【コラム】冬用グローブ、どう選ぶ??【ウェア研究所】
by: 間杉隆矢

 

 

 

 

前回はヘルメットのサイズに関してのコラムでしたが、

今回はグローブについてです!

 

 

 

ヘルメットと並んで、安全のために用意して頂きたいモノです。

 

 

 

今回はそのグローブを選ぶ上でのポイントを解説していきます!!

なお、季節的に冬用を選ぶ前提でお話しいたします!

 

 

 

 

 

 

 

ステップ① いつ、どのように使うかを考える。

 

 

img_3339

 

 

 

たくさんある中から闇雲に探しては合うものも見つかりません。

 

 

どの季節に使うのか、どの時間帯に使うのか、

どのくらいの距離乗るのか・・などなど。

 

 

生地の厚み、パッドの厚みはどれくらいが良いのか?

走る時間帯的に、この厚みで寒さに耐えられるか?

などなど考えながら選んでいきます。

 

 

 

 

ステップ② 実際に試着をしてみる。

 

 

グローブもサイズ物です。

メーカーごとに造りやサイズ感は違いますので、

必ず試着を行いましょう。

 

 

img_3340

 

 

グローブパッケージにサイズが記載されているので、

それを目安に着けてみます。

 

 

 

サイズはグローブの入り口の大きさでしか決まっていませんので、

手の平の厚みや指の長さによっては、同じサイズでも全く合わないこともしばしば。

 

 

 

自分の中で基準を作る意味でも、まずは何かはめてみましょう!

 

 

 

 

 

 

ステップ③ 比較検討する。

 

 

これは違うモデルを選ぶ時や、違うサイズを選ぶ時、両方に関係する話です。

 

 

ステップ②ではめてみた感覚によって、もっと厚い方が良いとか、

もっと操作しやすいのが良いとか、もっと小っちゃい方が良いとか、

色々な感想が出てくるかと思います。

 

 

そうなったらあとは試しまくってみましょう!

 

 

 

 img_3341

 

 

 

当店では、グローブ選びをお手伝いする為に、ハンドルをご用意しています!

 

 

はめてみた上で握ってみると、そのグローブが自分にあっているか

とても分かりやすいです!

 

 

特におススメなのが、左右で違う物をそれぞれはめて握ってみることです!

 

例えば、サイズで悩んでいる時に、

右手にMサイズ、左手にLサイズをはめて実際に握ってみると、

ただはめてみただけでは得られない様々な情報がキャッチできます。

 

 

最適なグローブを選ぶ為のショートカットテクですね!

 

 

 

 

 

 

ステップ④ 細かい造りも見てみよう!

 

 

グローブによってはその他にファンクションがあったりします。

 

 

img_3343

 

 

最近のトレンドとしてはスマホ対応!

 

いちいちグローブ外さなくていいのでありがたいですね~

指の腹が対応しているか、指の先が対応しているか等、

細かな違いが有ったりします。

 

 

 

 

 

 

あとは脱着に関する仕様。

物によってはベルクロで締めるモノ、ベルクロの無い物など

いろいろあります。ここの仕様は好みが分かれますね~

 

 

 

 

img_3342

 

 

 

 この写真の商品は小っちゃいフラップが付いてて

厚いグローブをはめててもベルクロが外しやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

以上4ステップを経て選んだグローブは、

間違いなくあなたに合うものです!

 

 

 

 

今まで何となく選んでいたグローブも

こう細かく見ていくとなかなか細かいでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

これからは自信をもって選んだグローブを使って、

安全な自転車ライフを楽しんでくださいねー!!!