落車続出!?波乱のクリテリウムにカスタムバイクで出場してみました。
by: 藤平悠介

 

  “クロスバイクの展示なら関東随一!”

 

 

 

 

当ブログをお読みの皆様こんにちは!

 

新宿クロスバイク館の藤平です。

 

 

7/13日に開催されました、

 

 

 

header07

 

「フクダ電子アリーナ クリテリウム」

 

に参戦してきましたのでそのご報告になります。

 

 

 

 

 

a_sub

 

開催地は都心からのアクセスも良好な

 

フクダ電子アリーナ

 

 

スタジアム外周や駐車場通路などを繋いだ

 

一周3.3km程度の簡単なコースです。

 

 

一部がレンガ製の路面で濡れていると滑りますが、

 

私が走ったクラスは完全にドライでした。

 

 

マシンは以前ご紹介した

 

ドロップ化トライアスロンバイク。

 

 

コーナリング特性などを考えると

 

正直クリテリウム向きの物ではありませんが、

 

あまりロードに乗らない私の手持ちマシンでは

 

一番マシな車体です。

 

 

 

 レースはローリングスタート方式

 

 

半周ちょっとは先導のバイクの後ろで隊列を整え

 

クラクションの合図でレーススタート!

 

 

全長21キロちょっとという、かなり短いレースなので

 

一気にペースが上がるかと思いきや、

 

意外な程ゆったりと進行。

 

 

 

大きな逃げも発生せずに周回をこなします。

 

 

 

 FB_IMG_1563032772913

(写真はいつもの齋藤さんからいただきました。

迷彩柄ジャージが私です。)

 

 

何故か上手い事トップ集団に紛れ込めた私は

 

落車の原因にならない為に集団の後方をキープ。

 

 

レース中盤を過ぎると落車が続出!

 

 

私の見ているだけでも6名が落車という

 

サバイバルな展開でした。

 

 

最後にトップ集団に残ったのは私を含め6名

 

 

最終周回はジワジワとペースが上がり、

 

もつれながらゴールスプリントという展開だったのですが

 

最後の緩いコーナーでトップの選手が大きい落車!

 

 

落車に気を取られた私は

 

スプリントに参加するタイミングを逃し、

 

前方を走る2人を見送ってレース終了です。

 

 

 

 

 

EPSON MFP image 

 

結果は三位!

 

 

立派な賞状まで貰ってしまいました。

(賞状の持ち帰りなど考えていない装備だったので、汚れてしまいました)

 

 

正直身内の付添いで遊びに来たのに

 

表彰台まで行けるなんて思ってすらいませんでした。

 

 

クリテリウムは初めての参加だったのですが、

 

集団での走行はやはり気を使いますね。

 

 

ゲストで一緒に走行していたプロ選手の

 

走り方など勉強になるレースでした。

 

 

ちなみに同クラスのトップは志木店の方でした(笑)

 

 

ロードバイクのレースはド初心者ですが

 

それなりに楽しめるので、

 

今後も参加していきたいと思っています。

 

 

またどこかのレースに参加しましたら

 

報告させていただきますので

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 


2019sale190704-2-e1562573238655

乗換キャンペーンポスター

FB-CRBA

↑ Click!!! ↑

 

新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!

開催中!!要Click!!! 開催中

安心を手に入れる!

盗難補償とロードサービス!さらに特典付き

auau

↑Click!!! ↑

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

即納POP_小

詳しくはClick!!! ↑↑↑

 

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館☆

各メーカー別展示で常時300台以上在庫!

詳しくはこちら↑をClick!!!

☆☆お客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

詳しくはこちら↑をClick!!!

新宿CR営業時間案内バナー【定休日なし】

新宿CR案内地図バナー

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/