facebook 旧ブログサイトはこちら

【MTB】フジテンに行く前に調べてみた。が。。【スタッフ日記】
by: 田部隆士

bicycle_mountain_bike

 

「今度フジテン行くんで一緒にどうですか?」

 

MTBを買ったのを公表(?)したのでこんなお誘いを受けたわけです。

フジテン。名前は知っていました。富士見パノラマも知ってます。

 

パノラマが下り系(ダウンヒル)でフジテンはオフロード初心者向けなイメージ。

しかし、先日新宿本館のベテランMTBライダーK氏に「下りあるけど大丈夫なの?」と聞かれ

「え?下りあるんスか?」と、まぁこんなわけです。

 

知らなければ調べるしかない。その時に少し話しは聞きましたが、やはり自分で調べる。に限ります。

調べると、どうやらパノラマの方が豊富なコースがありダウンヒルバイク以外でも楽しめる模様。

(そんなことも知らなかった。。)

 

で、先日「フジテン」に走りに行ったのですが、途中トラブルの為断念。

しかし、ただでは帰りません。立川で極上爆音上映「スーサイド・スクワッド」を鑑賞してきました。

この映画は2回目なんですが、やはり良かったです。ハーレイクインが。

 

そして、フジテン。

正式名称は「ふじてんリゾートのMTBコース」です。ホームページかこちら

かなりキツいコースばかりなのかと思ったら初心者から上級者まで楽しめるコース設計になっているようです。

 

 ・GRASSHOPPER(約1km)

レベル:初級

スキーゲレンデをそのまま自由に走れるコース。視界が広く芝生なので初心者に最適。

 

・ROLLERCOASTER(約1.1km)

レベル:初級、中級

前半はすり鉢状スムースな路面でコーナーはバーム(コースアウトしないように作られた壁)が付いているコース。

程よく縦の動きが織り交ぜられており、多くのレベルのライダーが楽しめるようになっております。

 

・BASHAMICHI(約1.1km)

レベル:中級

シングルトラック(轍が1本の道)の中に連続バームやテーブルトップ(ジャンプの為の段差)、ドロップオフ(降りる段差)

などのアイテムが詰まった縦と横の動きが気持ちいいふじてんの名物コース。

路面のバリエーションも様々なので初級者から上級者まで幅広く楽しむことが出来ます。

 

・DARKVOLCANO(640m)

レベル:中級

溶岩帯をクルージングする富士山麓のふじてんならではのコース。

ライン取りが上手くいけばスムーズに繋ぐことが出来るので、トレイルでのスキルアップに最適です。

 

・MATTYSLOOPS(約1.1km)

レベル:中級

シングルトラック中心の溶岩、根っこバームとバリエーション豊かなコース。

途中、馬車道との合流地点あり。

海外メディアにも紹介され世界的に知られているコースです。

 

・LITTLEWHISTLER(250m)

初級者絶対進入禁止のビッグジャンプが連続する上級者又はプロ向けのコース。

 

様々なコースがありますが、自分が走れそうなのはGRASSHOPPERやROLLERCOASTERでしょうか。

とは言っても今年の営業期間は終了。来年は5月からです。

冬の間は基礎体力作りですね。

* 10/15内容修正しました。