facebook 旧ブログサイトはこちら

【STAFF BIKE】オーダーホイールが届きました!【i9】
by: 松永 剛

昨年秋ごろより、MTB担当のmattsこと私・松永はニューバイクの作成に向けていろいろ各方面に手配をしてきておりましたが、大よそ部品が揃った感じです。

まだ一部足りないので組立完成はもう少し先になりそうですが、徐々に揃ってきたパーツを順次ピックアップしてご紹介していこうかと思います。

 

って、そもそもどこのブランドのどのバイク(フレーム)にしたのかをご紹介していませんでしたが・・・それはまたの機会に・・・w(順番が逆だろうと自分でも思っていますが・・・w)

 

 

ということで、今回入荷したパーツは【ホイール】!!

 

 

フレーム、サスペンションに次いで大きな要素を締めるホイール。MTBはロードと比べるとホイールのカスタマイズはあまり目立っていない感じだったり、カスタムと言えばハブ、リム、スポーク、ニップルを選んでの手組みが多い印象です。

以前より新宿本館のMTB担当としてオススメしてきたブランド、こちらのHPをよくご覧いただいている方ならばもうご存知かと思いますが、あそこのホイールでございます。

 

 

 

 
 i9_trail245_matts01

 

 

INDUSTRY NINE

TRAIL 245 (32H)
カラーカスタムモデル

リムサイズ:27.5インチ 
ハブサイズ:F 15 x 110mm
      R 12 x 142mm
重量:前後1,560g

 

定価:¥141,667(税別)

カスタムカラーアップチャージ料金

 

 

 

 i9_trail245_matts02

 

 

美麗なアルミCNC加工のハブに、専用設計&自社加工のアルミスポークを組み合わせた軽量&高剛性ホイールです。

自分がプロメカニックとしてDHレースに参加していたころから所属チームのライダーにも使わせていたホイールがINDUSTRY NINEです。

圧倒的な精度の高さの加工、スムーズな回転、強固なつくり、そして軽量と高いスペックを持っていますが、それ以外にも特筆すべき魅力というのがこのカラー。

 

現在、11色のカラーアルマイトを、ハブとスポークとチューブレスバルブに好きなように配色することが出来ます。
(仕様する色数によってカスタムアップチャージ金額が変わります)

 

カラーカスタムはINDUSTRY NINEのHPで試すことが出来ます。

 

ANO LABO

 

 

今回はシルバーのピッカピカのハブに、ブラックとライムグリーンのスポークを交互に配色してみました。

 

 

 i9_trail245_matts03

 

 

そしてこちらがリヤハブ。

INDUSTRY NINEのハブの特徴として上げておきたいのが、フリーボディのラチェットのノッチ数。空転時にカチカチいうアレです。

INDUSTRY NINEのハブはMTB用では120ノッチあり、実に角度でいうと3度毎にラチェットが噛みあうわけです。
これにより、漕ぎ出した後のトルクが掛かるまでの時間的なロスの少なさはもちろん、細かいラチェット構造の内部の引っかける爪についているスプリングの力を弱く設定出来、空転時のパワーロス(抵抗)が非常に少ないのです。実際、良く回ります。音は独特な高音でこれもまた良し。

MTBではロードと比較すると、路面が悪くバランスをとったりする為に下り以外でも足を止めることが多いです。この際に、掛りが早く、空転時のロスが少ないホイールというのはアドバンテージとなります。

もちろん、競技だけでなく、ホビーで乗っていたとしてもロスが少ない走りというのは快適です。

 

また、ベアリングやラチット部分も含めて非常にトラブルが少ないのも特徴です。
自分がメカを務めていた期間はもちろんの事、その後ワイズロードに復帰してお客様にも何セットも販売させていただいておりますが、トラブルは皆無です!

 

  i9_trail245_matts04

 

 

リムも同社オリジナルのリムです。

 

ハブ、リム、スポークの各種組合せで、超軽量XCレーシングホイールからDHにも耐えられる強固なモデル、またファットバイク用もラインナップがあります。

ハブの規格に関しても、旧来のクイック、各種スルーアクスル、BOOST規格にももちろん対応。ファットバイク用のワイドタイプ、CannondaleのLEFTY対応ハブもあります。

 

 

ラインナップが多い為、仕様については是非お問い合わせください!

 

基本的にはオーダーになりますので、納期は1ヶ月半~2か月ほど。

 

価格はカラーカスタムを行わない(オールブラック)、アルミリムモデルで¥149,000~¥183,000(税込)、カーボンリムで¥280,000~¥348,000です。

カラーカスタムのアップチャージは仕様色数により、スタンダードのブラック以外の1色使用で¥18,360(税込)、2色以上で¥32,400です。配置は自由です。(今回の場合はこの2色使用に該当します)

 

 

新宿本館HPの『カスタムバイクギャラリー』にも過去に当店で製作せていただいたバイクでもINDUSTRY NINEのホイールを使用したバイクが何台か掲載されています。あとは当店のHP内検索で【INDUSTRY NINE】と検索して頂いても、過去の記事になりますがいくつか出て来ますのでお時間あるときにご覧いただければと。→検索結果はこちらです

 

 

ということで、イチオシのMTBカスタムホイール、INDUSTRY NINEのご紹介でした。

 

 

さてさて、このホイールを使った、マイNEW BIKE、2月中にはなんとか組上げておきたいところなのですが、残りのパーツはいつ来るんだろう・・・(汗)

 

 

 


 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

Facebookでも情報発信中!いいね!&フォローをお願いいたします!

ysshinjyukuhonkan_fb_banner400

 

 

マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談も
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!