facebook

【SARIS×Zwiftトレ日記40】地獄のワークアウト、The McCarthy Specialに挑戦しました!
by: 植竹 海貴

こんにちは、Y’s Road実業団所属、植竹です。

今回もSARIS×Zwiftでパワートレーニングをしました!

 

今回のワークアウトは「The McCarthy Special」です。

辛いとの噂を耳にしていたので今まで避けてきたワークアウトです…。

内容はL4を3分、L5を3分、L6を3分、レスト9分を3回繰り返すメニュー。

Emily’s Short Mixの強度と時間を増やして更に辛くした感じ。

 

IMG_20210406_163518

 

レース中の短時間高強度に耐えられるように

VO2Maxを強化したいと思い、意を決してメニュースタート!

 

 

 

 

最初のL4は普通にこなせるけれど、L5に上がってから息が上がり、

普通に辛くてL6ができるか不安になる。

L6に入る頃には既に疲労しているけれど、気合で踏んで耐える…!

ケイデンスが維持できなくなり、ERGモードが牙をむき

負荷に耐えられなくなってしまいました…。

酸素の足りない頭では「ERG Mode is ON」が今ONなのか

ボタンを押すとONになるのか理解できずに手間取ってしまった…。

 

 IMG_20210406_163605

 

ERGモードを切りもう一度踏み直したけれど、パワーが出ず

1セット目のL6は達成できず…。

 

 

 

9分と長めのレストをはさみ、2セット目に突入。

L4は踏まずに回して脚を温存し、L5、L6は気合でこなす!

 

 IMG_20210406_163803

 

目標ワットより10Wくらい低かったけど、なんとか達成。

3セット目は辛くてあまり覚えていないけど、

気合と根性で乗り切ってメニュー終了!

 

 IMG_20210406_164020

 

 

 

 

噂通りのキツさでした…。

L6の3分が維持できるようになりたいですね。

 

IMG_20210406_163951

 

今回は星を一つ落としてしまったのでまた今度リベンジします。

Emily’s Short Mixが物足りない方はぜひチャレンジしてみてください!

 

 

 

 

私の使用しているオススメのスマートトレーナーはこちら!

 

SARIS H3

 

saris-product

 

H3は最大負荷2000Wと本格トレーニングにも対応します。

Zwiftと連動すると、最大20%の勾配の負荷を再現できます。

 また、±2%の高精度パワーメーター内蔵で、

正確な値でパワートレーニングができます。

 

 

そしてお値段は126,720円(税込)!

 

ミドルグレードの価格ですが、トップグレードと遜色ない性能の

スマートトレーナーです!

 

 

新宿本館で毎日試乗できるので、興味のある方はSARISとZwiftを

ぜひ試してみてください!

 

1598412411467 

 

 

 

下の画像から私のトレーニング日記の過去の記事を見られるので、

興味がある方はぜひご覧ください!

 

0A0E5338-9691-475D-9904-59B8B57B65A4

  

 

 


 

 

SPHP_banner400.jpg
『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

 

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

 

 

 

 

mavic_campaign2102

mavic_whrent_210305

 

 

 

 

saris_bnr_400

 

 

 


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!