facebook 旧ブログサイトはこちら

【トライアスロン】普段使いからレース遠征時まで、とても便利なフロアポンプ!
by: 蒔田 俊史

こんにちわ。

新宿本館スタッフ&トライアスロンコーチのマキタです。

 

あいにくの空模様ですが、今日は横浜でトライアスロンが開催されます。

プロカテゴリーは国際的なグレードの大会ですので、プロの走りを間近で見れるチャンスですね。

 

さて今日ご紹介するのは、レース参戦・遠征時の必需品『フロアポンプ(空気入れ)』です。

 

レース直前、しっかりと空気圧を確認のするのは、大事な行程のひとつですが、その際皆さんフロアポンプどうされてますか?

 

土台付きのフロアポンプを持ち込まれている方もいらっしゃるかと思いますが、持ち運びが不便……

そんな方へオススメした一品がTOPEAKの『Mega Morph』です!

 

本格フロアポンプの高性能や使い勝手はそのままに、頑丈なベースも大型のゲージもコンパクトに折畳める「メガモーフ」。
車載やレース場での運搬に最適。
Mega Morph
Mega Morph Mega Morph
ゲージもベースも幅84mmに収まる折畳み式 キャリングバッグ 付属
FLOOR PUMP   FLOOR PUMP

     スマート ヘッド サムロック

切替えなしで米式・仏式の両方にそのまま差し込めます。
(英式には英式トンボ口金のご使用をお薦めします。)

FLOOR PUMP   FLOOR PUMP

エアーリリース ボタン

スマートヘッドやゲージ部分に空気圧の微調整に便利な
エアーリリース ボタン付き

 

コレ、私マキタも愛用しています。

とても使い勝手が良いんです。

折りたためて、キャリングバッグ付き!

持ち運びのストレスがとても少ないですし、メーターも見やすい!

 

さすが痒いところに手が届くブランド『TOPEAK』!!

 

付属品のノズルも充実しているので、自転車だけでなくゴムボートなど夏のレジャーの空気入れとしても大活躍しています。

 

気になる価格は¥8,400(税別)

 

フロアポンプとしてはちょっぴり高価かかもしれませんが、簡単に壊れるような消耗品ではありませんし、長く使えるので十分に元は取れるハズ。

 

ミドル~ロングのレースに参戦される皆様、本当にオススメですよ!

 

 

トライアスロンを始めるなら、見なきゃ損!

『トライアスロンはじめの一歩』、絶賛公開中!!

⇓   ⇓   ⇓