスブック始めました、是非クリックといいねをお願い致します!

 

 

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

 

スペシャルホームページのみのお得な情報満載!!

☟☟要クリック☝☝

 

  

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆ 

 

%ef%bd%90%ef%bd%8f%ef%bd%90%ef%bc%91%ef%bc%92

 

 

詳しくはこちら↑をクリック!

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館!各メーカー別展示で常時300台以上在庫!☆☆

 

詳しくはこちら↑をクリック!

 

 

☆☆新宿クロスバイク館だからお客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

 

詳しくはこちら↑をクリック!

 

 

新宿CR営業時間案内バナー

 

 

新宿CR案内地図バナー