facebook 旧ブログサイトはこちら

【2018年モモデル】入荷するも即ご成約となったカーボンバイクが再入荷しました!
by: 齋藤 雄介

各メーカーさんの最新2018年モデルが続々と発表となっていますが、

既に入荷が始まっている「TREK」が今年は人気となっています。

 

その中でも入荷するも即ご成約となった車体が再入荷しましたのでご紹介します。

 

 

 

2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (1) 

2018 TREK EMONDA SL6 GUNMETAL

color : Matte Metallic Gunmetal 

 

2018

 

TREK

 

EMONDA SL6

 

¥297,000(税抜)

 

※2枚目の画像はシルバーカラーのステム、シートマストが付いてますが、初期ロット(1枚目の画像)はブラックのカラーとなっております。その他仕様が異なる事による交換には応じかねますのでご了承の上での購入をお願い致します。

 

 

 

2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (3) 

 

フレームは「500シリーズOCLV」を採用。

 

500シリーズOCLVカーボンは軽さ耐久性、剛性を高次元でまとめたもので、

トレックのカーボン品質の高さを象徴するものです。

 

OCLVはフレームを構成するカーボンファイバーの層間に存在する空間(空隙)を

最小限に抑えることができるトレック独自の技術

これにより高品質なカーボンフレームを作り上げています。

 

ブレーキ、シフト共にワイヤー類は内装式でスッキリ。 

仕上げはマット地ですがロゴとブラック部分がグロス仕上げとなります。

 

 

 

2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (4) 2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (5)

 

 

ブレーキは前後共に「Bontrager Speed Stop」でSL5の105仕様と比べるとメカニカルな外見。

 

 ダイレクトマウントブレーキの採用によりタイヤクリアランスは

最大28cまで対応します。

 

 

2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (9) 2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (10)

 

 

先程も書きましたが初期ロットはステム、シートマストのカラーがブラックとなります。

 

シートマストは2018年モデルでは「S」シリーズが無くなったことにより、

カーボンモデルのEMONDA全てに採用されることになりました。

 

シートマストによる快適なな乗り心地はトレックの強みとなっています。

 

 

2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (6) 2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (7)

 

 

コンポーネントはシマノ「ULTEGRA R8000」シリーズを搭載!

 

やっぱり出たばっかりの新型はイイですね!

 

思わず欲しくなってしまいます。

 

 

 

細かい部分でのSL5との違いは

 

 

2018_TREK_EMONDA SL6_GUNMETAL (8)

 

フォークがコラムまでフルカーボン仕様になっていることです。

 

より軽量な仕上がりとなっています。

 

店頭では50サイズが1台のみ在庫しています。(2017/08/06時点の在庫状況です。)

 

フレームもコンポーネントも新型ということで今が出たての

 

まさに旬!

 

 今年は人気が集中しそうです。

 

ご来店お待ちしております。

 


 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

Facebookでも情報発信中!いいね!&フォローをお願いいたします!

ysshinjyukuhonkan_fb_banner400